会津地方をアップデートする!「デジタル技術活用型地域おこし協力隊」を募集します!
働く・住む
公開日:2021/04/07
終了日:2021/05/31

会津地方をアップデートする!「デジタル技術活用型地域おこし協力隊」を募集します!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

福島県の西部にある、会津地方は自然、歴史、独特の食文化、会津地方のシンボルの鶴ヶ城や国内有数の景観を誇る猪苗代湖や五色沼周辺の湖沼群など、数々の観光資源に恵まれた魅力あふれる地域です。
その魅力に惹かれ、毎年多くの観光客が訪れる地域ではありますが、一方で人口減少や高齢化が進んでおり、ほとんどの自治体が、過疎地域など条件不利地域として指定されている状況にあります。
一方、会津地方は、ICTを活用した課題解決などを目指す動きが盛んな、先進的な地域でもあります。いくつかの自治体においては、行政関連業務に関するDX(デジタル・トランスフォメーション)化や、ICTを活用した教育環境の整備などの動きが活発化し始めています。
こういった状況を踏まえ、福島県では、会津地方の自治体におけるDX(デジタル・トランスフォーメーション)推進化支援を通じて、地域の活性化を目指すこととし、自らのICTの知識を活かし、会津地方の活性化の一翼を担っていただける仲間を募集します。

DXの力で会津を活性化させたい!

■活動内容
業務については、会津地方の自治体(官)と民間企業(民)共同による、地域の課題解決、新しい価値の創造を目指すための団体である、「會津価値創造フォーラム」とともに、以下の活動を行います。
◎DX(デジタル・トランスフォメーション)推進化支援業務
教育の充実や高齢者ケアの強化等、様々な課題を抱える自治体に対し、ICT技術を活用した行政関連業務の省力化、合理化の支援を行うものです。具体的にはデジタル化業務に関する仕様書作成の支援(アドバイスなど)や、デジタル化された業務を、自治体の職員や、一般の方々にわかりやすく説明するといった業務が想定されています。
※ ICT関連業者と自治体との調整が期待されています。 
特に自治体において業務委託に係る仕様書を作成する際、ICTの専門的知識がなければ、自治体側で必要とする内容について「漏れ」が発生する場合があり、最もヘルプが必要とされる分野となっています。
※ システム(ガジェット)の実際の使い方などの説明が期待されています。
構築されたシステム等に基づいて、行政手続やガジェットを利用した授業などを行うに当たって、現場において使い方がわからず、利用頻度を下げてしまうという現象が発生する場合があります。行政職員や教員、子どもたちをはじめとした一般のユーザーにわかりやすく利用方法などを説明する業務が重要となります。

DXに興味がある方お待ちしています!

■募集対象
・ICTの専門知識が高い方(大学などでコンピューターやICTについて専攻された方が望ましい。)
・豊かな自然や地方の文化に興味がある方
・元気があり、周りの方のお節介を楽しめる方
・3大都市圏内の都市地域又は地方都市(条件不利地域を除く)に居住する者で、採用後、勤務地に住民登録し、生活の拠点を移すことが可能な方
・普通自動車免許を有し、県内及び近隣県への運転業務に支障がない方

會津価値創造フォーラムのメンバー

會津価値創造フォーラムのメンバー

\地域おこし協力隊として地域を盛り上げたい/

■勤務時間等
・會津価値創造フォーラム事務所
   (福島県会津若松市大町2-10-11 LINK大町3F)
・勤務日数:月17日
   土、日、祝日及び12月29日から翌年1月3日までは休日となります。
   また、休日出勤の場合は休日を振り替えます。
・勤務時間:午前8時30分から午後5時15分まで(1日につき7時間45分)

■雇用形態
・県の会計年度任用職員※1として、會津価値創造フォーラム※2に勤務することになります。
※1 会計年度任用職員は、地方公務員法上の服務に関する規程が適用されます。
※2 會津価値創造フォーラムは、会津地方の自治体(官)と、民間企業(民)共同による、地域の課題解決、地域の価値の創出を目的として活動する団体。詳しくは下記URLを参照ください。
  https://www.aizu-one.com/ 
(會津価値創造フォーラムHP)

■報酬・福利厚生
・報酬日額 9,640円(月額換算:163,880円)
・勤務期間に応じて賞与を支給します。
・上記報酬額に加え、通勤手当相当額(月2,600円を限度)を加算します。
・年次有給休暇・夏季休暇等があります。
・健康保険、厚生年金保険、雇用保険に加入します。
・住居は、會津価値創造フォーラムが借り上げる予定です。(家賃上限5万円程度)
・引っ越しについては、最大で117,800円の補助を行います。

■応募について
・詳細は県HPをご覧ください。
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/11025b/dxkyouryokutai.html
・デジタル技術活用型地域おこし協力隊にかける想いについては記事をご覧ください。
https://turns.jp/45619

会津若松市
福島県地域振興課が紹介する会津若松市ってこんなところ!

福島県の西部にある、会津地方は自然、歴史、独特の食文化、会津地方のシンボルの鶴ヶ城や国内有数の景観を誇る猪苗代湖や五色沼周辺の湖沼群など、数々の観光資源に恵まれた魅力あふれる地域です。
その魅力に惹かれ、毎年多くの観光客が訪れる地域ではありますが、一方で人口減少や高齢化が進んでおり、ほとんどの自治体が、過疎地域など条件不利地域として指定されている状況にあります。

福島県で移住担当をしている地域振興課です! 福島県は全国で3番目に面積が大きく、会津・中通り・浜通りの3地方で気候も文化もさまざま… あなたにぴったりの「ふくしまぐらし」を一緒にみつけませんか?
15
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}