地域に寄り添った農家民宿の運営のお仕事募集!
体験する
公開日:2021/07/28
終了日:2022/03/15

地域に寄り添った農家民宿の運営のお仕事募集!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

「移住には興味あるけど、地域の人たちとのつながりってどうやったら作っていけるんだろう…?」そんな疑問や不安を思ったことがある方にお勧めなのが、「農家民宿さーどぷれいす熊野古道」です。

農家民宿さーどぷれいす熊野古道は、築約100年の古民家を改装した宿泊施設。「さーどぷれいす」とは、1st:自宅、2nd:職場や学校といった日常の生活とは異なる、第3の「非日常的なとびきり居心地いい空間」を意味します。

オーナーの鉄山富弥雄さん(てっさん)は、「半農・半X」な暮らしを求めて2014年に和歌山に移住し、今では中辺路町の自治会長も務めています。さーどぷれいすで農家民宿のお手伝いをしながら、鉄山さんが移住してからどのように地域社会に溶け込んで行ったのか、その秘訣がわかるかもしれません。

今回体験できる内容

農家民宿さーどぷれいす熊野古道は、一棟貸・一日一組限定(2棟運営)の宿泊施設です。また、オーナーの鉄山さん自らが営む無農薬農園での農家体験をはじめ、世界遺産である熊野古道歩きや里山や海・川での田舎体験を提供しています。

今回の体験の主な業務は、古民家である宿のお掃除やメンテナンスと、お客様に非日常的で特別な時間を過ごして頂くための接客のお手伝いといった、基本的な業務になります。

また、2日目には地域ボランティアも体験できるのがこのプランの大きな特徴です。これは地域社会に深く関わり、そこに住む方々と共に助け合い貢献することで信頼関係を築いてきた鉄山さんならでは体験内容です。

■仕事の特徴
移住で一番大切なことは「まずそこに住む人たちが何を求めているのかをきちんと理解して応えていくことで、信頼を得ること」だと語る鉄山さん。

また「信頼関係を作るのには時間がかかる。自分がやりたいことばかりを優先しないで、ゆっくりと焦らずに築き上げていくこと」だと言います。

さーどぷれいすが1日1組限定でゆったりとした最高の「非日常的な特別な空間」を提供するこだわりの姿勢からも、鉄山さんの人に対する真摯で丁寧な姿勢を学ぶことができるでしょう。

第3の非日常空間の作り方と共に、”地域社会とつながるとはどういうことか”を学んでみませんか?

イベント・ツアー内容

所要時間:2泊3日

費用:無料(宿泊費別)※宿泊費は一部補助あり。

最小催行人数:1 人

集合場所:和歌山県田辺市中辺路町野中2045

解散場所:和歌山県田辺市中辺路町野中2045

スケジュール

1日目(13:00~17:00)
1.ごあいさつ、やりたいことや目的の確認
2.さーどぷれいす熊野古道の説明
3.宿の仕事のお手伝い
・宿の掃除やメンテナンス
・接客のお手伝い
※実際の仕事状況によって変更があります。

2日目(8:00~17:00)
1.宿の仕事のお手伝い
・宿の掃除やメンテナンス
2.地域のボランティア

※実際の仕事状況によって変更があります。

3日目(8:00~15:00)
1.宿の仕事のお手伝い
・宿の掃除やメンテナンス
2.最後のまとめ
・体験の感想、質疑応答

田辺市
わかやまキャリアチェンジ応援プロジェクトが紹介する田辺市ってこんなところ!

求める田舎がここにある 近畿一広い地方都市・田辺
美しい海・山・川の大自然を有している紀南の中核都市です。
龍神温泉や湯の峰温泉など有名な温泉が市内各地にあります。
世界遺産「熊野古道」や「熊野本宮大社」など歴史的文化資源を数多く有します。
熊野古道歩きの外国人(特に欧米系)の来訪が大変多くなっています。
医療・福祉施設が充実しています。

わかやまキャリアチェンジ応援プロジェクト
わかやま定住サポートセンター
東京都に住みながら、キャリアコンサルタントとして、和歌山の仕事の情報発信や、職業体験の企画をしています。 和歌山のこと、お仕事のこと、なんでもお気軽にご連絡ください。
24
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}