【募集終了】地域の魅力を遊んで学べる、地域体験型ナゾトキ「フジサキクエスト」を デザインや広報で共に磨き上げる人材を募集します
募集終了
公開日:2021/10/15
終了日:2021/11/12

【募集終了】地域の魅力を遊んで学べる、地域体験型ナゾトキ「フジサキクエスト」を デザインや広報で共に磨き上げる人材を募集します

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
もっと見る arrow

私たち「ナゾツク」の会は、地域で新たなチャレンジをしたい有志のワークショップからその取り組みをスタートしました。
「参加者の得意や地域にあるものの掛け合わせでできるまちづくりとは?」というフレームをもとに、ナゾトキコンテンツ制作経験のあるメンバー 畳指さんが「ナゾトキ好きなメンバーで楽しみながら、地域オリジナルの体験コンテンツを生み出そう」という呼びかけをし、それに共鳴したメンバーが集まりました。

そこから試行錯誤をはじめ、制作したのが「フジサキクエスト」。
冊1,000円の体験キットを購入し、ナゾを解いていく過程で参加者が藤崎町を回遊し、いつのまにかその魅力に触れてもらうという仕立てとしています。
第一弾では「ふじさきグルメ」、第二弾では「まちとりんご産業の歴史」を体験のテーマとしました。

体験者のアンケートには「これまで知らなかった場所に行けて楽しかった」という声もあり、新たな地域体験の機会づくりに手応えも得ています。
しかし、体験者の反応は良かったものの、地域の人たちには「ナゾトキ」自体がまだまだ馴染みがなく、コンテンツの露出や口コミにも苦戦するなど、体験者を増やすことに試行錯誤しているところです。
私たちは「フジサキクエスト」を通じて、もっとたくさんの人に地域を回遊し、地域ならではの体験をしてほしいと考えています。
   
そんな思いやまちの面白さを、伝える「デザイン」に反映させたり、「地域を巻き込む広報」をできる方を募集します。
チームメンバーと共に「大人の部活動」を楽しみながら、新たな地域体験の創出に取り組みましょう!

地域の魅力を遊んで学べる社会をつくりたい

藤崎町は、津軽平野の中央に位置する1万5000人ほどの人口の町です。
交通の要衝として周辺アクセスが良すぎるがゆえに、藤崎町はどこかへ行くための通過点となってしまい、”通り過ぎるまち”と認識されることが大きな課題です。
とはいえ、実は好奇心をくすぐる歴史や伝説、舌をうならせるグルメといった、おすすめしたい素材がいくつも存在しています。

そういった状況に対して、私たちは「フジサキクエスト」の提供で地域の課題解決をしたい。
そのため、ナゾトキをしながらまちをめぐることで、知らず知らずのうちに藤崎の魅力に触れられるように仕立てをしています。
単体では目にとまりにくい魅力をパッケージして、ナゾトキというコンテンツの力を借りて体験してほしい!というのが最大のねらいです。

しかし、チームの広報力の弱さにコロナ自粛も重なって、ここまで思うような数のユーザーを獲得できていません。
そのため、この事業の自立化と持続化のために、売り上げを次のコンテンツ開発に再投資する枠組みの確立を必要としていますが、これができていません。
現在は藤崎町の助成金を活用している段階です。

これに対処していく方法は
① 制作費の大半を占めているデザインの外注費、これをメンバーで内製できるようにしていくこと
② ユーザーを増やすために、効果的なファンづくり施策をうっていくこと
があると考えています。

「地域の魅力を遊んで学べる社会をつくる」チャレンジをはじめたチーム「ナゾツク」に、ぜひ力を貸してください。

謎をもって、まちに出よう

謎をもって、まちに出よう

「生産量世界一のふじ」

「生産量世界一のふじ」

デザイン力やファンづくりのスキルで、体験型ナゾトキを盛り上げる助っ人求む!

●プロジェクトを通じてこんな人と会ってみたいです!
・ナゾトキコンテンツに必要なデザイン制作スキルがある
・販促につながるファンづくり戦略のスキルがある
・ナゾトキやナゾづくりが好き
・青森県(や藤崎町)の出身者またはファンで地域に愛着がある
・地域で頑張っている人たちと一緒に活動してみたい

●受入先:ナゾツク
※ナゾトキを通じて地域の魅力を遊んで学べる社会をつくりたい!という趣旨に賛同した地域メンバー(リモートメンバー含む)で組織した任意団体です。

本事業は、11月13日(土)にオンラインで開催される、青森県主催のローカルプロジェクト市に出展します。
「参加をご希望される方」「このプロジェクトに興味がある方」は、まずはお気軽に話を聞きに来てください!
当日は、プロジェクト実践者によるトークセッションや、プロジェクトのアイデア出し等を行います。
https://bit.ly/3BnRIbU

●プロジェクト参画までの流れ
1、SMOUTの画面で「応募したい」を押す
2、事務局からのスカウトメールを送付
3、青森発ローカルプロジェクト市@オンラインに参加(可能な限り)
4、面談(オンラインまたは希望に応じて対面)
5、プロジェクト参加決定

宝箱の中にあるものは…

宝箱の中にあるものは…

ナゾトキする子供たち

ナゾトキする子供たち

ワイワイ!ガヤガヤ!プロボノ活動

・プロボノとして活動するプロジェクトメンバーと同じく、一緒に活動する方を募集しています(業務請負関係ではありませんので、報酬支払は想定していません)
・ただし、販売物のデザインを施していただく場合に、販売実績に応じた歩合の支払いをする等の内容は、別途協議のうえ取り決めできる場合があります
・中期目標を達成した際の打ち上げ「ふじさき夕日飲み会」に参加いただける場合は、チームでの活躍ごほうびとして、タダ飲みゲットの可能性もあります(笑)

●選考決定後のスケジュール予定
1、選考決定後にプロジェクトに合流予定
2、2泊3日の現地フィールドワークへの参加(必須)
3、プロジェクトチームの週例ミーティングへの参加(可能な限り)
※フィールドワーク参加の必要経費1回分は支給する予定です。
※経費の支給は2泊3日相当ですが、必要に応じて自己負担をしつつ、現地の活動体験を延長することは可能な場合もあります。
※フィールドワークの時期は選考決定後に要相談で実施します。
※プロジェクトへの参加活動期間は「選考決定後(12月頃の見込み)~1年程度〜可能な限り」です。

フジサキクエストのチラシ

フジサキクエストのチラシ

藤崎町
ふじさき地域デザインLABOが紹介する藤崎町ってこんなところ!

●りんごのふじは藤崎のふじ:
ふじは世界で最も多く生産されるりんご品種で、りんごの王様と言われます。
藤崎町はこのりんごふじが誕生したふるさとです。
藤崎町とふじの誕生、りんごの産業の物語については、藤崎オリジナルナゾトキ「フジサキクエスト」 テーマとして扱っています。
(参考:藤崎町ホームページ http://www.town.fujisaki.lg.jp/index.cfm/8,0,13,226,html
   
●届けます、ふじさき品質:
藤崎町の農業はりんごを筆頭に、単収日本一を記録したことのある稲作、市場で高品質評価を受けているニンニク、畑作、畜産とバラエティの豊富さが自慢です。
こうした食のテーマは、藤崎オリジナルナゾトキ「フジサキクエスト」 の第一弾で素材として扱っています。
(参考:ふじさき産品 https://www.fujisaki-sanpin.jp/
     
●伝説・歴史・文化等:
坂上田村麿に由来する伝説、中世に一帯を支配した安東氏輩出の歴史、鎌倉時代の美女の悲恋、江戸時代に人柱となった義人の物語など、今後のナゾトキコンテンツのネタとなる素材が点在しています。
(参考:藤崎町観光情報サイトふじさんぽ https://www.fujisaki-kanko.jp/

プロジェクトの経過レポート
2021/11/04

直前スペシャル開催!

6090

「ローカルプロジェクト市直前スペシャル〜出演者がゆるゆると見どころや楽しみ方を語ります〜」
【日時】
11月6日(土)19:00〜20:00

【配信ページ】
「青森暮らしサポートセンター」Facebookライブ
https://m.facebook.com/aomorigurashi/

【詳細情報】
https://www.aomori-life.jp/kankeijinkou/cat50/1161900.html

2021/11/02

活動の参考サイトを紹介します!

2021/10/25

イベント参加の申し込みが可能なページを用意しました。

5949

プロジェクトの事務局や関係者などが参加して、プロジェクトの深掘りをするオンラインイベントを開催します!

第6回青森発!ローカルプロジェクト市
2021年11月13日14:00~18:00

https://platform-aomori.org/local-prj2021/ 

プロジェクトに興味を持っていただいた方は、ぜひご参加ください。

2021/10/21

プロジェクトの詳細をお伝えするオンラインイベント、参加者募集開始!

5890

藤崎町のプロジェクトを具体的に紹介し、関わるメンバーとのやり取りができるオンラインイベント「第6回青森発!ローカルプロジェクト市」の参加申し込み受付が始まりました。
「興味あり!」を押していただいたみなさま、ぜひご参加ください~!

第6回青森発!ローカルプロジェクト市
2021年11月13日土曜日14:00~
https://www.aomori-life.jp/kankeijinkou/cat50/11136.html

2021/10/18

たくさんの「興味ある!」ありがとうございます!

5839

公開から間もないのに、すでに多くの方から「興味ある!」いただいています。ありがとうございます。

詳しい説明をしたり、現地人と直接オンラインでやり取りできる場を設定しましたので、ぜひご参加ください。

日時:2021年11月13日 14:00~18:00
青森発!第6回ローカルプロジェクト市
お申込みは、近日中にNPO法人プラットフォームあおもりのHPでご紹介します。お申込みいただいた方に、ZOOMのURLをお知らせします。

ふじさき地域デザインLABO
ふじさき地域デザインLABO
藤崎町では、地域の未来を共創する”大人の部活動”をテーマに「ふじさき地域デザインLABO」事業を2019年にスタートしました。 そのなかで参加者有志が生み出した「あそべるりんごえん わんどおらんど」「ナゾトキを通じて地域の魅力を遊んで学べる社会をつくりたい! ナゾツク」のプロジェクトが動いています。
8
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!