【最大1ヶ月のお試し移住を実施中!】ひこにゃんの街・滋賀県彦根市で地域密着型の暮らしをしませんか?
働く・住む
公開日:2022/01/04
終了日:2022/12/31

【最大1ヶ月のお試し移住を実施中!】ひこにゃんの街・滋賀県彦根市で地域密着型の暮らしをしませんか?

pin 滋賀県彦根市
(サブエリア: 米原市)

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

私たちHIKOHOUSEは、【移住者と彦根市をつなぐ場づくり】をミッションに、シェアハウスを運営しています。

シェアハウス生活の中で、人との繋がりが広がる・深まる場を目指して、イベントやワークショップを数十回以上実施してきました。
現在は、入居者を介して、地域に住む知人・友人を招いてご飯会がよく行われています。

現在は4名の入居者が住んでおり、年齢層は20代〜30代となっています。

✔ オンライン相談・内覧もできます!ちょっと話きいてみたいな~という方は,「応募したい」ボタンのほうを押していただきますと、スムーズです!

以下、これまでの2年間のストーリーを書かせていただきます。

彦根市で温もりのある暮らしを目指して

立ち上げ当初、HIKOHOUSEは、日本国内に留まらず、海外からの移住者も受け入れるシェアハウスとして運営していました。世界各国から訪れる方々が、HIKOHOUSEという拠点を通じて出逢い、関係作りを進めていく過程は非常に感慨深いです。

現在は、人との繋がりが生まれやすいカルチャーを受け継いで、移住者向けにシェアハウスを運営しております。

彦根の街の暖かさ・繋がりの深さを紹介するために、ある1人の入居者のストーリーを紹介させてください。

***
ある女性の移住者のお話。

彼女は旅人として日本各地を転々としていました。その後、偶然にも【滋賀県彦根市】という地域を選び、HIKOHOUSEに住み始めました。
最初は、「家もなし仕事もなし車もなし」という状況でしたが、そこからHIKOHOUSEに住み、紹介でラーメン屋さんのアルバイトを始め、その店長から車を貸してもらいました。

また、本人の希望で、地域の観光の仕事を手伝い初め、近くの名門校の教師になりました。当初3ヶ月の滞在予定でしたが、結局のところ1年5ヶ月間滞在をしました。

***

彼女はあくまで一例ですが、彦根の暖かさに触れ、魅了された1人です。今でも彦根を愛し、定期的に訪れる関係人口になってくれています。

地域と繋がりたいあなたへ。無料で1ヶ月間「手ぶらでお試し移住プラン」を提供します!

住まれる方には、【彦根市との繋がりづくり】をサポートしたいです。

元々、HIKOHOUSEも地域との繋がり0から始まり、2年間地域の皆様に支えられてここまで来ました。だからこそ、HIKOHOUSEが人と人をつなぎ、人と地域をつなげる空間になればいいなと思っています。

★こんな方におすすめ★
・地方で仕事をお探しの方
・リモートワーカー
・田舎暮らしをしてみたい方
・手ぶらで引っ越しをしたい方(家具家電ベッド類は完備です!)
・地方へ移住をしてみたい方
・地方で起業をしてみたい方
・カメラや映像が好きな方

ここまで読んでくださった方へ。貴重なお時間を本当にありがとうございます。
移住にご興味のある方を少しでも後押ししたいという思いから、HIKOHOUSEでは「手ぶらでお試し移住プラン」を提供しています。

【手ぶらでお試し移住プランとは?】
滋賀県への移住をご検討の方限定で、最大1ヶ月間HIKOHOUSEに家賃無料(光熱費も無料)で住んで頂けます。その間に滋賀県がマッチするかをご判断ください。

その後は、他のお住まいに引っ越して頂いて構いませんし、もちろんHIKOHOUSEに住み続けて頂いてもOKです。

お部屋に空きが無くなったらプランは終了してしまいますので、「お試し移住プランは今やってますか?」と気軽にSMOUTでメッセージをください!

なお、HIKOHOUSEのことがもっと知りたい方は以下のInstagramへ!
https://instagram.com/hiko_house?r=nametag

リビングとワーキングスペース

リビングとワーキングスペース

ホワイトボードを使ってコミュニケーションができます

ホワイトボードを使ってコミュニケーションができます

彦根市
HIKOHOUSEが紹介する彦根市ってこんなところ!

「滋賀県ってびわ湖しかないところでしょ(笑)」とよく言われますが、「ほどよく便利」が滋賀県の売りです。

それに、自然が豊かで人も優しく、キャンプや山登り、スキーやカヌーなどのアウトドアも楽しむことができます。京都や名古屋へのアクセスがとても良いです。
おすすめできる企業も多く、こだわりをもって仕事をされてる方が本当に多いです。

最後に、
「彦根への移住をご検討しているが、まずは相談したい」という方でも、お気軽に「応募したい」を教えていただければ幸いです。
いつか、彦根でお会いできますことを楽しみにしております。

HIKOHOUSE
HIKOHOUSE
私たちHIKOHOUSEは、彦根の国際交流シェアハウスとして、地域の国際交流の発展を目指し、2020年1月にオープンしました。 「彦根と世界をつなぐ」をミッションに掲げ、1年間でイベントやワークショップを10回以上実施、日常的なパーティーは毎週のように行われています。 現在は2名の日本人と2名の外国人が住んでおり、年齢層は上が30代前半、下が20代となっています。
49
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}