都心近郊でいちごの里!「空き家活用&移住促進」と「農業発信」の2枠で協力隊募集
募集終了
働く・住む
公開日:2022/01/19
終了日:2022/02/05

都心近郊でいちごの里!「空き家活用&移住促進」と「農業発信」の2枠で協力隊募集

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

東京駅まで1時間半強、交通費片道約1500円。埼玉県吉見町はそんな場所にある”通える田舎”です。 都内から最も近い田舎ともいえる吉見町は農業が盛んで特にいちごの里として有名で、日本最大級の横穴古墳群として国の史跡に指定された百穴などもありますが、まだまだ一部の方にしか知られていないのが現状です。
そこで今回吉見町の魅力をたくさんの方に知っていただく為に、初めて地域おこし協力隊を募集することとなりました。
吉見町の農業の情報発信をしてくださる方と、空き家と移住に関する業務をしてくださる方の2名を同時に募集致します。

▼6つの”始めるなら 今!”POINT
①地域おこし協力隊”一期生”になれる
どんなグループを見ても「勢い」がある“一期生”
ゼロから試行錯誤して何かをつくり上げるチャンスです!

②50周年のお祝いの年
令和4年は吉見町になって50周年!
吉見町全体が 何となくHappyなお祝いの年です。
令和4年は町のいろいろな人と関係をつくるチャンスが多めです!

③副業OK&二拠点OK
別のお仕事もやりながら地域おこし活動をやってOK!
町外にサテライト拠点を持って吉見町の地域おこし活動をするのもOK!

④情報発信系が好きな方への大チャンス
特産品開発やイベント企画が得意・興味がある人大歓迎!!
得意ではないかも…という人にも助けてほしいことがあります

⑤マイカーがなければ自転車もOK
マイカーがあれば、ほぼ不便はない吉見町。
でも!マイカーがなくても大丈夫!
スーパー、ドラッグストアコンビニ はあるので、まずは自転車でやってみるのもアリです。

⑥まちづくりに資格や能力は必要なし!
まちづくりに参加するのに、資格や特別な能力は必要ありません。年齢も関係ありません。
どんな人でも、興味のあること、好きなこと、得意なことがあるはずです。 それらを活かして周囲の誰かを今よりちょっと幸せにする、それが町の様々な場所で起こるとしたら、「吉見町は良いまちだ」と思いませんか?
※第六次吉見町総合振興計画より引用

活動内容

▼吉見町の農業に関する情報発信業務
いちごが有名な吉見町の農業の情報発信では、まだまだ知られていない、粘土質で肥沃な土壌がからできるとても味の濃いおいしい農産物を広くPRしていただきます。
吉見町民と町外の人材が農業を通して繋がるきっかけを提供するようなイベントなどの企画運営なども行っていただきたいです。
・吉見町内外に対して農業に関する情報を発信すること。
・就農者を増やす活動に関すること。
・吉見町民と町外の人材が農業を通して繋がるきっかけを提供すること
・その他、農業の発展に必要な業務 

▼空家等と移住に関する業務
年々減っていく生産年齢人口や増えていく空き家の問題を一緒に解決していただきます。
空き家バンクの運営や、空家等を活用した事業の企画、実施。空家等の所有者向けセミナー等の企画など空き家と移住に必要な業務を考えて行っていただきます。
・空き家バンクに関する業務
・空家等を活用した事業の企画、実施
・まちづくりや地域コミュニティに関する活動
・空家等の所有者向けセミナー等の企画、運営

吉見いちご

吉見いちご

田植え体験

田植え体験

求めている人物像

・空家等の利活用に興味がある方
・地域住民や移住希望者と柔軟なコミュニケーションをとれる方
・人と接することが好きで、人の話を真摯に受け止められる方
・最後までやりとげる責任感がある方
・吉見町内で新しい事業をつくる意欲のある方
・情報発信スキルをお持ちの方

▼応募条件
・三大都市圏(東京都,埼玉県,千葉県,神奈川県,愛知県,岐阜
県,三重県,大阪府,京都府,奈良県,兵庫県をいう)内の都市地域または地方
自治法(昭和22 年法律第67 号)第252 条の19 第1項に規定す
る指定都市に現に住所を有する方
※対象地域の詳細は、総務省が定める「地域おこし協力隊及び地域
プロジェクトマネージャーの特別交付税措置に係る地域要件確認
表」を参照)
・採用後、生活の拠点を吉見町に移すとともに吉見町に住民票を異動
することができる方
・任期終了後も吉見町に居住する意向のある方
・地方公務員法第16 条に規定する欠格条項に該当しない方
・パソコンの一般的な操作ができる方

募集要項

▼給与
年収 270万円 ~ 280万円
月給 22.5万円 ~ 23.3万円
賞与なし
※活動に必要な経費については、報酬とは別に予算の範囲内で支援します。

▼勤務時間
8:30~17:00(うち1時間休憩)

▼休日 土日祝・年末年始
※イベント等で休日勤務が発生する可能性があります。

▼福利厚生
【住居】
・住居は吉見町から紹介可能です。
また、家賃は活動費の予算の範囲内で支援します。
・引っ越し旅費、経費については自己負担とします。
【活動経費】
・協力隊の活動に必要な備品については、予算の範囲内で支援します。
・その他活動に必要な経費や、研修費については予算の範囲内で支援します。
・携帯電話、ネット環境等の通信費は自己負担とします。
【社会保険】
・国民健康保険、国民年金への加入は自己負担とします。
【兼業】
・可(ただし町の確認が必要)
【その他】
・自家用車を利用いただきます。

▼契約/試用期間
吉見町地域おこし協力隊員として町長が委嘱します(雇用関係はありません)
初年度は令和5年(2023 年)3 月31 日までの任用期間となります(以降年度ごとに更新可否を判断し、最長3 年まで更新可能)
での任用期間となります(以降年度ごとに更新可否を判断し、最長3年まで更新可能)

■選考プロセス ■
①応募用紙(吉見町指定の様式)、履歴書(任意様式)の受付
②LIFULLとの事前面談(WEB)
③書類選考
③web面接(一次面接)
④面接(二次面接)
⑤最終結果の通知

ご応募はこちらからお願い致します。
https://en-gage.net/lifull_chiiki_okoshi/work_2251299/

また、興味を持っていただいた方はぜひ「興味がある」ボタンを押してください。

30
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
いちご農家に興味あります。
icon
働きつつ移住。。。興味あります!
icon
営業を長く経験、今も現職です。 働きながら移住出来る所を探して居ます。よろしくお願いいたします。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!