「秘境の村」を売り込む営業マン
働く・住む
募集終了日:2019/12/18

「秘境の村」を売り込む営業マン

起業地域おこし協力隊募集移住副業OK

「今すぐ話を聞きたい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

椎葉村は豊かな自然から生み出される特産品が多くあります。
しかし、立地的に営業は難しい。インターネットが普及し、幾分かはマシになったけれど、その良さを届けるためには、直接、手に取ってもらう事が必要です。
思いを込めた商品を多くの人に届けたい。でも、作る事が忙しく、それまで手が回らない。
そんな人たちの商品に込めた思いを背負い、世界に届けるお仕事です。
このプロジェクトは「地域おこし協力隊」として、椎葉村に移住し、活動するものです。
地域おこし協力隊の内容および応募については、以下のページをご覧ください。
http://www.vill.shiiba.miyazaki.jp/promote/2019/08/post_35.php

もっと椎葉村で生まれた商品を背景を含めて知ってもらいたい。だから・・・

「日本三大秘境」って呼ばれるに相応しい自然豊かな村。急峻なため水田が少なく、雑穀や乾物などの保存食などの知恵、技が育ってきました。
厳しい環境だから、神様から与えられた恵みに感謝し、食を得てきました。
単に商品を売るのではなく、そうした環境や背景、思いなどを含め、届けたい。
そんな商品をまるごと引き受けて、世界中に届ける専門家が欲しいと思っています。

人に伝える事が得意な人、求めてます!

作った人の気持ちを理解し、心とともに商品をPRしてくれる人
商品化されていないモノの掘り起こし、新たな企画が行える人

椎葉村
椎葉 豊が紹介する椎葉村ってこんなところ!

椎葉村は皆さんの想像をはるかに超えるくらい山間地域で広い村です。概要のとおり昔の日本を
見る事が出来る一方、全世帯に光ファイバー網を整備し、インターネット環境は都市部に劣らないという面もあります。
何より人が温かいので、来て地域の人と話しをするだけで大きな非日常感を感じると思いますが、前述のように非常に広い村で、地域によって方言も違うくらい地域性が多様であり、この3日間ではほんの僅かしか垣間見れないというディープな村でもあります。

プロジェクトの経過レポート
2019/11/12

応募締め切りまで2週間ちょっととなりました。
旅費半額助成(最大5万円)の体験事業も行っております。
体験事業は希望のミッションなどの意向を伺い、内容をカスタマイズするものとなっております。
体験事業を行ったからといって応募しなくてはいけないという事はありません。
また、WEBチャットなどで気になることなどをお話しするといった事も可能です。
ちなみに二次試験は来年1月になる予定です。
気になりましたら気軽にお問い合わせください。

2019/10/29

既にご存知かもしれませんが、明日10/30に北海道下川町とコラボイベントを開催いたします。
https://smout.jp/plans/879

都合や地理的に現地参加できない方へ、live中継を行う事になりました。
下記のYoutubeチャンネルに明日の開始時刻になれば番組が作成されます。
お時間がある方は、是非、ご覧いただければ嬉しいです。
https://www.youtube.com/channel/UCDaBNBAs87QGdE8BdKmzATA


なお、当プロジェクトの応募締め切りは11月29日(必着)となっています。
応募前の体験事業もやってますので、興味のある方は連絡を頂ければと存じます。

椎葉 豊
椎葉村役場
椎葉村役場職員
59
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}