【地域おこし協力隊募集】県指定無形民俗文化財の備長炭製炭技術と文化、伝承してみたくなりませんか。
募集終了
働く・住む
公開日:2022/03/01
終了日:2022/03/31

【地域おこし協力隊募集】県指定無形民俗文化財の備長炭製炭技術と文化、伝承してみたくなりませんか。

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

 「日向備長炭」この炭の名を聞いたことがありますか。
 美郷町は江戸時代より備長炭製炭が行われており、現在27世帯が製炭業を営んでいます。
 製炭者達は他地域の技術を貪欲に取り込み、独自の製炭技術の確立に努め、高い品質の備長炭を生み出しています。また、約30年間隔で木炭原木のカシを伐採するという製炭者の活動が、自然林を保全し保水力の高い山と豊かな河川を育み、その水がやがて大海へ流れ込むという自然輪廻を形成しています。
 大いなる循環、そして幾多の製炭者により研鑽された製炭技術と文化の伝承を担う「地域おこし協力隊」を募集します。

日向備長炭の門は開かれた

 日本三大備長炭のひとつ「日向備長炭」の主要生産地、美郷町。他ではあまり類を見ない製炭業ですが、製炭者の高齢化(平均年齢60.4歳)に伴いその生産量、生産者数共に減少傾向にあります。このままの状況が続くと10年後の製炭者数は現在の3分の2程度に減ってしまうことが予想されます。
 製炭者もこのことを危惧し、少しでも就業障壁を軽減するために「備長炭製炭指導者の会」を立ち上げました。
 今回のプロジェクトはこの備長炭指導者の会の元、最長3箇年の研修を受け、美郷町独自の製炭技術やその文化を肌で感じ、学んでいただきます。
 またその過程で、現在町が取り組んでいる日向備長炭のブランド化、製炭業の後継者対策、木炭原木確保に関する課題解決に向けた取組を、町と協働で行います。

■就業までのロードマップ
1年目 備長炭作りの一連の流れを学ぶ・地域を知る
2年目 技術の向上(伐採技術・窯作業)・課題解決活動
3年目 就業に向けた準備(炭窯の確保等)・課題解決活動
4年目 技術と文化伝承の担い手に(製炭業に就業)

■主な出荷先
JA日向北郷支店 うなま備長炭(日向備長炭のJAブランド名)として関東関西に出荷されます。
個人販売 うなぎ料理店、焼き鳥屋等、また大手通販サイト等で販売しています。

窯の中は見えない。知識と経験で見極める。

窯の中は見えない。知識と経験で見極める。

うなま備長炭は関東関西で高い人気を誇ります。

うなま備長炭は関東関西で高い人気を誇ります。

求む!コミュニケーション能力と日々の研鑽

 次のような方を募集します。

【コミュニケーションを取ることが好きで、自ら積極的に地域と関わる姿勢のある方】
 製炭業は仕事柄、地元製炭者達との”繋がり”が重要です。
 月に1回程度行う窯出し(炭窯から焼けた炭を出す作業)は、3~4人で行うのが通常ですし、炭窯を作る際には多くの製炭者が集まり協力して製作します。製炭者同士のコミュニティーがもっとも大切です。

【製炭技術の追求ができる方】
 時には窯に籠もって備長炭と向き合ってください。
 硬度があり火力の強い備長炭を作るには高い技術が要求されます。美郷町独自の製炭法は、他地域の技術を取り込みさらに発展させ確立されたものです。現在も製炭技術の追求は続いています。

【地元製炭者と手を組み、美郷町産備長炭の情報や魅力を発信できる方】
 県の無形民俗文化財に指定され、製炭者の長きにわたる研鑽により高い品質が示されている美郷町産日向備長炭ですが、その知名度は紀州及び土佐備長炭と比較すると知られていないのが現状です。
 美郷町産日向備長炭の名前とその品質の高さを、広く周知するための様々な取り組みを期待します。

宮崎県指定無形民俗文化財

宮崎県指定無形民俗文化財

女性の製炭者も活躍中

女性の製炭者も活躍中

都会の生活に何か物足りなさを感じているあなた、私たちは炭窯で待ってます。

■募集対象
1.生活の拠点を3大都市圏内の都市地域又は地方都市等の地域から美郷町内へ移し住民票を異動させることが可能な方
2.任用の日において年齢が20歳以上の方。
3.普通自動車運転免許を所持している方。
4.心身が健康で、地域住民と協力しながら、地域の祭りやイベントなどに積極的に参加できる方。
5.活動終了後、製炭業を営み地域に定住する意欲のある方。
6.インターン制度を1ヶ月以上の期間行うことが可能な方。
■雇用内容
募集人員:若干名
募集期間:令和4年3月31日(木曜日)まで
任用期間:令和4年6月から最長3年間
勤務時間:週37.5時間以内
報  酬:月額230,000円(賞与なし)
住  居:任用期間は町が斡旋し家賃を支払います。※光熱水費・生活用品等は個人負担
赴任旅費:任用に伴う赴任旅費を美郷町職員の旅費規程に準じて支給します。
■応募方法
応募様式の様式第1号、第2号(美郷町ホームページでダウンロード)に必要事項を記入の上運転免許証のコピーと一緒に、宮崎県美郷町役場農林振興課へ郵送又は持参により提出ください。なお、提出された書類は返却いたしません。
■募集要項
募集要項などの詳細については「美郷町ホームページ」でご確認ください。
■美郷町ホームページ
https://www.town.miyazaki-misato.lg.jp/kiji003628/index.html
応募希望の方は、「応募する」をクリックしてください。追ってこちらから連絡させていただきます。

窯出しの時、金属のような音があたりに響きます。

窯出しの時、金属のような音があたりに響きます。

製炭者たちのコミュニティー

製炭者たちのコミュニティー

美郷町
松田将太が紹介する美郷町ってこんなところ!

宮崎県美郷町は、宮崎県北部のほぼ中央に位置する人口4千7百人の町です。
移住・定住促進に力を入れており、移住相談件数は宮崎県内でもトップクラスです。

■移住相談の様子が垣間見れる、美郷町の公式Instagram。
https://www.instagram.com/misatotown/

■子育てに関する支援は、美郷町の公式ホームページ
https://www.town.miyazaki-misato.lg.jp/kiji003419/index.html

美郷町は、昔から移住者の多い地域もありますが、近年移住者が多くなってきた地域が増え、移住者に対する理解度急上昇中です。

■A・e・lu MISATOは、美郷町のプロモーションパンフレット。
https://www.town.miyazaki-misato.lg.jp/aelumisato.html

松田将太
美郷町企画情報課
美郷町役場に勤務する自治体職員です。 約10年前にUターンしてきました。
25
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!