【三重県紀北町】「紀北町の魅力発信! 動画クリエイター」地域おこし協力隊を募集します!!
募集終了
働く・住む
公開日:2022/05/13
終了日:2022/06/01

【三重県紀北町】「紀北町の魅力発信! 動画クリエイター」地域おこし協力隊を募集します!!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

 日本には「自然が豊かな地域」がたくさんあります。その中で、紀北町に興味をもってもらうには、紀北町ならではの「ユニークな価値」を見つけ、その価値が響くであろう人達を狙った情報発信をしていくことが必要で、紀北町らしいイメージを内外に伝えていくことで、「住みたいまち」「訪れたいまち」と多くの方に感じていただけることを目指したいと考えています。
 そこで、地域おこし協力隊の方には、来訪者の視点で「紀北町のユニークな価値って何だろう?」という問いをもって、紀北町の自然や食、文化・伝統行事を楽しみ、地域の人たちと触れ合いながら感じたものを動画コンテンツとして企画制作し、継続的に情報発信をする活動をお願いしたいと思っています。
 動画制作が好き、面白いことを見つけるのが好き、自然や様々な文化に触れるのが好き、良いものは多くの人に伝えたいと思う、そんな方と一緒に取り組んでいけたら嬉しいです。

具体的な業務

○ 紀北町のユニークな価値の発見(調査・研究・町内各地域の団体・町民との連携)
○ 基幹産業・伝統的産業等の魅力発見
○ 動画制作(企画立案、撮影、編集)
○ 若者に効果的に届く発信(Instagram, Youtube,TikTok等)

◆◆◆ こんな方におすすめ! ◆◆◆
○ 紀北町の自然、食、文化、産業などに興味があり、そのユニークさを感じている、または、ユニークさを探したい。
○ 動画を企画制作できる。
○ 効果的なPR(発信)手法について知識がある。

募集内容

「紀北町の魅力発信! 動画クリエイター」
○ 募集人数:1名
○ 活動拠点:紀北町役場 企画課
○ 雇用形態:地方公務員法第22条に規定する会計年度任用職員
○ 勤務時間:原則平日の8:30~17:00(1日 7時間30分)
○ 賃金・待遇
 □月額賃金:275,000円
 □休日:土日祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
 □年次有給休暇及び特別休暇あり、健康保険、厚生年金保険及び雇用保険へ加入

応募方法と受付期間

 下記提出書類を、受付期間内に提出してください。

受付期間:令和4年5月2日(月)から令和4年5月31日(火)
※ 郵送の場合は、受付期間最終日必着
※ 持参の場合は、上記期間の午前8時30分から午後5時までに紀北町役場企画課窓口へ提出(ただし、土・日曜日、祝日、閉庁日は除く)

提出書類:様式1 紀北町地域おこし協力隊応募用紙
     様式2 紀北町地域おこし協力隊活動目標
     住民票抄本
※ 応募書類は返却いたしません。また、提出された個人情報については、本応募のみに使用し、その他の用途には使用しません。

詳しい募集要項や応募方法については、下記リンク(紀北町ホームページ)をご覧ください。
https://www.town.mie-kihoku.lg.jp/kakuka/kikaku/kikakunews/chiikiokoshi/index.html

紀北町
紀北町企画課が紹介する紀北町ってこんなところ!

三重県紀北町は三重県の南部に位置し、西の大台山系、東の熊野灘をつなぐ美しい川が流れる自然に恵まれた風光明媚なまちです。1年を通して比較的温暖であり、過ごしやすい気候といえます。また日本有数の多雨地帯で、雨が森を育てその養分が豊かな海を育んでいます。
基幹産業である漁業は、カツオや伊勢えび、ブリなどの魚介をはじめ、養殖のアオサノリや渡利かきといった紀北町を代表する特産品が多くあります。
町内には世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」として登録された熊野古道を有し、また奇跡の清流とも称される「銚子川」などもあり、多くの観光客が紀北町を訪れています。

プロジェクトの経過レポート
2022/05/27

もうすぐ締切!「紀北町の魅力発信!動画クリエイター」紀北町地域おこし協力隊募集

ただ今募集中の「紀北町の魅力発信!動画クリエイター」紀北町地域おこし協力隊の受付がもうすぐ締切です。

【応募締切:2022年5月31日(火)】

郵送でのご応募は、締切日必着です。
応募検討中の方はお急ぎ下さい!

募集要項は町HPをご覧ください↓↓
https://www.town.mie-kihoku.lg.jp/kakuka/kikaku/kikakunews/chiikiokoshi/index.html

紀北町は、名古屋から車で2時間20分、東京から電車で約4時間。三重県の南部に位置し、大台山系から連なる山々とリアス式海岸に囲まれ、海・山・川の3拍子がハイクオリティで揃ったコンパクトなまちです。 町内には世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」として登録された熊野古道を有し、奇跡も清流とも称される「銚子川」などもあります。 主産業は、豊かな自然の恵みを活かした水産業や林業です。第1次生産者の若手たちが、6次産業化に向けて地域資源を活かしたアンテナショップ「海・山・こだわり市」を開催する等、地域に新しい元気な風が吹き始めています。 紀北町での暮らし方、働き方など、少しでも興味を持たれたらお気軽にご相談下さい。
11
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!