ちょっと空き家バンク掲載物件のぞいてみない?多可町古民家見学ツアーを実施!なんと未公開物件もアリ!
募集終了
体験する
公開日:2022/06/09
終了日:2022/07/15

ちょっと空き家バンク掲載物件のぞいてみない?多可町古民家見学ツアーを実施!なんと未公開物件もアリ!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

毎年大好評の「古民家見学ツアーin多可町」が
今年度も実施することになりました!

何と今年は贅沢にも複数回実施を予定!?(現在未確定ですが…笑)

2022年度第一弾は
2022年7月16日(土)に開催します!

多可町の空き家バンク物件に興味のあるそこのアナタ!
古民家ってどんなん?ピンとこんわぁってそこのアナタ!
とりあえず田舎暮らししてみたいなぁってそこのアナタ!

古民家ツアーでお待ちしてます♪♪

▼多可町空き家バンクサイト
https://teiju.takacho.net/

今回の物件は???

①多可町加美区清水
周囲をなだらかな山に囲まれ、開放感のある集落です。ホタルが多く飛ぶ地域としても知られています。現在は工務店により内装改修中のため、金額や内装に関しては当日発表!
私も内容全く知りません!ドキドキ!

②多可町加美区大袋
部屋数が多く、目の前の水路に梅花藻が自生しています。
小学校が近く、人気の飲食店などもある地域です!

③多可町加美区三谷(定住コンシェルジュ宅)
実際にリノベーションされた古民家にて古民家改修や薪ストーブ設置についてのリアルな話や、田舎暮らしについての豆知識を移住者の視点から定住コンシェルジュにお話しいただきます。役場の移住担当職員も同行しますので、物件選びや子育ての補助などについてもご相談いただけます!

④多可町八千代区大屋
まるでプライベートリバー!物件裏手にはホタルが舞い飛ぶ川が流
れています。店舗としても使えそうな、可能性を秘めた物件に間違いなし!

これが噂のプライベートリバー!(八千代区大屋)

これが噂のプライベートリバー!(八千代区大屋)

ギャラリー・アトリエとしても運営されている定住コンシェルジュのお宅も訪問できちゃいます!

ギャラリー・アトリエとしても運営されている定住コンシェルジュのお宅も訪問できちゃいます!

古民家ツアー詳細はこちらから↓↓↓

●日時
2022年7月16日(土) 12:30~16:00

●集合
12:30 加美プラザ駐車場
兵庫県多可郡多可町加美区豊部250

●申込方法
「応募したい」をポチっとしてください。
こちらより参加フォームをメッセージにてご連絡させていただきます。

●参加費
無料となっております!(多可町までの交通費は各自ご負担ください)
イベント参加保険にはこちらで加入いたします。

●担当
-多可町定住コンシェルジュー
ご自身も移住者という定住コンシェルジュ自ら案内してくださいます!
各物件の仲介担当である不動産業者も同行いたしますので興味ある物件があった際はその場での申し込みも可能!
▼多可町定住コンシェルジュって?
https://teiju.takacho.net/concierge/%e5%b0%8f%e6%a4%8b-%e8%81%a1%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%86%e5%b0%8f%e6%a4%8b-%e6%9c%8b%e5%ad%90%e3%81%95%e3%82%93/

定員達し次第申込を締め切らせていただきますのであらかじめご了承ください。

多可町
多可町地域商社RAKUが紹介する多可町ってこんなところ!

多可町は、兵庫県のほぼ中央にある、人口20,000人弱の町です。
平成17年、多可郡の中町・加美町・八千代町が合併してできました。
日本一の酒米『山田錦』発祥のまち
日本一の手すき和紙『杉原紙』のまち
『敬老の日』発祥のまちと
3つの発祥を持つまち、多可町。
町の80%が森林であり、町をぐるっと一周山々に囲まれ自然豊かな町。
それなのに京都、大阪、神戸まで、それぞれ1時間半で出られちゃう、
「ちょっとべんりな田舎」です。

プロジェクトの経過レポート
2022/07/12

キャンセルにつき追加募集!

9294

いよいよ毎年の目玉のイベント古民家見学ツアーが今週末に迫ってきました。ありがたいことに定員の倍以上のお申し込みをいただき、募集を締め切らせていただいておりましたが、このたびキャンセルが2組出ましたので追加募集とさせていただきます。

7/16(土)ご予定がまだ空いてるよーって方
この機会にぜひ多可町に来られませんか???

2022/06/13

応募状況につきまして

参加可能枠が少なくなってきております。
ご希望の方はお早めに「応募したい」よりご連絡ください!

◇多可町とは? 兵庫県多可郡多可町は、兵庫県のほぼまんなか、北播磨地域の最北部に位置し、周囲を中国山地の山々に囲まれた森林地帯が80%を占める自然豊かな町です。神戸、大阪までは車で約90分、『意外と便利な田舎』です。人口はおよそ2万人で、人々はみな温かく、自然いっぱいで夏にはホタルが見えるまちです。 また、多可町は3つの発祥の地でもあります。 1つ目が「山田錦発祥のまち」2つ目が手漉き和紙「杉原紙発祥のまち」3つ目が「敬老の日発祥のまち」です。 ◇多可町地域商社RAKUとは?  多可町地域商社RAKUは地域経済活性化を目的としたまちづくり会社です。現状、多可町にはのどかな自然と情熱的な町民によって生み出された様々なモノやサービスが多くあります。しかし、高齢化社会の中で、人口減少がおこり、産業の衰退などの問題点も多くあります。そこで、多可町地域商社RAKUでは、多可町と連携しながら特産品事業や定住推進事業、観光事業を通して、多可町の問題点を解決し、地域の活性化にチャレンジしています。 ※上記事業以外にも様々な新規事業が進行されている状況です。 「10人10色」多くのチャレンジをお待ちしております。 ▷多可町地域商社「RAKU」HP:https://raku-taka.com/ ▷多可町定住支援サイト「タカ、と。」:https://teiju.takacho.net/ ▷多可町地域おこし協力隊FB:https://www.facebook.com/okoshitaka/
16
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!