海外輸出専門!!!無肥料・無農薬での自然栽培のコメ作りを体験しませんか?
募集終了
公開日:2022/06/29
終了日:2022/07/29

海外輸出専門!!!無肥料・無農薬での自然栽培のコメ作りを体験しませんか?

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

the rice farmでは海外の健康志向の高いユーザーに向けて、無肥料、無農薬でコメ作りを行っています。

ところで一体、無肥料無農薬でお米を作るなんて可能なの?とちらりとでも疑問を持ったあなた!

海外輸出専門、というキャッチーな言葉とは裏腹に、そのコメ作りは地道で地味なものだったりします。私たちと一緒に自然の中でのコメ作りを体験してみませんか?

まかないは、国内ではほとんど流通していない品種の、かまど炊きご飯にジビエカレーです!おもいっきり体を動かして、おいしいお米を食べましょう!!

「応募したい」を押していただいた方に、お申し込みフォームをお送りします。

イベントの詳細はこちらです

■イベントの詳細
【日時】
・令和4年7月の毎週土曜日に開催
お申込みフォームにてご希望の日程をお選びください。複数回のご参加大歓迎です!

【場所】
伊那市長谷(詳しい場所はお申し込み後にお知らせします) 

【参加費】
大人(中学生以上) 2,500円
小学生以下 1,500円
※ただし伊那市までの交通費は参加者負担

■スケジュール
9:00 現地集合
9:30~11:30 作業
12:00~ リノベした築130年の古民家でまかない
適宜現地解散 

モクモクと、除草はチェーンを使って

モクモクと、除草はチェーンを使って

大自然の中での作業は「没頭できていい」という参加者さんからの感想も

大自然の中での作業は「没頭できていい」という参加者さんからの感想も

古民家にある、かまどで炊いたご飯でまかない!

今年の4月に完成した、築130年の古民家を改装した拠点「東」には、長谷地区で採れた「蛇紋岩」を使ったかまどがあります。

そのかまどで炊くご飯は絶品です。農作業の後には特に。今回はかまど炊きごはんのジビエカレー!体を動かし、美味しいご飯を食べる、そんなシンプルな一日を過ごしてみませんか?

リノベーションした古民家

リノベーションした古民家

かまどで炊くごはん

かまどで炊くごはん

伊那市
長谷まちづくり事業部 井崎が紹介する伊那市ってこんなところ!

中央アルプスと南アルプスの雄大な山に囲まれた伊那市。その中でも、私たちがコメ作りをしているのは「限界集落」とも言われる伊那市長谷という地域。人口約1700人の山あいの小さな集落には、よく手入れされた綺麗な棚田が連なります。棚田の上には民家も農地もなく、南アルプスの源流から引いているピュアな雪解け水が田んぼに流れ込みます。長く耕作放棄地とされていた田んぼは農薬汚染とは無縁。私たちが求める自然農法にはうってつけの場所でした。生産量・輸出量も年々拡大し、耕作放棄が進んでいた集落の農地が再び活気を取り戻しています。

プロジェクトの経過レポート
2022/07/05

お申し込みはこちらから!

9196

「興味ある」「応募したい」を押してくださった皆さま、ありがとうございます!

お申し込みはこちらのフォームからお願いいたします。

【お申込みフォーム】
https://forms.gle/HJW65QQFdYEzqC7E6

ご参加お待ちしております!

井崎

※ プロフィールはまだありません
37
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!