【「個人が主役」、本来私達個人個人はクリエイティブに誰もが主役になる社会で活動する一員】CoFamilyの会員メンバーになってみませんか?
体験する
公開日:2022/10/25
終了日:2023/12/31

【「個人が主役」、本来私達個人個人はクリエイティブに誰もが主役になる社会で活動する一員】CoFamilyの会員メンバーになってみませんか?

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

”CoFamily(コファミリー)”= 家族の様な信用と信頼から成る協働創作。リモートワーカー、フリーランス、ノマド、クリエイター、アーティストなどによる会員同士が協働創作を通して地域の様々なプロジェクトやビジネスの創出を目的としたクローズド寄りなコミュニテイ型プラットフォームです。

登録している各コミュニティエリア(ファミリー拠点)内では、会員がソーシャルで繋がる地域に根付いたクリエイティブな活動を行い、他の地域ともネットワーク化して多地域事業や多地域滞在が可能になり、コファミリー独自のライフワークスタイルの実現に向けて活動しています。

▶︎ 空き家の再生・活用
ゲストハウス、カフェ、コワーキングスペース、シェアオフィス、サテライトオフィス、シェアストア、チャレンジスペース、アートスペース、インキュベーションセンターなど、様々な用途で空き家の再生や活用を行っています。

▶︎ 地元コミュニティーの取り組み
地元の様々な分野の人達がコミュニティーに集うことで、地域における資源や環境の魅力を多角的に引き出すことによって世界中から様々な人達を誘致して活性化に繋げています。

▶︎ 各地域のコミュニティーとのネットワーク化
CoFamilyでは、全国各地域のコミュニティーとのネットワーク化を目指し、コミュニティー単位で地域間で関係人口の往来を構築していきます。それら全国各地域にあるコミュニティー”ファミリ”拠点(ゲストハウスやコワーキングスペース、チャレンジスペース、シェアオフィス、シェアストア、その他)を月額で利用できる仕組みを導入しています。

▶︎ 全国の企業や事業者とのアライアンスとマッチング
CoFamilyでは、全国の企業や事業者とのビジネスコミュニティーがあり、地方における様々な地域課題解決やプロジェクト、ビジネスに取り組んでいます。また、イベントやサミット、ミートアップでビジネスマッチングも実施しています。

▶︎ 独創的なプロジェクト
→ CoFamily発足の関光事業「日本関光振興協会」を立ち上げ、地域の多様な光、つまり「人」「仕事」「資源」「文化・歴史」「その他」に多様な人達が”関わり”を持ち、地域課題解決や新産業創出などに繋げる新たな分野「関光」づくりの実現を目指していきます。

→ 社会福祉として「児童養育事業”心繋(きずな)プロジェクト”」を立ち上げ、将来は社会福祉法人の設立で児童養護施設の運営を目指して取り組んでいきます。

▶︎ 自由な働き方
関光事業でのコンテンツ「コワーケーション」や「リモートワークツアー」など、場所に捉われず自由なスタイルで、コワーケーションやリモートワークツアーの参加者同士の協業やプロジェクト、ビジネスのキッカケづくりなどに取り組んでいきます。

また、CoFamilyが運営するプロジェクトで飲食、クリエイティブ、経済圏、それぞれ3つの分野のWEBプラットフォームによって、多角的なアプローチも行なっています。

全国のコミュニティエリア(ファミリー拠点)をネットワーク化して展開していきたい

当代表理事が、前団体で2015年に人口約3万2千人(現在2万9千人)の徳島県美馬市脇町のうだつの町並みの空き家を会員同士が利用できるようにリノベーションを行いスタートしました。様々な地域課題に取り組む為に先ずは地元コミュニティの形成を行いながら誰もが地域でチャレンジできる月額制によって拠点を共有物件として事業用途や滞在利用ができる仕組みを先駆けて取り組んできました。

当初、会員が利用できるコミュニティエリアは当初徳島を中心に香川や高知、淡路島、五島列島などご縁がある人の繋がりなどによって、全国24の滞在拠点、12の共有スペースが旧プラットフォームで登録されていました。

当時から”アセットシェア”(資産シェア)の仕組みを利用してコミュニティエリア内の拠点を空き時間にフリーランサーが飲食店やネイル、マッサージ、ワークショップやその他体験等々、リアル事業な用途で利用した地元密着型の会員が多かった傍、海外からデジタルノマドなどの利用もありました。

2016年頃は当初の共有別荘というバケーション的なコンセプトからビジネスベースでのコリビングやコワーケーションといった既に海外でライフスタイルとして確立しかけていたコンテンツを日本で先駆けて取り入れることになり、リモートワークーとしての会員はこれからのニーズに合う要素がありました。

この2年のコロナ禍によるテレワークやリモートワークが半強制的に”多拠点”という生活様式の変化の中で、人が集まるコンテンツは自粛に迫られより人と人のコミュニケーションが必要とされているところです。そこでソーシャルネットワークの仕組みをベースとしたクローズド寄りなコミュニティプラットフォームを立ち上げ、これまで代表理事が培ってきた概念を更にアップデートして2021年7月に”CoFamily(コファミリー)”を設立し現在はアプリで一元化しています。

アフターコロナの今後は、全国のコミュニティエリア(ファミリー拠点)をネットワーク化、”CoFamily(コファミリー)”をベースに様々な情報を会員同士で共有し、地域のあらゆる課題解決に向けてコミュニティベースで取り組んでいけたらと思っています。

スキルを活かすことやプロジェクトの創出、ビジネス、コミュニティへの参加など積極的に取り組む人同士が繋がる場

● 多地域滞在・多地域事業​
場所に拘らずどこでも仕事や活動ができて賢くマルチなライフスタイルを実現している、もしくは興味ある方


● プロジェクトの創出からビジネスへ繋げる
様々な地域課題に対して積極的に取り組んでいるプロジェクトを会員同士で共有しながらコミュニティ拠点の活用もしくはコミュニティ拠点を構築してビジネスへ繋げたい方


● 自身のスキルをクリエイティブに活かす
会員同士は勿論、様々なシーンで自身のスキルを各地域でクリエイティブに活かして化学反応を起こしたい方


● ファミリー(コミュニティー)に参加
リモートワーカーやフリーランス、ノマド、クリエイター、アーティストなど様々なスキルを持った会員と繋がりたい方

等々、生産的かつ地域課題にワクワクして取り組める方々とコミュニティを通じて繋がる場を提供していきます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※ ”応募したい”ボタンを押すと、会員になる詳細手順をお知らせします。

※ Cofamilyのコンセプトや理念、ビジョン、ミッションを安心安全に会員同士が分かち合えるクローズド寄りなソーシャルネットワークを導入しております。

美馬市
CoFamilyが紹介する美馬市ってこんなところ!

かつて藍で栄えた商人の町”うだつの町並み”を現代のビジネス街と捉えて藍Tを含めた様々な商人を輩出すべく地元キーマンや移住創業者、企業を含め自治体ともコミュニティワークが既に存在し藍T分野ではWEBプラットフォームを駆使した、様々なシェアリングサービスや独自のソーシャルネットワーク化を実現して徳島県内地域から世界に発信しています。

今後益々、コミュニティの強化によって官民連携のプロジェクトやビジネスが創出されると予想され、企業誘致などでも様々なサポートができる体制を整えています。

CoFamily
一般社団法人CoFamily
”CoFamily(コファミリー)”= 家族の様な信用と信頼から成る協働創作。リモートワーカー、フリーランス、ノマド、クリエイター、アーティストなどによる会員同士が協働創作を通して様々なプロジェクトやビジネスの創出を目的とした完全招待制のコミュニテイ型プラットフォームです。 登録している各コミュニティエリア(ファミリー拠点)内では、会員がソーシャルで繋がる地域に根付いたクリエイティブな活動を行い、他の地域ともネットワーク化して多地域事業や多地域滞在が可能になり、コファミリー独自のライフワークスタイルの実現に向けて活動しています。
28
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}