自分らしい暮らし、ひなた暮らしを体験してみませんか?

移住検討者の中には空き家バンクに気になる物件があり、実際に見学して気に入ればすぐにでも移住をしたいという方がたまにいらっしゃいますが、、、
焦らず候補地をそれぞれ体験してからにしてはいかがでしょうか。

移住先に求める条件は様々だと思いますが、私自身移住後に感じた重要なポイントは「地域の人」でした。「海の近くに住みたい」等の条件はもちろん前提にあるのですが、移住後に地域の人と合わないからといって次々引っ越していたら大変です。

地方では人口が少ないので人との付き合いが減るとイメージされている方がいますが、実際にはご近所づきあいや人との関わりは増えるように思えます。田舎の生活圏内は狭いので、しょっちゅう町中で知り合いにあうし交流機会は多くなります。
そのため実際に移住先を体験し、地域の人達と交流してみることはとても重要です。

日本のひなた宮崎を一日500円で1週間体験しませんか?

川南町(かわみなみちょう)は日本のひなた宮崎県の東部、ほぼ中央に位置する海沿いの町です。サーフィンを楽しめる海あり、美味しい食べ物の宝庫でもあります。
都会から離れ、この自然豊かな土地で自分らしい生活を送る移住者が増えています。
このページにたどり着いたあなたも、きっと「自分らしい生活」を送る新メンバー候補の一人です。

【川南町お試し滞在施設】
(施設の場所)川南町大字川南13602番地4
(利用期間)連続した7日以内(最長で6泊7日)
(利用料金)1日1人当たり 500円(光熱水費を含む。)※食費は含まれません。
(ネット環境)あり(Wi-Fi)
(設備)洗面台・エアコン・冷蔵庫・洗濯機・掃除機・電子レンジ・IHクッキングヒーター・調理器具・食器・シャンプー・石けん・物干し・寝具(4組)
駐車場:あり(4台分)

【入居対象者】
(1)川南町外に住所があり、川南町へ移住を希望している方(一団体5名以内)
(2)その他町長が特に必要と認める方。ただし、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員又は同条第2項に規定する暴力団関係者は除く。
(3)世帯員全員が年度末日において、満55歳未満であること。ただし、満15歳未満の者が含まれる場合を除く。

【利用方法】
(1)事前にまちづくり課へ電話またはメールによる仮申請を行い、施設の空き状況を確認してください。
(2)利用開始の14日前までに、こちらから依頼する申請書類等を提出してください。
(3)施設利用当日に川南町役場まちづくり課へお越しください。移住に関するヒアリング、契約手続、利用料のお支払をしていただきます。その後、施設へ案内し設備の利用方法等について説明した後、鍵をお渡しします。

この施設を利用して川南町に遊びに行きたいな、もしくは興味を持ったという方は【興味ある】ボタンやメッセージをお待ちしております。

【施設詳細】
利用申し込み及びお問い合わせは以下のページからお願いします。
https://life-kawaminami.jp/trial-stay/

サーフィンを楽しめる「伊倉浜」は町の中心から車で約10分

サーフィンを楽しめる「伊倉浜」は町の中心から車で約10分

毎月第4日曜日に開催される「トロントロン軽トラ市」

毎月第4日曜日に開催される「トロントロン軽トラ市」

お試し移住体験でやりたいと思っていたことを実際にやってみよう!

川南町への移住をお勧めしたいのはこんな方々です。

・自然豊かな環境で子供をのびのび育てたい。
・サーフィンを思いっきり楽しみたい(仕事の前後、休日に)。
・家庭菜園を楽しみながら広いお庭付きの戸建て住宅に住みたい。
・海の近くだけど津波の心配が少ない場所に住みたい。
・農業関連のお仕事がしたい。
・ほどよい田舎に住みたい(夜は街灯も少なく真っ暗ですが、24時間営業のコンビニや近くにスーパー等あり)。

因みに私自身も移住者ですが、妻の要望で上記の中の「海の近くだけど津波の心配が少ない場所に住みたい」という理由で移住してきました。
また、泳ぎが苦手なので最初は渋っていましたが、移住後にサーフィンも始めたので今ではサーフィンのできる海の近くに住んで良かったと思っています。

施設を利用して日常にサーフィンがある生活を送ってみるもよし、都会の生活を忘れて昼間は海を見ながら過ごし、夜は美味しいものを食べて星空を眺めながらゆっくり過ごすのもよいでしょう。

サーフィンの楽しめる海まで施設から車で約10分

サーフィンの楽しめる海まで施設から車で約10分

丘の上のお茶畑からは海まで見渡せます

丘の上のお茶畑からは海まで見渡せます

川南町役場まちづくり課
プロジェクトの経過レポート
2024/04/08

令和6年4月から施設利用料金など一部変更となりました

令和令和6年4月1日以降の変更点

(利用料金)1泊1人当たり 1,500円
※旧料金は「1日1人当たり 500円」。
1日⇒1泊、500円⇒1,500円に変更となっています。

2023/04/07

令和5年度 新規就農研修生 追加募集決定!

13575

新たに川南町で農業を始めたい方を対象に農業研修生を募集しています。
研修後は、川南町やJAなどの関係機関が就農と定住を支援します。
興味がある方は是非お試し滞在施設を利用してお話を聞きに、川南町を体験しに来て下さい!

◆詳しくはこちらをご参照ください
https://life-kawaminami.jp/news/令和5年度%E3%80%80新規就農研修生%E3%80%80追加募集決定!/

登録しよう!

にユーザー登録して もっと活用しよう!無料

  • 地域をフォローできるようになり、地域の最新情報がメールで届く
  • あなたのプロフィールを見た地域の人からスカウトが届く
  • 気になった地域の人に直接チャットすることができる
川南町
移住コーディネーター 笹川史哉が紹介する川南町ってこんなところ!

川南町は宮崎県の海沿いほぼ中央部に位置する人口約1万5千人の町です。
日本三大開拓地の一つで、戦後開拓が始まり開拓者の出身県が全都道府県におよんだため、「川南合衆国」と呼ばれるようになりました。
サーフィンが楽しめる「伊倉浜」や風光明媚な九州山地がそびえる自然豊かなところです。町の中心部は海まで車で約6分(4km弱)の場所に位置していますが、標高が40m程度あるので津波の心配も少ないのが特徴です。
また川南町は「宮崎空港まで車で約1時間」の距離なので、空港利用が多い方にも比較的便利な田舎だと思います。

移住コーディネーター 笹川史哉
川南町地域おこし協力隊

宮城県仙台市出身。十数年住んだ関西から移住し、2022年から(宮崎県)川南町地域おこし協力隊として活動中。移住コーディネーターとして「移住・定住」に関する活動を行っています。
BMXを生活の一部として約20年過ごし、2022年末に移住者交流拠点の一つとして宮崎県初の「BMXフラットランド専用室内パーク」をオープンさせました。

38
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
是非 お試しのこの機会に伺わさせていただきたいです❢
icon
籍をいれて移住を考えてます話を聞きたいです
訪問しました!
移住決定しました!
{{WANTED_TEXT}}