【学生さん向けアンケート&イベント参加者募集】地方への就職に興味のある学生、探しています!!
情報を集める
開催日:2020/02/04
募集終了日:2021/01/08

【学生さん向けアンケート&イベント参加者募集】地方への就職に興味のある学生、探しています!!

住まい地域おこし協力隊募集Uターン学生

「今すぐ話を聞きたい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

私たちは、信州大学の授業「地域ブランド実践ゼミ」(信州大学 産学官連携・地域総合戦略推進本部 准教授 林靖人先生)に所属している1年生です。この講義では、長野県塩尻市を活性化させる方法を日々の講義で考え、活動しています。
長野県塩尻市は中小企業が多いのが特徴ですが、人材不足という状況を抱えています。この問題を解決しようと私たちメンバー4人は「あいのほ」というチーム名をつけ、大学2・3年生と長野県塩尻市の中小企業の交流の場をつくるプロジェクトを考えました。
チーム名の由来は、「あいのほ」の「あい」には「愛、I、eye」、「ほ」には「穂、帆、歩」という意味で、就職という海に出たときに、自分(I)のホ(歩、穂、帆)を持った上で学生が自分自身を見つめ(eye)、愛ある仕事に出会える機会を創りたいと思ったことにあります。

【実施プラン1】大学2年生、3年生のみなさんにアンケートへの協力をお願いしたい!

電話で企業さんへのヒアリング(12月上旬)

電話で企業さんへのヒアリング(12月上旬)

ターゲットを決めた際のメモ

ターゲットを決めた際のメモ

私たちは、学生と県内企業の大交流会「大しごとーく in 信州 2019」(信州大学主催イベント)への参加や、塩尻市商工会議所の横山暁一さんのご協力によって長野県塩尻市の中小企業の方々にヒアリングを行いました。ヒアリング先としては、株式会社ユリーカさん(塩尻市のソフトウェア企業)、塩尻市の建築設計事務所のSunPRO(塩尻ショールーム)さん、東京都の職業紹介所の株式会社ベネッセi-キャリアさん、都会と地方の求人とのマッチングを行っているLO活さんです。
私たちはこのヒアリングで、長野県塩尻市の中小企業の人手不足は、●●●●による(原因)ものではないかと推測しました。ここから私たちは長野県塩尻市への就職時の移住促進によって人手不足の課題を解決に導けるのではないかと考えました。
そこで、身近にいる大学生に長野県塩尻市の企業に興味を持ってもらおうと思い、大学2・3年生をターゲットにしたイベントを開催、さらに大学2・3年生に向けたアンケートを実施することにしました。
このアンケートでは、現在の学生さんはどういった企業、分野に興味があるのかを集計し、今の学生さんが希望する分野の企業をイベントで呼ぶことが
ターゲットをどこまで広げるかの判断基準にすること、アンケートは3分ほどで終わり、個人情報を記入する必要は一切ありません。
(長野県内/長野県外/信州大学生)と(2年生/3年生)に分けて、アンケートにお答えいただけたらと思っています。
ぜひアンケートの回答にご協力ください!(また、アンケートの下部に大学2・3年生をターゲットにしたイベント内容について説明があります。そちらもご確認ください!)
アンケートに答えてもいいよという方は、興味あるや今すぐ話を聞きたいをクリックしてください。こちらからアンケートフォームをお送りします。

【実施プラン2】長野県塩尻市の中小企業を知るイベントの参加者募集!

中山道の宿場町「奈良井宿」では、ノスタルジックなカフェや雑貨巡りも!

中山道の宿場町「奈良井宿」では、ノスタルジックなカフェや雑貨巡りも!

長野県塩尻市にあるセイコーエプソン株式会社の広丘事業所。2019年には、イノベーションセンターB棟が稼働開始している。

長野県塩尻市にあるセイコーエプソン株式会社の広丘事業所。2019年には、イノベーションセンターB棟が稼働開始している。

進学でせっかく長野県に来たけれど県内のインターンシップ参加したことないな……。地方への就職を考えているけれど、不安要素がいっぱい……。そんな学生さんには実際に長野県塩尻市の中小企業にインターンシップに来てもらいたいと思っています。
参加してほしい人
・地方への就職に興味のある学生
・長野県に興味のある学生
・長野県内の大学に在学中の学生

【長野県塩尻市の魅力】
長野県塩尻市は長野県のほぼ真ん中で古くから交通の要衝であったため、各地からのアクセスは良好です。東京にもJR特急あずさで3時間で向かうことができます。歴史を刻み、伝統を受け継ぎ、自然豊かで、人情溢れる街です。また塩尻市には幾つかのワイナリーもあり、ワインを求めて訪れる観光客も多いです。また高ぼっち高原や奈良井宿という有名な観光スポットや木曽漆器という伝統工芸品もあります。
【長野県塩尻市の中小企業】
アットホームで新しいことにチャレンジしやすい環境が整っています!
例えば、エプソンでは1day、2week合わせて700名のインターンシップ生を受け入れ、2weekに参加したインターンシップ生のうち、35%が入社しています。
長野県塩尻市について知ってもらい、長野県塩尻市で就職することへのイメージを持ってもらい、最終的に塩尻市の魅力ある企業に就職し、移住してもらえるようなきっかけづくりをするために、大学生と長野県塩尻市の中小企業をつなぐイベントを開催します!

イベント・ツアー内容

開催日程:2020年02月04日

所要時間:塩尻駅東口から徒歩 約8分

費用:

定員:20 人

最小催行人数:10 人

集合場所:えんぱーく (塩尻市市民交流センター)

解散場所:えんぱーく (塩尻市市民交流センター)

スケジュール

定員:20 人
最小催行人数:10 人

【スケジュール】
17:00 スタート
17:05 導入、アイスブレイク、チェックイン
17:15 塩尻市の中小企業からの会社紹介+インターンシップでやっていることを紹介 
17:45 質疑応答
18:00 企業側と一緒に話せる空間にしたい
・企業側にプラカードにお題を書いてもらって、それに興味のある人が集まる
時計回りで個人の意見を話してもらったあとフリートーク
19:00 終了
19:30迄 フリートーク

塩尻市
あいのほが紹介する塩尻市ってこんなところ!

長野県塩尻(しおじり)市は、晴天の日が多い豊かな自然に恵まれた野菜や水がとても美味しい地域で、特にワインは130年の歴史があり、毎年5月に開催されるワインフェスタには県内外から多くの観光客が訪れ、とても賑わいます。また、江戸時代の面影を残す宿場町や木曽漆器といった伝統工芸品が有名であり、伝統や歴史を大切にしつつも、これからの未来を見据えた市民が生き生きと暮らすまちです。長野県内でも地方創生のフロントランナーとして、柔軟にさまざまな革新的な取り組みを実践しています。

あいのほ
2019年地域ブランド実践ゼミ 移住定住グループ あいのほ
私たちは信州大学1年生で、地域ブランド実践ゼミという授業を受講しています。そこで、長野県塩尻市についてどうすれば移住定住を増加させることが出来るか日々考え、実践しています。
20
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}