山いきさん募集!地域の山いきさん達の仕事現場を見て体験してもらう機会を作ります
もっと見る arrow

ここ奈良県吉野郡は日本で最も早く人工造林が始まった林業地として知られており、その歴史は約500年にも遡ると言われています。
そんな吉野では山で仕事をする人達を山いきさんと呼んでいます。
長い歴史の中で受け継がれてきた山いきさんも、現在は高齢化や人手不足といった問題を抱えており、作業の効率化や後継者育成が課題となっています。

そんな現状の中一生懸命働いて下さっている山いきさん達と触れ合っていただいて、実際の作業も体験してもらい、移住して林業に就業するイメージをつけていただくための機会を作ります。

未経験でも手に職を。広大な自然で新たな一歩を踏み出そう!

吉野では山で仕事をする山行きさん達の高齢化が進み、人手不足の問題が出てきています。
広大な面積の作業現場がある山で、山行きさん達と一緒に仕事をして下さる方を増やしたい!そんな思いから今回のプロジェクトを立ち上げました。

林業に就業するための説明会などでは実際の就業をイメージするのに限界があると考え、これまでも何度か現場案内を行いましたが、更にたくさんの人に興味を持っていただきたいと思っています。

私たちの事務所がある下市町には現場となる山が多数存在しているため、下市町の地域活性化に繋がります。

チェーンソーとくさびを使って木を切り倒している様子

チェーンソーとくさびを使って木を切り倒している様子

苗を植えている様子

苗を植えている様子

移住して林業を生業にしたい人と出会いたい!

実際に地域や仕事現場を見てもらって、本格的に移住を考えられる人と出会いたいです。

特に
・忍耐力に自信がある
・体力に自信がある
・山行きさん達とコミュニケーションをとりながら仕事をできる
・前向きである
・林業に興味がある
・向上心がある

等を備えている方。

ひとえに林業といっても、事業体さんによって仕事の内容も進め方も異なります。
何故この作業を行っているのか、次にどういう流れになっていくのか。
徐々にでもよいのでそういったことにも興味を持てる方と出会えたらと思います。

<就業時間>  ・8:00~17:00 (休憩時間1時間)※季節によって多少変動あり
<休日>    ・週休2日制  ・年末年始、夏期休暇あり
<雇用形態>  ・正社員
<給与>    ・日給制  
       ・基本給 8,000~20,000円   
       ・月額平均280,000円

山行きさんの仕事体験会を行った際の様子

山行きさんの仕事体験会を行った際の様子

体験会の様子その2

体験会の様子その2

豊永林業株式会社
プロジェクトの経過レポート
2024/03/12

梅祭り

18485

先日下市町では毎年行われる梅祭りが開催されました!!
実はここ下市町は奈良県三大梅林として知られるほど梅がたくさん咲いているのです!
まだ少し肌寒い中、奈良県特有の文化である茶粥が振る舞われたり、マスコットキャラクターのゴンタくんが歩いていたりと賑わいを魅せていました^ ^

2024/03/05

雨の日

本日の天気は雨。
林業界では雨が降ると基本的には作業はできません。
なので山行きさん達は雨の日はしっかり休んで、晴れの日が続くと休みの日を遅らせてできるだけ作業を進める事もあります。
中には自家栽培をされていて雨で作業ができない日はそっちの作業をされる方もいます。
自然が相手の仕事なので、天気都合なども含めて臨機応変に対応することが必要です。

2024/02/14

初市〜下市蛭子神社〜

18007

2月12日は下市町で400年の歴史を誇る、奈良県三大えびす祭りのうちの一つである、初市が行われました。
毎回たくさんの出店が立ち並び大賑わいのこの祭典は、コロナ禍で一旦中止になっていたものの、去年から復活し今年も非常に沢山の方で大盛り上がりでした!
そんな初市に合わせて、豊永林業では[山守会]という、地区ごとの山を担当して守ってくださっている方々へのねぎらいとして、お酒を振る舞う会を行いました。

登録しよう!

にユーザー登録して もっと活用しよう!無料

  • 地域をフォローできるようになり、地域の最新情報がメールで届く
  • あなたのプロフィールを見た地域の人からスカウトが届く
  • 気になった地域の人に直接チャットすることができる
下市町
豊永林業株式会社 / Houei Forestoryが紹介する下市町ってこんなところ!

中山間地域と言われる場所にあたり、その名の通り山や川などの自然もありながら、買い物に便利な隣町へもすぐに行くことができます。
町には歴史を感じられる場所がいくつもあり、歩き甲斐もあることでしょう。
昨年から奈良県が主催の芸術祭MIND TRAILの舞台としても使われるようになりました。
https://mindtrail.okuyamato.jp/areamap/shimoichi/

家具を作る木工所さんや割り箸の製作所さん、三宝・神具を作っている職人さん等がいらっしゃるので、町のいたるところで木材を見ることができます。
眺めも良くて景観の良い広橋梅林など観光名所もあります。

今年の夏には3COINSで有名な株式会社パルさんが廃校になった校舎を活用した複合施設をOPEN予定など、これから間違いなく盛り上がりを魅せていく町です!
https://kito-shimoichi.jp/

豊永林業株式会社 / Houei Forestory
豊永林業株式会社 / Houei Forestory
吉野では山で仕事をしている人を山行きさんと呼んでいます。 その山行きさんも今は高齢化・人手不足などの問題を抱えており、作業効率も上がらなければ、世代交代もままなりません。 私たち豊永林業でもその状況は同じ。 そんな山行きさん達と一緒に働いてくれる方を探しています!  吉野には木を植え育て伐っては使いまた植える、五百年も脈々と続く山との付き合いがあります。深山には豊かな原生林を残し、水を守り、大地を守り、植林に適した地は百年単位の森づくりを行ってきました。植えた木々が立派に育って使われるのは孫の世代。悠々の時に想いを馳せながら、伐った木を無駄なく樽や柱、床、木工品から割り箸に至るまで、余すところなく使いつくす技も育まれてきました。先代の残してくれた山からの贈り物を今を生きる私たちが引き継ぎ、未来へとつなぎます。 〒638-0041 奈良県吉野郡下市町下市135番地 TEL 0747-52-2026 / FAX 0747-52-2690 代表取締役 増春 雅孝 設立 1967年4月1日 従業員数 8名 HOUEI FORESTRY Shimoichi 135 Shimoichi-cho Yoshino-gun Nara Prefecture 638-0041 Japan TEL 0747-52-2026 / FAX 0747-52-2690
19
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
訪問しました!
移住決定しました!
{{WANTED_TEXT}}