【賃貸】古民家住宅を移住者がリフォームするときに補助金を出してます【宮崎県西都市】
募集終了
働く・住む
公開日:2020/11/06
終了日:2021/03/31

【賃貸】古民家住宅を移住者がリフォームするときに補助金を出してます【宮崎県西都市】

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

移住者の方が賃貸物件をリフォームする際の費用を補助します。
【補助額】
リフォームに要した金額10/10
(※単身の場合は100万円、2人以上の世帯の場合は150万円が上限)
【対象者の要件】
申請日において、これから移住しようとする方または移住して1年以内の方(2020/10/1以降)で以下のいずれかの要件を満たす方。((1)以外は県内移住でも可)
(1)宮崎県外からの移住者で、子育て世帯(40歳未満の夫婦または中学生以下の子どもを養育する世帯)に属する方。
(2)就農移住(研修を含む。)をされる方
(3)テレワーク移住をする方
(4)主に自身でリフォームを行い、動画共有サービス又はSNS等を活用してDIYの様子や田舎くらいの様子を発信していただける方
(5)居住する補助対象物件において、古民家カフェなど空き家活用ビジネスを行う方
【補助対象物件】
移住者賃貸住宅リフォーム補助金対象物件として空き家等情報バンクに登録されている物件であること。
※良い状態の空き家はすぐ売れてしまうため、お早めにご希望をお伝えいただければ一緒に探すことも可能です。
【その他】
・賃貸住宅をリフォームするため、宅建業者仲介のもと、借主と貸主の双方がリフォームする内容に合意していただく必要がございます。
・永住の意思を持って移住し、最低でも5年間居住する必要があります。
・自身によるDIYリフォーム又は市内業者に発注するリフォームが補助対象となります。
その他要件がありますので、申請前に必ず相談をお願いします。

必要な箇所をリフォームして古民家に手頃に住むことができます

古民家に住んでみたいけど、
・水回りだけは新しくしたい!
・トイレを水洗にして他は昔ながらの雰囲気を大事にしたい!
と考える借主さんと

「この家古いけど自分ではどうにもできないし、新しい方に活用してほしいなあ」と考える貸主さんの双方にメリットがある補助金ができました!

キッチンは丸ごと取り替えてもいいかもしれません

キッチンは丸ごと取り替えてもいいかもしれません

外観はまだそんなに古くないです

外観はまだそんなに古くないです

お手軽に古民家に住みたい方募集します

プロジェクトを通じてこんな方に出会いたいです!
・古民家で子育てしたい方
・古民家の暮らしを発信したい方
・古民家のDIYをしてみたい方
・就農を機に古民家に住んでみたい方

車ですぐ大自然と触れ合えます

車ですぐ大自然と触れ合えます

補助金利用の仕組みはこちらです

補助金利用の仕組みはこちらです

西都市
地域おこし協力隊 霜出侑希が紹介する西都市ってこんなところ!

宮崎県西都市(さいとし)は、全体の面積は438.79㎢と広大ですが、商業地などが中心地に集約されているのでコンパクトシティで暮らしやすい街です。
特に子育て支援策や子育て世代の定住促進に力を入れており、満足度調査では30代の88.2%の方に西都市は住みやすいと評価していただいています。
農産物では、ピーマン、ニラ、マンゴー、スイートコーンが有名で、就農支援にも力を入れております。
観光地では西都原(さいとばる)古墳群や四季折々の花々、
車を少し走らせると海、川、山など広大な自然が待っています。
一年を通して温暖な気候で過ごしやすく住民のみなさんもとても温かいです。

地域おこし協力隊 霜出侑希
宮崎県西都市移住・定住支援センター
宮崎県西都市移住・定住支援センター霜出です。 2020年10月〜地域おこし協力隊として移住してきました。 生まれは鹿児島県鹿児島市、19歳〜東京で過ごしました。移住経験を身を以て体験しておりますので、なんでもご相談ください!
21
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
民家を活用しての地域と地域を繋ぐ貿易事業をしたく、どうぞ宜しくお願いします!
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!