地域に行ってみる
公開日:2019/02/18

「懐かしの学校給食」を配膳する仲間を募集

Uターン暮らし体験移住農家家族・こども醸造家料理人地域おこし協力隊
もっと見る arrow

岡山県真庭市(まにわし)の文化財でもある旧遷喬尋常(せんきょうじんじょう)小学校の教室を使って、昔ながらの学校給食が食べれる企画を行なっております。
そこで私達市民活動団体「まにわっしょい」と一緒に給食当番をして頂ける仲間を大募集致します。
ぜひお手伝い頂きましたら、一緒に給食を食べて個性豊かな仲間達とクラスメイトになりませんか?

商店主達が今日の給食当番

まにワッショイ配膳中

年齢関係なく多くの仲間がいます

このプロジェクトに参加している方々は、現在80名程参加しております。
真庭市外の方も多く参加され、現役の高校生も時折配膳係として活躍。

この活動は、有志で集まったボランティアになります。

プロジェクトの経緯

・これまでの活動内容
毎年 春・秋の土日に給食イベントを開催しております。今年で8年目になります。
地方創生モデルとして、小泉政務官や石破大臣も視察に来られた市民活動イベントです。

・具体的にどんなことをやるのか
給食の調理等は、地元学校給食の元調理士のお母さん方が担当。今回一緒に活動して頂きたいのは、オカズを載せたり牛乳を配ったりする配膳です。
最後に参加された生徒達とオルガンに合わせ「ふるさと」を合唱します。

・どんな人に来てほしいのか
地域活動を積極的にしたい方や楽しい事が大好きな方を歓迎します。
配膳作業は簡単なので、1回だけ参加も可能です。

配膳ボーイズ

視察風景

COCO真庭が紹介する真庭市ってこんなところ!

岡山県の北部に位置する真庭市。
鳥取県との県境にあたり、観光地で有名な「蒜山高原」や西日本の露天風呂番付で横綱と称され「湯原温泉」があります。

中国山地の懐に包まれた町には、綺麗な水と澄みきった空気そして暖かい市民が住んでおります。

林業で栄えた町で、現在でも地域資源と共存と言う事でバイオマス発電所があり「里山資本主義」の舞台となった町です。

プロジェクトの経過レポート
2019/04/23

学校給食の今年の予定表です。
ぜひぜひ、お越しくださいね!

2019/03/21

春になると給食当番が始まります。
チラシができました。

2019/03/21

お問合せ先

真庭市交流定住センター
岡山県真庭市久世2374-3
0867-44-1031 (10:00-17:00)
koryu@i-maniwa.com

COCO真庭
真庭市交流定住センター
人とくらしをつなぐ 真庭のメディア「COCO真庭」 真庭は、ふしぎなところです。 暮らし・人とのつながり・子育てのこと・仕事のこと。「大切にしたい」と思っていることが、ちゃんと大切にできる。「じぶんのペースで」が叶う、自然体で暮らせるところ。 岡山県真庭市から始まる コスモポリタン田舎づくり 海外のワカモノたちはいまや、都心よりも「もっと日本らしい、素朴なところが見たい」と思っています。そんな海外のワカモノたちに、日本の原風景である「里山暮らし」を体験してもらいながら、地元の人たちとの交流を提供しています。
48
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
いよいよ、給食当番が4月から始まりますよ!
興味ある人をすべて見る
icon

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}