県内の地域おこし協力隊を全力サポートする「地域おこしマネージャー」を募集します!【5/28応募締切 福井県地域おこし協力隊】
募集終了
働く・住む
公開日:2021/04/30
終了日:2021/05/28

県内の地域おこし協力隊を全力サポートする「地域おこしマネージャー」を募集します!【5/28応募締切 福井県地域おこし協力隊】

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
もっと見る arrow

福井県には全部で17の市町があり、そのうち15の市町で協力隊が活躍しています。そんな協力隊の活動をもっと盛り上げ、退任した後の起業等の進路をサポートし、さらに、市町の協力隊募集を手助けする「地域おこしマネージャー」を募集します!

県内で活躍する協力隊、協力隊OB・OG、市町、地域住民・団体と積極的に連携し、協力隊の活動をサポートしていただくとともに、県外の協力隊志望者向けの連続セミナー「地おこアカデミー」の企画も考えていただきます。
福井県を元気にするため、一緒に福井県の協力隊をもっと盛り上げてくれませんか。

応募方法、募集条件など詳しくは「興味ある」を押していただくか、下記サイトをご覧ください。
 福井県HP:https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/wakatei/chiokomanager.html

福井県の協力隊をもっとサポートしていくための人材を募集

福井県では現在50名弱の協力隊が様々な活動に取り組んでいます。農業、観光、イベント、産業、集落支援や文化振興など、活動内容はそれぞれの市町によって多岐にわたります。

これまで、県としても協力隊向けの研修会、交流会の開催や、市町担当者を対象とした研修会を実施し、協力隊のサポートを行ってきました。
また、今年の2月には協力隊OBが呼びかけ人となり「福井県地域おこしネットワーク」が設立されました。今後、お互いに協力しながら、県内の現役協力隊へのサポートを行っていく予定です。

しかし、私たちはもっと地域おこし協力隊の活動をサポートし、協力隊の活動しやすい環境を整え、退任後も福井県に住み続けてもらえるようサポートしていきたいと考えています。
さらに福井県の協力隊をもっと増やしてくために、県外の協力隊希望者に向けたアカデミー形式の連続セミナー「地おこアカデミー」を開催する企画・運営をマネージャーの方に行っていただきたいと考えています。

県で一緒に動いていくメンバーはもちろん、県内市町、協力隊、協力隊OB・OG、地域住民、地域団体とも積極的に関係づくりを行ってくれる方、ぜひマネージャーとして一緒に協力隊をサポートしていきませんか。

月額報酬はなんと40万円! ※毎月の活動日数によって前後します。
高いスキルや様々な経験がある方にマネージャーになってほしいと思っています。
月の活動日数は16日間(目安)。副業も可能です。

積極的に活動していただける方をお待ちしています!

地域おこし協力隊を対象とした研修会の様子

地域おこし協力隊を対象とした研修会の様子

協力隊がお互いの活動地域を紹介しあう市町ツアーの様子

協力隊がお互いの活動地域を紹介しあう市町ツアーの様子

こんなスキル、経験がある方、マネージャーになりませんか

・地域活動に参加したことがある方、よく知っている方
・起業などの知識、経験がある方
・協力隊へのサポートを積極的にしてくれる方
・移住や関係人口に興味関心がある方、携わったことがある方
・イベントや事業の企画経験がある方
・県内の関係者、関係団体と積極的にコミュニケーションの取れる方
・SNSなどを活用した情報発信に積極的に取り組める方
・福井県に来たことがある方、よく知っている方

など、マネージャーとして取り組んでもらう能力がある方を募集しています。
上のすべての項目に当てはまらなくても大丈夫です。このスキル、経験は誰にも負けない!という方、ここに書かれていないけれどこんなサポートもできる!という方、ぜひ応募の時に熱意をお伝えください。

活動拠点の福井県庁(JR福井駅徒歩3分)

活動拠点の福井県庁(JR福井駅徒歩3分)

月額報酬40万円(目安)、月16日勤務(目安)、副業OK

※詳しくは下記サイトの募集要項をご覧ください。※
 福井県HP:https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/wakatei/chiokomanager.html

【募集期間 4月28日(水)~5月28日(金)】

「地域おこし協力隊」制度での委嘱のため、現住所が3大都市圏の都市地域か政令指定都市在住の方で、住民票を移していただける方が必須条件です。
委嘱期間は2021年7月1日~2022年3月31日、最長で3年間延長できます。

福井県
福井県定住交流課が紹介する福井県ってこんなところ!

”幸福度ランキング4回連続日本一 福井県!”
福井県は町中から30分程度で海にも山にも行くことができる地域が多く、四季を通して自然を感じながら生活できます。持ち家比率が高く、通勤・通学の時間は都会に比べて短いため、ゆったり、のんびりとした生活ができます。
また、子育て支援も充実しており、共働き率は全国1位。子供学力・体力も全国トップクラスを維持しており、教育環境も充実しています。

”ふるさと納税提唱県ふくい”
ふるさと納税は、生まれ育ったふるさとなどを応援する、ふるさとに恩返しをする気持ちを寄付という形で行うものです。皆さまからいただいたふるさと納税は、本来であれば皆さまのお住まいの自治体に納めるべき税金です。大切なお金ですので、できるだけ寄付者の方の想いえお実現するために大切に使っていたきたいと思っています。

プロジェクトの経過レポート
2021/05/26

締切まであと2日!まだ間に合います!

地域おこしマネージャー募集締め切りまであと2日となりました。
福井県の地域おこし協力隊を盛り上げていきたい!地域おこし協力隊の人たちの助けになりたい!そんな人をマネージャとして募集しています。

応募したい方、まだ間に合います。今から応募用紙を記入して送ってください!
応募用紙はこちらからダウンロードしてください。
https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/wakatei/chiokomanager.html

2021/05/21

地域おこしマネージャー募集期間、残り1週間となりました。
応募するにあたって気になることがある方、聞きたいことがある方、どうぞお気軽にお問い合わせください。

活動内容について詳しく聞きたいというかた、直接お話しさせていただくこともできますので、まずはご連絡を。

2021/05/18
4041

な、な、な、なんと!SMOUTディレクターの秋吉さんから、マネージャー募集についてコメントいただきました!ありがとうございます!
マネージャーとして活動市ながら、SMOUTのパートナーとして活躍する、そんな活動方法もできてしまうかも?!
↓↓↓秋吉さんのコメントはこちら↓↓↓
地域おこし協力隊の採用計画や運用、着任後のフォロー等々を考えることは、これからの地域にとって、とても大切な役割だと感じます!
地域の向かうべき方向や課題、現状のリソースなど、多面的に地域を捉えてアクションする。そして、それに対するフィードバックがある3年間というのは、とても貴重な経験をつめそうですね!

SMOUTでは今、僕のように全国からリモートで運営に関わって下さるパートナーさんを増やそうと思っています。こちらの募集は副業も許可されているとのことなので、ご興味あれば、是非SMOUTで一緒に働けると嬉しいです。
SMOUTを上手に活用して、福井県内の地域おこし協力隊の採用や移住者、関係人口の増加について、一緒に考えられると思うとワクワクします!

秋吉直樹(SMOUTディレクター/元香川県地域おこし協力隊)

2021/05/17

地域おこしマネージャーは副業・兼業OKです。
自分の仕事をテレワークすることもできますし、福井でやりたいことを探すことも。
福井では季節的なお仕事(野菜の収穫、民宿の手伝い、ボランティアスタッフetc)もあるので、ちょっとした地域の仕事をすることもできます。

例えば地域の仕事に参加することで、より深く福井を知ってもらったり。
例えば都市部の仕事を続けることで、福井での新しいラフスタイルを実行してもらったり。
もちろん副業せずにマネージャーの仕事に全力で取り組んでもらっても大丈夫です。

2021/05/17

5/15に開催しました募集説明会、たくさんの方のご参加ありがとうございました!
説明会を聞きそびれてしまったという方、ぜひ、直接ご連絡ください。月~金の9時~17時の間でしたら、電話でのご相談可能です。この日のこの時間に話をしたいという方は、日程指定してご連絡ください。土日や夜に話を聞きたいという方、まずはご相談ください。できる限り対応します。

福井県の移住、地域おこし協力隊担当です! 福井県ってどこ?と思う方もいるかもしれませんが、自然だけでなくて面白いことをやっている地域や、人、魅力的な資源がたくさんです😊 各種セミナーも随時開催しているので、地方移住に興味がある方はぜひ一度ご参加ください!
60
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!