400年以上の歴史を誇る勝浦朝市を盛り上げてくれる地域発信に興味ある方募集します!
募集終了
働く・住む
募集終了日:2019/10/31

400年以上の歴史を誇る勝浦朝市を盛り上げてくれる地域発信に興味ある方募集します!

地域おこし協力隊募集地域おこし協力隊ライター・エディターインスタグラマーマーケター・PR学生

「今すぐ話を聞きたい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

\このプロジェクトの魅力/
・漁業も農業も盛んな勝浦市の朝市を盛り上げる活動!
・「関東の避暑地」「勝浦タンタンメン」「日本屈指のサーフスポット」など、魅力がたくさんの勝浦市

\こんな方におすすめ/
・農業、漁業に携わることに興味のある方
・温暖な地域で暮らしたい方
・地域の発信に興味のある方

勝浦市は千葉県の南東部に位置し、温暖な気候に恵まれ、夏は涼しく、冬は暖かく、別荘地・避暑地としても人気の街です。漁業の街としても有名で、アワビ・サザエ・イセエビ・きんめ鯛やマグロの水揚げが盛んで、特に生鮮カツオは全国有数の水揚げを誇っています!
海のイメージの強い勝浦市ですが、実は市域の3分の2は山地となっており、農業も盛ん!
勝浦朝市では、市内の漁港に水揚げされた新鮮な魚介類や採れたて野菜や果物が並びます!

天正時代から400年以上続く勝浦朝市は、年間約12万人が訪れる勝浦市を代表する名所。
しかし、出店者の高齢化や後継者不足などによりかつての賑わいを失いつつあることも事実。
勝浦朝市が抱える問題に一緒に取り組みながら、もっとたくさんの人に知ってもらえるよう
ホームページやSNSを活用して朝市の"今"を発信してほしい。
勝浦朝市の中心となって活動していただく、地域おこし協力隊を募集します!

勝浦市ってこういうところ!

市内には4つの海水浴場があり、サーファーに人気のサーフスポットもあります!

市内には4つの海水浴場があり、サーファーに人気のサーフスポットもあります!

第10回B-1グランプリin十和田にてゴールドグランプリを受賞した熱血‼勝浦タンタンメン船団のみなさん

第10回B-1グランプリin十和田にてゴールドグランプリを受賞した熱血‼勝浦タンタンメン船団のみなさん

勝浦市は海あり・山ありの自然豊かな地域で、夏は海水浴で賑わい、秋のお祭りや春のかつうらビッグひな祭りなど季節ごとに違った楽しみがあります。太平洋に面している勝浦は海上から吹き込む涼しい風のおかげで、関東で過去110年間一度も猛暑日になったことがない唯一の街でもあります!度々メディアでも取り上げられるなど、「関東の避暑地」として注目が高まりつつあります!

また人気のご当地グルメ「勝浦タンタンメン」も魅力のひとつ。市内の漁港で水揚げされる新鮮な魚介類ももちろん美味しいですが、「勝浦タンタンメン」を目的に勝浦に遊びにきてくれる人もたくさんいます!
「勝浦タンタンメン」は通常のゴマ系と違い、醤油ベースのスープにラー油が多く使われ、具材はミジン切りの玉ネギと挽肉が入ることが特徴なラー油系タンタンメン。
約50年前から漁師さんや海女さんが寒い海仕事の後に冷えた体を温めるメニューとして定着し、「勝浦タンタンメン」を活用して勝浦の魅力を発信するまちおこし市民団体「熱血‼勝浦タンタンメン船団」は2015年の「ご当地グルメでまちおこしの祭典!第10回B-1グランプリin十和田」においてゴールドグランプリを受賞しました!行政だけではなく、勝浦市を盛り上げようと本気でまちおこしに取り組む熱い人々が勝浦市にはいます!

朝市を盛り上げてくれる地域おこし協力隊をお待ちしています!

朝市は水曜日以外毎日開催されています!

朝市は水曜日以外毎日開催されています!

勝浦市のご当地グルメ「勝浦タンタンメン」は市内約50店舗のお店で提供されています。

勝浦市のご当地グルメ「勝浦タンタンメン」は市内約50店舗のお店で提供されています。

【募集人数・活動内容 】
勝浦朝市活性化対策関係 1名

勝浦朝市は、約400年の歴史を誇り、古くから住民の台所として栄えてきましたが、出店者の高齢化や後継者不足などによりかつての賑わいを失いつつあります。
一方、勝浦市の貴重な観光資源である勝浦朝市を目的に来訪される観光客も多いことから、時代のニーズや社会情勢を捉えた未来へ向けた勝浦朝市の活性化の為、以下の活動を行います。
・勝浦朝市の現状の把握
・効果的な出店者とのコミュニティ醸成(勝浦朝市への出店も可能)
・勝浦朝市の「魅力の発見」「魅力の発表」「魅力の発信」
※活動の詳細については、市と協議のうえ決定します。

【募集対象】
以下のすべての項目に該当する方を対象とします。
(1)年齢不問
(2)性別不問
(3)応募時に3大都市圏をはじめとする都市地域に居住していて、隊員として採用された場合は勝浦市内に居住し住民票を異動すること。家族での居住も可能。採用される前に既に勝浦市に定住・定着している方(既に住民票の異動が行われている方等)は対象とならない。
(4)地域の活性化に意欲があり、本事業終了後も引き続き本市に定住する意思のある方
(5)普通自動車運転免許を持っていること
(6)パソコン(ワード、エクセルなど)の一般的な操作ができる者
(7)心身ともに健康で誠実に職務ができる者

【任期】
採用の日から最長で3年間
(市との協議により1年単位で2度の更新が可能)

【活動時間、活動日数、休暇日等】
(1)活動時間は原則として7時間とします。
(2)活動日数は原則として週5日とします。
(3)隊員の休暇日は、市と協議のうえ決定します。
(4)隊員は、年末年始、忌引など別に定める休暇の原因に対し、報償費の支給を受けて活動を行わないことができます。

【報償費等】
報償費は月額166,000円
ただし、1月間の活動日数が20日に満たない場合は、1日当たり8,300円の日割り計算により支給するものとします。
勝浦市との雇用契約は存在しないため、所得税、住民税、国民健康保険税などの税金、介護保険料、年金保険料などは隊員が納めてください。
※隊員は市長から委嘱を受け、その活動の対価として、報償費の支給を受けるものとし、隊員と市との雇用契約は存在しません。

応募方法

出店者減少も課題のひとつ。勝浦朝市の運営組織「かつうら朝市の会」主催のお試し1日イベント「勝浦マルシェ」も開催しています!

出店者減少も課題のひとつ。勝浦朝市の運営組織「かつうら朝市の会」主催のお試し1日イベント「勝浦マルシェ」も開催しています!

朝市への出店に興味があるけどいきなりは不安。勝浦マルシェはそんな若い生産者の出店が目立ちます。

朝市への出店に興味があるけどいきなりは不安。勝浦マルシェはそんな若い生産者の出店が目立ちます。

興味のある方は「興味ある」「今すぐ話を聞きたい」を押してください!
こちらからご連絡させていただきます!

【応募方法、審査方法、結果のお知らせ】
(1)応募方法
別紙「勝浦市地域おこし協力隊員(観光地再生戦略推進業務)応募用紙」に必要事項を記入し、活動目標レポート、履歴書、住民票の写し(都市部に居住しているかどうかを確認するためのもの)を添付して勝浦市役所観光商工課定住・ビジネス支援係に郵送又は持参してください。
(2)書類の配布方法
募集要項、応募用紙、活動目標レポート用紙については、勝浦市役所観光商工課窓口で配布します。また、勝浦市ホームページからもダウンロードが可能です。
(3)審査方法
一次審査として書類審査を行い、二次審査として面接審査を行ないます。
なお、状況に応じて面接試験を複数回行うこともあります。
(4)結果のお知らせ
申込受付期間終了後、概ね10日程度で面接審査を行うか、不採用かの結果を通知します。面接審査終了後は、概ね10日程度で採用か不採用かの結果を通知します。なお、応募に係る経費はすべて応募者の負担となります。

【申込受付期間】
 2019年9月2日~10月31日
※郵送による申込の場合、当日必着です。

勝浦市
勝浦市観光商工課が紹介する勝浦市ってこんなところ!

勝浦市は千葉県の南東部に位置し、東京駅から特急で1時間半、車でも東京湾アクアライン・圏央道を経由して1時間50分台と都心からのアクセスも良く、夏の海水浴場や春のかつうらビッグひな祭りなど四季折々、季節ごとの楽しみ方があります!

※ プロフィールはまだありません
14
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!