【U30】漁師という生き方に出会った大学生と考える「ご縁でつくる地方キャリア」
情報を集める
開催日:2021/11/06
終了日:2021/11/06

【U30】漁師という生き方に出会った大学生と考える「ご縁でつくる地方キャリア」

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

ゲストの石原来美さんは、今まさしく地方でのキャリアを模索している最中です。
そしてその模索の仕方から、私はたくさんのことを学べると思いました。

・地方で働くことを考えている、就活生〜キャリアチェンジを考えている方
・就活やキャリアチェンジをしているが、いまいちしっくりくるものに出会えていない方

こんな方にぜひ来ていただきたいイベントです。
くるみさんの体験から生まれる「生きることへの問い」や「キャリアの捉え方」をみなさんと共有しながら、「そもそもキャリアとはなんだろうか?」ということを対話できる時間にしたいと思います。

くるみさんは、行く先々で出会う人のご縁で次の行き先を決めています。
一見無計画に見えるその地方の周り方が、彼女にたくさんの選択肢をもたらしてくれているように見えます。
このキャリアの作り方は、変化の激しい時代と言われる現代において、より良い選択肢に出会うためのヒントがあるのではないかと私たちは思いました。
仕事が決まってなくても案外地方には移住ができるものだと彼女は教えてくれます。
その過程にある大変さや、豊かさを感じるリアルなエピソードをみなさんと共有させていただきたいなと思います。

★「興味ある」を押していただいた方に、詳細とお申し込みフォームをお送りします。
ご参加お待ちしています!

石原来美さんからメッセージ

石原来美さん
立命館大学4年生
3年9月から半年間休学をし、岩手県、北海道、長崎を転々とする。
第一次産業を中心に各地の事業者を周る中で、現在は漁業の分野を深堀り中。

〈メッセージ〉
農業、酪農、畜産、漁業など様々な分野を訪れいろんな人との出会いを通して、私が何を学んだか、感じたか、どのような考え方に今の時点で至っているかを聞きたい方はふらっと来てみてください☺️

就活中、転職活動中だからこそ一緒に考えたい「キャリアとは何か?」

・今の仕事を辞めて、地方で暮らしてみたいと転職活動中の方
・都会ではなく地方での就職をしたいと思って就活中の方
・いろんな地方を周りながら移住を考えたい方
上記のような方にぜひ来ていただきたい内容となっています。
ぜひお待ちしております。

イベント・ツアー内容

開催日程:2021年11月06日

所要時間:20:00~22:00

費用:無料

定員:30 人

最小催行人数:5 人

集合場所:オンライン

解散場所:

スケジュール

〈タイムライン〉
初めの挨拶
チェックインアクティビティ
ゲスト紹介
ゲストトーク「私が考える地方キャリアの作り方」
みんなでテーマトーク「キャリアってなんだ?」
まとめ
*当日内容に変更がある可能性がございます。ご了承くださいませ。

陸前高田市
山本晃平が紹介する陸前高田市ってこんなところ!

くるみさんは一年前に陸前高田に来てくれました。

陸前高田市広田町は、広田半島の一番先っぽに位置してます。
海の幸に恵まれ、獲れたてのお魚、肉厚なワカメ、大きく濃厚な牡蠣など都会ではなかなか味わうことのできない食で、心も身体も喜ぶこと間違いなしです。

期間中暮らす古民家は、気仙大工という地元の宮大工集団の方達が作った趣ある家屋。
"組み木"という釘を使わない工法で、震災時にも崩れずに建ち続けた歴史を感じる家です。

また、移住者と町の方との距離は近く、誰かとご飯を食べたいな〜という時にふらっと立ち寄り、受け入れてもらえる家庭もあるほどです。

また移住者コミュニティの交流もあり、地元食材をメインにした料理とともに飲み会が開かれたり、各お家へのお呼ばれや、有志でアクティビティも行われています。

山本晃平
NPO法人SET
生まれは広島、育ちは神奈川でした。大学まで神奈川にいたのですが、卒業後やりたい仕事を求めて陸前高田へ移住をしました。人口3000人の広田町という漁師町で4ヶ月の学び舎、移住留学プログラムの運営をしています。デンマークとの交流事業も行っています。 海より山に囲まれている方が安心感を覚えるな〜と最近感じました。都会との暮らしの共生も考えたいです。
1
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}