雲南市木次町のシェアオフィス三日市ラボをご紹介します!
情報を集める
公開日:2022/05/02
終了日:2023/12/31

雲南市木次町のシェアオフィス三日市ラボをご紹介します!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

雲南市では子どもから大人まで参加できる、様々なチャレンジや取り組みが行われています。
人づくりによる地域の持続性確保に加え、今ある資源を活かす空き家有効活用のひとつとして、かつて鍛冶屋営まれていた物件を、子どもも大人も一緒に考えて一緒にリノベーションをおこない、コワーキングスペース・シェアオフィス「三日市ラボ」として生まれ変わらせることができました!

”三日市ラボ”の完成まで

2013年から本プロジェクトが始まり、雲南市にはどんな場所が在るとよいのか地域の方々との交流を交えながら空き家を見学し参考にし、場づくりを行う物件を決めることができました。物件が決まったら建築士や施工者、デザイナー、コンサル、など多様な業種の皆様より 「古民家オフィスを活用したい」 「地域課題にチャレンジする場所がほしい」 「夜でもちょっとした集まりが出来る場所がほしい」 などの意見を頂き、沢山の皆様のお力添えを頂きながら、2015年、1階がコーワキングスペース、2階がシェアオフィスとなる「三日市ラボ」が完成させることができました!

地域の集まりや事務所としてなど、幅広い利用をしてもらえる場所に

1Fのコワーキングスペースはフリースペースになっており、Wi-Fi環境も整っているので地域の集いや会議などにもピッタリ♪2Fは鍵付きのデスクやロッカー・郵便受けなどもあるので事務所としても利用可能です(※その他、条件などはお問い合わせください)。

1Fコワーキングスペース

1Fコワーキングスペース

2Fシェアオフィス

2Fシェアオフィス

お問い合わせ・ご利用お待ちしています!

みんなの力で生まれ変わった「三日市ラボ」、是非皆さまでご活用・ご利用下さい!!お問い合わせお待ちしております♪

雲南市
雲子ちゃん(うんなん暮らし推進課)が紹介する雲南市ってこんなところ!

島根県雲南市は、県庁所在地の松江市と出雲大社のある出雲市に隣接する人口およそ4万人のまち。松江市まで約40分、出雲市まで約30分、出雲空港まで約20分、広島市まで約2時間と都市部へのアクセスが良いです。その一方で、季節を迎えるゆったりとした空気や、あくせくすることを忘れてしまいそうな「のんびり感」がまちの中を流れています。まさに「ちょうど良い田舎」です。
また、行政頼みでなく地域自らによる地域づくり「大人チャレンジ」、保幼小中高一貫したキャリア教育「子どもチャレンジ」、さらに志ある若者や市内外の大学生(雲南コミュニティキャンパス等)による地域課題解決に向けた活動「若者チャレンジ」が活発化しています。更に「企業チャレンジ」を加えた4つのチャレンジを連鎖させ、今後も市民みんなで支え合い、いきいきと暮らせる魅力あるまちづくりに挑戦しています。
山間部で「がっつり田舎暮らし」、市街地で「程よい田舎暮らし」等、あなたに合ったスタイルでの田舎暮らしがきっと見つかります!

雲子ちゃん(うんなん暮らし推進課)
雲南市うんなん暮らし推進課
島根県雲南市の非公式キャラクター雲子ちゃんです! 雲南市は、県都松江市と出雲大社で有名な出雲市に隣接する、およそ3万7千人のまち。 2004年に6つの町村がひとつになって誕生しました。 出雲空港まで20分、広島市まで1時間半〜2時間と都市部へのアクセスの良さが魅力です。 季節をしっかりと感じられる自然豊かな風景と、のんびりとした空気が迎えてくれる「ちょうどいい田舎」の雲南市で心も身体もほっこりしませんか?
15
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}