「みんなの移住ウィーク2022」豊岡であなたの妄想を実現しませんか?
募集終了
公開日:2022/06/14
終了日:2022/09/24

「みんなの移住ウィーク2022」豊岡であなたの妄想を実現しませんか?

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

6月14日~24日に開催される「みんなの移住ウィーク2022」、豊岡市も参加します!

豊岡市は「働」がテーマのイベントプログラムに参加します。
「働」がテーマのプログラム内容はこちら↓
https://smout.jp/plans/7563

豊岡市では地域おこし協力隊の募集を6月15日から開始します!
豊岡での協力隊の活動に興味がある方、ぜひこの移住ウィークでお話ししましょう♪
単純に豊岡市に移住を考えている方ももちろん大歓迎です!

オンラインお見合い回転寿司「働」編

6月14日(火) 20:00~21:00に行われる「オンラインお見合い回転寿司「働」編」に豊岡市が参加します!

参加者の皆さんと地域がランダムにお話しできるというこのプログラム。
1回5分、1対1の面談をいくつかの地域と行うことができます。

今回は「働」をテーマに、豊岡市の地域おこし協力隊としての働き方や豊岡市で就職・起業するという働き方についてお話しできればと考えています。
短い時間ですが、豊岡市のことを知っていただけるきっかけになればうれしいです。

(協力隊)ほかのミッションの隊員と協力して企画を行うことも

(協力隊)ほかのミッションの隊員と協力して企画を行うことも

(協力隊)古民家の活用を計画中の隊員も

(協力隊)古民家の活用を計画中の隊員も

ONLINE LIVEを行いました!

移住ウィークに先駆け、6月10日に独占ライブ配信を行いました。

「ぶっ飛んでるマチで妄想を実現しませんか?@兵庫県豊岡市」と題し、豊岡市で活躍する地域プレイヤーをゲストに、それぞれの活動やこれから募集する協力隊のことについてお話しいただきました。

<ゲスト>
加藤かなるさん(伝統工芸「豊岡杞柳細工」・地域おこし協力隊)
赤嶺彩世さん(コミュニティナース・地域おこし協力隊)
佐伯和亜さん(コミュニティ放送局チーフマネージャー)

こちらからアーカイブをご覧いただけます↓
https://www.youtube.com/watch?v=r7XucvgOgJ4

杞柳細工職人として活動する加藤さん

杞柳細工職人として活動する加藤さん

コミュニティナースとして活動する赤嶺さん

コミュニティナースとして活動する赤嶺さん

個別相談もお待ちしてます!

イベント期間中、随時オンライン相談も行っています。
ご希望の方は下記のページから予約をお願いいたします。
https://timerex.net/s/toyooka.city.smoutsoudan/4682aca0

また、6月23日(木) 20:00〜21:00の「オンラインお見合い回転寿司「学」編」には、豊岡市を含む但馬(たじま)地域の移住サポートを行っている「たじま田舎暮らし情報センター」が参加します。
こちらもぜひご参加ください!

移住ウィーク参加するよ!という方はぜひ「興味ある」ボタンを押してください(^^)

豊岡市
飛んでるローカル豊岡が紹介する豊岡市ってこんなところ!

兵庫県の一番北にある豊岡市の暮らし。
・四季を感じながらの暮らし
・米も野菜も肉も魚も…、地元の美味しいものを味わう暮らし
・山、海、川…すぐそばに自然のある暮らし
・舞台芸術、大道芸…アートのある暮らし
・運動遊び、英語遊び、コミュニケーション教育…子どもと一緒に成長する暮らし

他にもいろんな豊岡市の顔を知っていただき、みなさんならではの暮らしを見つけていただきたいです!

移住ポータルサイト「飛んでるローカル豊岡」には、豊岡市の魅力をギュッと詰め込んでいますので、ぜひご覧ください。
https://tonderu-local.com/

飛んでるローカル豊岡
兵庫県 豊岡市役所
豊岡市は兵庫県の北東部に位置し、北は日本海、東は京都府に接しています。多彩な四季を感じられる大自然は、私たちにさまざまな恩恵を与え、時には心を癒してくれます。 豊岡市は 「小さな世界都市-Local & Global City-」を目指しています 。「小さな」を「Local」と訳し 、 豊岡というローカルに深く根ざしながら世界で輝く「小さくてもいい」という堂々とした態度のまちを創ろうとしています。 そのために、まちの面白い人たちと一緒に、演劇を用いたまちづくりや、生きものを育む農法など、いろんなことに取り組んでいます。 2005年9月には 国指定の特別天然記念物 コウノトリが自然放鳥され、人里で野生復帰を目指す世界的にも例がない壮大な取組が始まりました。現在では約200羽が日本の大空を悠然と舞っています。 日本一の生産量を誇る鞄産業、城崎温泉、竹野浜海水浴場、神鍋高原スキー場、出石城下町、たんとう花公園など、6つのエリアにある個性豊かな地域資源もまちの魅力のひとつです。 海も山も温泉もあり、空港もあり、新古の文化もあり、人と自然が共生するまちで、子どもも大人ものびのび暮らしています!ぜひ一度お越しください!
13
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!