【8/6(土)現地開催】mosa(猛者)求む!棚田ののり面で草刈り選手権
募集終了
公開日:2022/06/17
終了日:2022/08/05

【8/6(土)現地開催】mosa(猛者)求む!棚田ののり面で草刈り選手権

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

長年にわたる耕作放棄地だった棚田を復活させ、新・棚田百選にも選ばれたthe rice farmの田んぼ。
そんな田んぼののり面(法面)で草刈り選手権を開催します!
普段は仕方なくやる草刈り。でもどこかにこだわりを持っているはず!
あなたのこだわりをみんなに披露しませんか?

伊那市の長谷地域で作られるWakka Agriのお米は、すべて海外輸出用。
海外の健康志向の高いユーザー向けに、自然栽培でお米作りをしています。
メインの品種「カミアカリ」は国内でも数件の農家さんでしか栽培されていない、貴重な品種。
今回はWakka Agriの棚田ののり面を使って草刈り選手権を開催します!
棚田の畔ののり面傾斜は約40度!傾斜にも負けない、草刈りに自信のあるmosa(猛者)の参加をお待ちしています!
地域の方、すでに移住された方、田植えや自然農法に興味のある方、是非ご参加ください!

★「興味ある」を教えてくださった方へ、詳細情報をお送りします!

絶景の棚田で食べるまかない付き

泥の感触、吹き抜ける風の匂い、色鮮やかな木々の緑、絶景の棚田。
お昼にはWakkaAgriのお米と、カレーの賄いをご用意します。
普段とはすこし違った風景を感じながら、ぜひお楽しみください。

おいしいお米を育てるには、草刈りが大切!

おいしいお米を育てるには、草刈りが大切!

畔ののり面は急なので気をつけて!

畔ののり面は急なので気をつけて!

草刈り選手権の要項です!

【日時】
8月6日(土) 午前8時から午後1時30分頃まで

【スケジュール】
8:00~ 現地集合、説明
9:00~ 草刈り作業開始
12:15  作業終了
12:45~ WakkaAgriのごはんとカレーのランチ
終了後適宜解散

本イベントは
主催:農業生産法人Wakka Agri、伊那市地域おこし協力隊/石井隊員
共催:伊那市
のイベントです。

【参加費】
2,500円(保険料、刈払機の燃料費を含む)
※その他、現地までの交通手段、交通費、宿泊費(宿泊する場合)などは参加者負担となります。

【参加基準】
・普段から刈払機(ビーバー)を使用し、取り扱いに慣れている方
・自身で刈払機(ビーバー)を持ってこれる方
 (電動式、エンジン式(ガソリン・混合油)、ハンドル式、背負い式は問いません)

【持ち物】
・自身の刈払機(ビーバー)
 (燃料、混合油は主催者にてご用意します)

【服装】
・長袖の服、長ズボン
・グローブ
・ゴーグル(目の保護)
・帽子またはヘルメット

【定員】
14名

仲間が待っています

仲間が待っています

伊那市
伊那市移住・定住相談窓口が紹介する伊那市ってこんなところ!

長野県伊那市は、中央アルプスと南アルプスが東西に広がり、その間を天竜川と三峰川などが流れる、人口約68,000人の自然豊かなまちです。東京、名古屋、大阪などから、高速バスの直通便があります。
特色ある教育の保育園や小学校などが多く、また図書館をはじめとする文化環境も優れているということから、「子育てにぴったりな田舎」としても取り上げられています。
商店街にも元気なお店が多く、さらに夜になると多くの飲食店に人々が集い話をする、楽しいまちです。
伊那市への移住・定住を検討する方は、ぜひ一度伊那市役所の「伊那市移住・定住相談窓口」にご連絡ください。

■伊那市移住応援HP「伊那に住む」 http://www.inacity.jp/iju/

プロジェクトの経過レポート
2022/07/06

開催日が8/6に決定しました!

主催者の都合により延期された本イベント、開催日が8/6(土)に決定しました!
1人でやるとツラい草刈りも、他の参加者と競うと楽しめるかも!?また他の人の草刈りスキルも盗めるかも?!奮ってご参加ください!

伊那市への移住/定住に関するご相談をなんでも受け付ける窓口です。移住・定住コーディネーターをはじめ、職員が対応しています。
20
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!