暮らしを育てる『島根の日常』- 作り手の思いと、語りたくなるストーリーのあるモノたち -
募集終了
公開日:2022/11/07
終了日:2023/01/05

暮らしを育てる『島根の日常』- 作り手の思いと、語りたくなるストーリーのあるモノたち -

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

島根の日々の暮らしを知る・感じる・繋がるイベントシリーズ[R4年度 第3弾]

【2020年に始まったイベントシリーズ、2度目の対面開催!】

コロナ禍で自分や家族の「暮らし」を見つめ直す機会が多かった時期に、この『暮らしを育てる 島根の日常』シリーズをスタートしました。この1~2年で様々な変化があり、より広く・より深く、これからの生き方・働き方・暮らし方を考えたい…という方は増えているのではないでしょうか。

都会では味わえない「暮らし」の豊かさはどのようなものか。
毎回島根のゲストをお招きし、島根での日常をお伝えすることで、思い描く「暮らし」を作る・育てるヒントになれば、という思いで開催しています。

〇ゲスト〇

今回は、「食」や「工芸」に興味がある方におススメ。

島根県浜田市で『YUTTE(ユッテ)』という島根の工芸と食のセレクトストアを運営する三浦大紀さんをゲストに迎えます。

浜田市出身の三浦さんは大学進学を機に上京。卒業後は東京で国会議員秘書や国際NGOスタッフなどを経験した後、島根にUターン。現在は地域や地元企業のブランディング、プロモーションなどを担っています。

三浦さんが関わる様々なプロジェクトのうち、今回は『YUTTE』を中心にお話を聞かせていただきます。

これまで出会ってきた作り手の方々の想いや、自らも“使い手”である三浦さんの日常生活のお話をたくさん聞いてみましょう!

ゲストの三浦さん

ゲストの三浦さん

YUTTEのお店の様子

YUTTEのお店の様子

〇イベント概要〇

日 時:2022年11月29日(火)19:30~21:00
会 場:CAFE SALVADOR BUSINESS SALON(東京都中央区日本橋茅場町1-5-8 東京証券会館1階)
参加費:500円 ※別途1ドリンク注文ください
定 員:20名
締 切:定員に達し次第受付終了(お早めにお申し込みください!)
企画・運営:はじまり商店街

▼詳細はこちら▼
https://www.kurashimanet.jp/event/detail/3358

※当プロジェクトに興味を持たれた方、島根に関心のある方は「興味ある」ボタンのclickをお願いします!

公益財団法人ふるさと島根定住財団
島根県
UIターン推進課が紹介する島根県ってこんなところ!

島根県は神無月(10月)を“神在月”と呼ぶように、「神々のふるさと」として知られています。
一口に島根といっても東西に200kmもあり、東部が出雲地方・西部が石見地方と呼ばれています。また、北方40kmの海上にある隠岐諸島は隠岐地方と呼ばれ、それぞれ独自の文化を育んできました。
海や山が織りなす雄大な自然、新鮮な特産物、古くから息づいている人々の暮らし…
決して派手さはありませんが、素朴な魅力がたくさんある処です。
 
 
◎しまね移住情報ポータルサイト『くらしまねっと』
 https://www.kurashimanet.jp/

〇くらしまねっとFacebook
 https://www.facebook.com/kurashimanet

〇定住財団公式アカウント・久住さくらInstagram
 https://www.instagram.com/kumisaku_shimane/

〇note・しまね女子ブログ
 https://note.com/shimane_uiturn

〇しまね移住project
 https://www.teiju.or.jp/image-movie/

〇くらしまねっとTwitter
https://twitter.com/kurashimanet

UIターン推進課
公益財団法人 ふるさと島根定住財団
当財団はUIターン希望者・県内企業向け・学生向けに採用・就職支援などを中心とした事業を行っております。
5
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!