世界農業遺産の地で稼げる農家に挑戦したい方の募集!
募集終了
働く・住む
公開日:2020/07/10
終了日:2020/07/31

世界農業遺産の地で稼げる農家に挑戦したい方の募集!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

◆農業未経験者も歓迎。先進農家のもとで技術を習得
田辺市では、地域農業の新たな担い手を育成するため、農業研修の受入を行っています。
研修中は先進農家のもとで、実践的な農業技術を学んでいただき、その後地域のサポートを受けながら独立就農していただきます。
田辺市は温暖湿潤な気候を活かした果樹栽培が盛んで、特に梅の産地として全国的にも有名ですが、温州みかんや中晩柑類、スモモなどの生産も盛んで、1年を通じ豊富なフルーツを全国に出荷しています。

美しい梅林が見どころ。熊野古道なども有する土地です。

田辺市の主要農産物である梅は、400年以上も前から栽培されており、その古くから伝わる農業文化は「みなべ・田辺の梅システム」として世界農業遺産に認定されています。
また、観梅地として有名な「紀州石神田辺梅林」はその広大な梅畑から、一目30万本といわれ、開花シーズンを迎えると山も峠も梅の花で真っ白になり、毎年たくさんの観梅客が訪れます。

◆市町村等から受けることのできる支援
①田辺市が研修受入農家を紹介します。
②研修中(最長2年間)は年間最大180万円、独立就農後(最長5年間)は年間最大150万円の交付を受けられます。
③就農するときには、農地を探すサポートや農機具購入の補助(上限30万円)を行っています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
この募集は「Wakayama Loveドラフト」のイベントによる提供です。
ご興味をお持ちいただきました場合、「Wakayama Loveドラフト」へご参加をいただきます。
応募するボタンを押してくれた方にはもれなく、イベント参加申し込み用のURLをお送りいたします。

※「Wakayama Loveドラフト」とは
人材のニーズがある和歌山県の市町村が具体的な仕事を「求人票」として提示し、その仕事に関心のある方からのエントリーを募り、イベント内でのコミュニケーションを通じて「スカウト」するイベントです。マッチングした参加者は、その自治体への招待チケット(交通費の補助)が支給され、実際にそのエリアに訪問することができます。

田辺市
わかやまキャリアチェンジ応援プロジェクトが紹介する田辺市ってこんなところ!

和歌山県は、本州最南端の県で一年を通じて温暖な気候と起伏に富んだ地形が豊かな自然を育んでいます。特に南部は冬でも暖かく、南国ムードにあふれています。

なかでも、田辺市は美しい海・山・川といった豊かな自然や熊野古道等の文化遺産を有しており、農閑期には、釣りや古道歩きなどの様々なアクティビティを楽しむことができます。

わかやまキャリアチェンジ応援プロジェクト
わかやま定住サポートセンター
東京都に住みながら、キャリアコンサルタントとして、和歌山の仕事の情報発信や、職業体験の企画をしています。 和歌山のこと、お仕事のこと、なんでもお気軽にご連絡ください。
99
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!