【1/31(日)参加者募集・関係人口】熟成みかんって何?徳島体験オンラインイベント
募集終了
体験する
開催日:2021/01/31
終了日:2021/01/24

【1/31(日)参加者募集・関係人口】熟成みかんって何?徳島体験オンラインイベント

pin 徳島県
(サブエリア: 勝浦町)

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

「熟成みかん」の名前を聞いたことがありますか。
 徳島県の東部に位置する中山間地域「勝浦町」で作られているみかんを、ある特別な方法で貯蔵することで、酸味が抜けて甘さが増したみかんです。
 今回は、皆さんと徳島をオンラインで繋ぎ、その熟成みかんを食べながら、農家の方や、東京から移住された方などから、みかんの話や地域プロジェクトなどを通じて、徳島を体験し、徳島と繋がっていただけたらと思います。

◇開催日時:1月31日(日)11時30分~13時00分
 (申し込み締切1月24日(日))
◇参加費:無料(インターネット通信費は参加者負担)
◇場所:オンライン開催(ZOOM)
◇申込方法:「興味ある」を押していただきましたら、申し込み用のURLをお送りします。
※「熟成みかんプレゼント」

〇徳島のことを知りたい、徳島と繋がりたい!
〇農業・農作物・食に興味がある!
〇地域貢献がしたい!
〇果樹オーナーに興味がある!
〇移住を考えている!
などの方は是非参加していただけたら幸いです。

コロナ禍において、関係人口をつないでいく方法は何か!?

関係人口、いわゆる地域を知りたい(知ってほしい)人や、地域貢献したい(してもらいたい)人は数多くいると言われています。
しかし、コロナ禍において、直接的に交流することは、行動的にも、心理的にも少し厳しい考える人もいるかと思います。

そこで、オンライン交流として、地域とつないで、まずは、徳島の魅力に一つでもある「食」として、熟成みかんを食べてもらいたいと思います。また、徳島の人・生活に関心を持ってもらうために、農家の方や、東京からの移住者で半農半Xを実践されている方などとオンライン交流していただこうと思います。

また、今回ご紹介する「勝浦町」は、みかんの産地ですが、少子高齢化などの影響から、廃園が危ぶまれている園があります。地域では「みかん組」という組織を立ち上げ、地域でみかん園を守る取組をしており、その一環として、「果樹オーナー」を募集し、みんなで地域を守ってきました。
そして、徳島県には、お遍路文化・人々をもてなす「おせったい文化」が根付いています。勝浦町にも20番札所鶴林寺があります。お遍路さんが巡礼している時、勝浦のみかんを食べて、その味に感動し、地域貢献をかねて「果樹オーナー」となり、徳島には中々来れないが、その後も、関係が続いている事例があります。

「果樹オーナー制度」により、地域にとっては、みかん園の継続や関係人口の増加、地域の活性化が図られ、果樹オーナーにとっては、毎年おいしいみかんが届き、地域と長期間に渡って関係性を保つことができるのではないかと考えております。
そして、アフターコロナにおいては、収穫体験やお遍路体験などに徳島を訪れていただけるように、関係をつむいでいけたらと考えます。

熟成みかん

熟成みかん

東京からの移住者夫婦

東京からの移住者夫婦

熟成みかんを食べながら徳島と繋がりたい人を募集

〇徳島のことを知りたい、徳島と繋がりたい!
〇農業・農作物に興味がある!
〇地域貢献がしたい!
〇果樹オーナーに興味がある!
〇移住を考えている!

東京からの移住者夫婦

東京からの移住者夫婦

半農半民泊

半農半民泊

イベント・ツアー内容

開催日程:2021年01月31日

所要時間:11:30~13:00

費用:無料(熟成みかんプレゼント)

定員:20 人

集合場所:オンライン

解散場所:

スケジュール

【イベント内容】
○熟成みかんを食べながら、農家さんに聞く熟成みかんについて
○美味しいみかん産地にも、課題が!地域プロジェクトについて
〇自分の居場所ができる!若手女性農家からみた徳島の魅力
○生活の質が変わった!?東京から移住された方に聞く、実体験や田舎での生活
○果樹オーナーとなって、地域貢献!果樹オーナー制度について
〇東京でも、徳島の食が食べられる!交流拠点「ターンテーブル」について
〇フリートーク
※熟成みかんプレゼント

徳島県
とくしま回帰推進課が紹介する徳島県ってこんなところ!

徳島は四国の右上くらいに位置する人口73万人(=練馬区とほぼ同じ)、24市町村で構成される県で、吉野川・うず潮・・祖谷渓谷・西日本で2番目に高い剣山などの豊かな自然に囲まれ、比較的温暖な気候の下、みんな楽しく暮らしています。
伝統文化は世界に誇る「阿波踊り」を筆頭に「阿波藍」「人形浄瑠璃」「第九」の4大文化モチーフが有名です。
食べ物は「徳島ラーメン」が有名ですが、ソウルフードとして「フィッシュカツ」「竹ちくわ」などがあり、食材としては、県のマスコット「すだちくん」にもなっている「すだち」、そのすだちを餌に混ぜ込んだ「すだちぶり」、地鶏の「阿波尾鶏」、「鳴門金時」。。。など数えきれない美食の宝庫です。そして、今回メインに紹介する「勝浦町」には「熟成みかん」があります。
阿波おどりには、「踊る阿呆に見る阿呆、同じあほなら踊らにゃそんそん!」という言葉があります。皆さんこのイベントを通して、一緒に心を躍らせてみませんか?

とくしま回帰推進課
徳島県庁とくしま回帰推進課
徳島県ではいろんな地域で面白い人が面白い事やってます。小さなコトから大きなコトまで、あなたに合った関わりしろがあちこちに散らばっていますので、末永く幅広く、徳島県とのご縁を探してみてください。
7
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!