HAPPY NEW LIFE in FUKUSHIMA~ふくしまではじめる新しい暮らし~
募集終了
情報を集める
開催日:2021/02/16
終了日:2021/02/18

HAPPY NEW LIFE in FUKUSHIMA~ふくしまではじめる新しい暮らし~

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

2021年2月16日(火)ー18日(木)の3日間の12:00〜13:00ランチタイムに開催。

「ふくしまではじめる新しい暮らし」を考えるオンラインのランチトーク企画です。

毎日、テーマと地域を変えてお届けするHAPPY NEW LIFE in FUKUSHIMAは、
ゲストに先輩移住者をお呼びして、各テーマについて各市町から発信をしてもらいます。

新しい暮らしを考える上で、気になる3つのテーマ!
「ライフスタイル編」「お仕事編」「地域の関わりしろ編」
3日間テーマを変えてお届けします。

ランチタイムのお休みがてらに、2021年のみなさんの新しい暮らし方を考えてみませんか?

福島の各地からリアルな暮らしをお届け!

<2/16(火)12:00〜13:00>
ライフスタイル編 from 福島市
==============================
ふくしまへ移住してからの暮らしはどうなんでしょう?子育て環境や住まいのこと、生活のこと、移住後の福島でのライフスタイルについて、移住してきた子育てママさんをゲストに福島市よりお届けします。

ゲストfrom 福島市:但野智子 さん
愛知県生まれで二児の母。2018年夫がUターンを決断したことに伴い家族で横浜市より移住。現在は子育ての傍ら、福島市移住応援サポーターとして活動中。さらに外国人観光客案内コンシェルジュとしても活躍。大学時代にスイス留学の経験もあり、これまでに世界30か国以上を旅した。興味のあるコミュニティには積極的に参加し、つながりを広げている。

<2/17(水)12:00〜13:00>
お仕事編 from 須賀川市&猪苗代町
==============================
移住を考える中で欠かすことのできないテーマのひとつ「お仕事」のこと。須賀川市からは、移住後にカフェを経営するゲストを、猪苗代町からは会津伝統野菜の栽培や里山づくりに取り組むゲストをお招きしてお届けします。

ゲストfrom 須賀川市:齋藤佑二 さん
東京都で会社員をしていた時、行き来があった須賀川市に愛着が沸き、2010年5月に移住。東日本大震災や原発事故を経験し、地域の役に立ちたいと考えるようになる。ラジオ局勤務などを経て「自分で作ったものをお客さんに届ける仕事がしたい」という思いから、好きだった「コーヒー」を仕事にする。週末にイベント出店するところから始め、後に出店を決意。
安心で美味しいスペシャルティコーヒーを広めるため日々活動している。

ゲストfrom 猪苗代町:土屋 美香 さん
社会福祉を学び、学童保育所や児童館に勤務したのち、青年海外協力隊でバングラデシュへ2年間派遣。地域全体で助け合いながら子育てをする暮らしに感銘を受ける。帰国後「アースデイ東京」事務局で日本最大級の野外環境イベントの運営に携わり、そこでのご縁から結婚、猪苗代町へ2013年7月に移住。夫とともに「のうのば」で会津伝統野菜などの無農薬栽培や「こめらっこ」で、里山あそびの場づくりに取り組んでいる。

2/16ゲスト:但野さん

2/16ゲスト:但野さん

2/17ゲスト:齋藤さん、土屋さん

2/17ゲスト:齋藤さん、土屋さん

<2/18(木)12:00〜13:00>
地域の関わりしろ編 from 本宮市&矢吹町
==============================
地域に移住したら人の繋がりや地域の為になることに関わりながら暮らしたい!そんな地域との関わるきっかけについて、本宮市と矢吹町からゲストをお招きしてお届けします。

ゲストfrom 本宮市:宮川 幸子 さん
空き家(祖父母が営んでいたクリーニング店)を、コミュニティアートスペースのアトリエ『扉宮』として活用し、芸術活動などを展開している。これまで、地元住民を巻き込んだ壁画ペイント企画や作品の展示、本宮をイメージしたカクテル作りなどの体験型イベントを開催している。また、10月には市内の他団体と連携し、市内で開催した映画祭で、宿場町として栄えた本宮のまちのレトロさを「大正映画時代」と名付けたファッションショーで表現した。ファッションやアートの力で地域を盛り上げている。

ゲストfrom 矢吹町:飯塚 智崇 さん
1995年神奈川県生まれ。岩手大学農学部共生環境課程に進学。大学在学中には、環境教育に興味を持ち20回にわたり自然散策会を開催。
また、各種自然観察会にて講師を務める。H31年度4月より矢吹町に移住し、矢吹町地域おこし協力隊に着任。
「まちともりにこかげのような居場所をつくる」ことを目標に掲げ、駅前には「self space しおりば」をつくり、居場所の運営や学習支援を行い、また、町郊外には「こかげの学校」をつくり、小学生などを対象に自然体験イベントを開催している。

当日はFacebookLIVEでの配信(視聴のみ、コメント歓迎)となります。
事前申込制となりますので、ご視聴希望の方は「興味ある」「応募したい」ボタンよりご連絡ください♪

2/18ゲスト:宮川さん

2/18ゲスト:宮川さん

2/18ゲスト:飯塚さん

2/18ゲスト:飯塚さん

イベント・ツアー内容

開催日程:2021年02月16日

所要時間:2021年2月16日、17日、18日 それぞれ12:00~13:00

費用:無料

集合場所:オンライン

解散場所:オンライン

スケジュール

FacebookLIVEで配信します!
事前申込制ですので、ご参加希望の方は「興味ある」または「応募したい」ボタンよりご連絡ください。

福島県
福島県地域振興課が紹介する福島県ってこんなところ!

福島県は全国で3番目に広い面積をもつ県です。
山脈でわかれる3地方(会津・中通り・浜通り)は、気候も文化もそれぞれ。
雪深い地域から1年を通して温暖な地域まで。
あなたの理想とする暮らしから地域を選ぶことができます。
また、18歳以下の子どもの医療費が無料だったり、屋内遊び場が充実していたり、子育てにもうれしいサポートがたくさん。
気になった方はぜひご相談ください。

プロジェクトの経過レポート
2021/02/15

2/18に出演予定でした本宮市及び宮川さんについては、2/13の地震の影響により出演キャンセルとなりました。

3231
2021/01/27

事前にお申込みいただき、視聴後にアンケートにお答えいただいた方には抽選で福島県の特産品をプレゼント!
抽選にもれた方にも、事前申し込み+アンケート回答でふくしまぐらし。オリジナルグッズ(エコバックや赤べこキーホルダー、マスキングテープなど)をプレゼント🎵
(お品物は選べません)

福島県で移住担当をしている地域振興課です! 福島県は全国で3番目に面積が大きく、会津・中通り・浜通りの3地方で気候も文化もさまざま… あなたにぴったりの「ふくしまぐらし」を一緒にみつけませんか?
25
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!