ココロもカラダもよろこぶご飯を食べられる食堂を立ち上げませんか?
働く・住む
募集終了日:2019/12/31

ココロもカラダもよろこぶご飯を食べられる食堂を立ち上げませんか?

Uターン起業地域おこし協力隊募集起業家料理人地域おこし協力隊

「今すぐ話を聞きたい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

\\このプロジェクトの魅力//
・食ビジネスの立ち上げに参画することができます!
・コーキングスペースでのランチ提供からスタートできます!

\\こんな方におすすめ!//
・食を通して人々がつながる場所を作りたいと思ってる方
・人と人とのつながりを大事にしたコミュニティーづくりに興味がある方
・起業したいと思っている方

まちの顔になるお店はどんなお店でしょうか? 全国チェーン店や大型商業施設のおかげで生活はとても便利になっていて、滋賀県湖南市も生活する上ではほとんど不便なことはありません。一方で、個人経営のお店はどんどん少なくなっています。まちの個性は、小さい1つ1つのお店によってつくられると考えています。このプロジェクトは、生産者と食べる人をつなぎ、さまざまな人たちが集う地域に根差したコミュニティが育まれる「まちの顔となる」食堂を立ち上げます。その主導者となるラボメンバー(起業家)を募集しています。

個人経営のお店こそが街の個性をつくる!

今は点となっている地域資源を1つずつつなげていくのもNCL湖南の役割

今は点となっている地域資源を1つずつつなげていくのもNCL湖南の役割

湖南市は、外国人居住率が滋賀県でも最も高い地域。 たくさんの外国人が暮らしていますが、日本人と関わる機会はまだまだ少ない。

また、障がい者福祉にも早くから取り組んでおり、障がいをもったかたもたくさん暮らしています。

多様なバックグランドをもった人たちが緩やかにつながるきっかけとして、「食」は特別なコミュニケーションの手段です。

しかし、大型商業施設やチェーン店が増えて便利になればなるほど、人びとの繋がりは薄く弱くなっているようにも感じられます。

2019年4月から湖南市では市営レストランがオープンし、生産者と消費者をつなぐ取り組みがスタートします。また、女子高生の視点をまちづくりに生かそうと、メンバー全員が女子高生のプロジェクトチーム「JK課」を発足。インターネット上に仮想都市「こにゃん市」をつくったり、Vtuber「Minami」ちゃんによる広報活動も始めた湖南市。

魅力あるまちづくりに、さまざまな手法で取り組む湖南市で、新しい食ビジネスを創出してみませんか?

食でつながる、支え合うコミュニティ

コワーキングスペース今プラスのキッチンスペース

コワーキングスペース今プラスのキッチンスペース

コーディネーターの長砂も2回ほど「おにぎり屋さん」でランチ出店しました

コーディネーターの長砂も2回ほど「おにぎり屋さん」でランチ出店しました

飲食店はご飯を提供するだけの場所ではありません。料理とお金を交換する以上の価値が生まれる場所だと信じています。湖南市にも地域の色となるお店がいくつかありますが、まだまだ少ないです。
どこでもいつでも簡単に食べ物が手に入る時代だからこそ、作り人と食べる人の顔の見える食堂が必要だと感じています。

湖南市には、日替わりでランチ出店ができるコワーキングスペースがあります。もし湖南市に来ていただいたら、まずはそこで週に一度のランチ出店からスタートしていただきます。

市民のかたと触れ合いながら、この街にあった食堂のあり方を見つけていきましょう。

市民食堂プロジェクトを掲げるまでの過程などはNext Commons Labのnote(以下のURL)から御一読ください。

https://note.mu/nextcommonslab/n/n3d3668808d26

もっと詳しい話や、湖南市のことを知りたいというかたはご遠慮なく、お気軽にご連絡をください。待ってます!

湖南市
長砂伸也(NCL湖南) が紹介する湖南市ってこんなところ!

湖南(こなん)市は、滋賀県の南部にあるまちで、大阪と名古屋、どちらからも100km圏内に位置することから、近畿圏と中部圏をつなぐ広域交流拠点です。南端に阿星山系、北端に岩根山系を望む丘陵地で、中央を野洲川が流れる、水と緑に囲まれた自然環境の恵まれた地域です。

かつては、近江と伊勢を結ぶ伊勢参宮街道として栄え、江戸時代には東海道五十三次の51番目の宿場がおかれるなど、街道としての産業や文化が栄えた地でもあります。

常に交通の要として発展してきたため、工業団地もあり外国人が多く働いています。

京都・大阪・名古屋までのアクセスは抜群です。

長砂伸也(NCL湖南)
一般社団法人Next Commons Lab
NextCommonsLab湖南コーディネーターの長砂です。湘南ではありません、湖南です。よく間違えられますが、海はありませんが、近くに琵琶湖があります。2018年6月から10のプロジェクトでメンバーを募集しています。
59
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
海外に居住しているので外国人が多く住んでいる町というところに魅力を感じます。
icon
コワーキングスペースで料理人していました。詳しい話しを聞いてみたいです。
icon
食卓が大好きです。月一でみんなでご飯を作って食べるぽかぽか屋さんもしてます(^^)
icon
無農薬のお野菜やハーブを使った飲食店に興味があります!
icon
現在は和菓子屋ですが飲食(食堂・居酒屋)ができる店も視野に入れています。何より近場なので参考になるかと。いろいろ考え模索しています。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}