【8/20 19:00~夜の博物館オンラインツアー開催!】群馬の古墳de大コーフン!古代の王様と一緒に古墳のある暮らしをのぞいてみましょう!
募集終了
情報を集める
公開日:2021/07/13
終了日:2021/08/20

【8/20 19:00~夜の博物館オンラインツアー開催!】群馬の古墳de大コーフン!古代の王様と一緒に古墳のある暮らしをのぞいてみましょう!

pin 群馬県
(サブエリア: 高崎市)

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
もっと見る arrow

 今回、群馬県がお届けする企画は「古墳」がテーマ!
 
 令和3年7月16日から9月5日まで、県立歴史博物館において、今日まで古墳がどのようにして先人たちに大切に守られ残されてきたか、また、地域との関わりから古墳と人びととの関係を紐解くと銘打った第103回企画展「古墳大国群馬へのあゆみ」が開催されることを記念して、「古墳×ぐんま暮らし」を切り口とした夜の博物館オンラインツアーを開催します。

 はるか昔の1500年前から現在まで、群馬においては暮らしの中に「古墳」があり続けています。展示内容を見るだけではなく、そのような地域性についても楽しみながら知ってもらいたくて企画したイベントです!

 ツアー当日は、知る人ぞ知る「古代の王様」を特別ゲストに招いて、いろんなことをお話ししながら楽しみたいと思います。
 通常なら既に閉館している夜の博物館でドキドキを一緒に楽しみましょう!
 
 気になることは、その場でチャットでも質問できますので、「移住」とか「関係人口」とかの前に、まずは楽しみながら参加いただき、「古墳」や「群馬」のことを知ってみませんか?

[イベント概要]
日  時:令和3年8月20日(金) 19:00~20:20
開催場所:ご自宅等からオンライン(Web会議アプリ「Zoomウェビナー」を使用します)
申込期限:令和3年8月20日(金) 12:00

     少しでも興味のある方は、ぜひ「興味ある」や「応募したい」をクリック。
     そして下のページからお申込みをお願いします。
     ↓↓↓
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe6cIsfqAAb4Tb_udQLQEGUPtSZHn0jXUMRn9DgqMFWpAfrlg/viewform

参加費 :無料
特  典:ツアー参加後にアンケートご回答いただいた方10名には、抽選で古代の王様オススメの「古墳関連グッズ」をプレゼント!
     ※内容は後日のお楽しみ
内  容:夜の博物館をオンラインツアーで楽しみます。
     古墳や埴輪に関すること、群馬に関すること、気になることはチャットでお気軽に質問できます。
     
≪注意≫
・インターネット通信が可能な端末と環境をご用意ください。
・通信料はご自身で負担いただくことになります。Wi-fi環境でのご利用をおすすめします。

〇群馬県歴史博物館
 https://grekisi.pref.gunma.jp/

「古墳」が身近にある暮らしってどんな感じ???

 群馬は、東国文化の「ふるさと」といわれています。
はるか昔、古墳時代を中心に、現在の関東地方で栄えた文化を「東国文化」といいます。当時の日本は近畿地方が政治・経済・文化の中心地でしたが、群馬の地域は、ヤマト王権と連携した大きな勢力が形づくられ、仏教や文字文化が早くから発達し、経済的にも文化的にも当時の東日本をリードする先進的な地域でした。

 そんな群馬では、「古墳」が日常にあります。
 家の近所、通勤や通学途中など、当たり前のように様々な古墳があり、子供の遊び場、散歩コース、お祭り会場など、生活に溶け込んだ場所となっております。

 これって、地味かもしれないけど、けっこう素敵なことですよね(笑)
 そんな魅力を伝えたくて開催するツアーです!
 
 オンラインだからこそ、全国どこからでも参加できるツアーです!
 このツアーをきっかけに群馬のことを今までより少しでも知ってもらえれば、私たちは嬉しいです。深いことは考えずに、一緒に楽しみましょう!!

保渡田八幡塚古墳(高崎市)

保渡田八幡塚古墳(高崎市)

東日本最大の太田天神山古墳(太田市)

東日本最大の太田天神山古墳(太田市)

楽しみながら「古墳」や「群馬」のことを知ってみたい方!

・古墳や埴輪、古代文化に興味がある人
・夜の博物館ツアーに「ドキドキ」を感じる人
・夏休みの思い出に親子で博物館を楽しみたい人(もちろん一人でもOKです)
・群馬への旅行や里帰りを考えていて、その際に立ち寄る場所を探している人
・なんとなく移住や地方の生活に興味のある人
・群馬ってどんなトコだろう、何があるのだろうと気になる人
・古代の王様のことが気になる人、既にファンだという人
・偶然にこのイベントを知って興味を持った人

特別ゲスト「古代の王様」

特別ゲスト「古代の王様」

綿貫観音山古墳出土の「三人童女」の埴輪(国宝)

綿貫観音山古墳出土の「三人童女」の埴輪(国宝)

群馬県
ぐんま移住計画が紹介する群馬県ってこんなところ!

 群馬県は関東の北西部、東京から100㎞圏内に位置しています。南部に平坦地が広がり、北部や西部は山地が多くを占める内陸県で、県内各所に多様な温泉が湧出し、「草津温泉」や「伊香保温泉」はその中でも特に有名です。災害が少なく、子育てのしやすい県として知られています。

プロジェクトの経過レポート
2021/08/12

こんなところにも古墳が!

4997

ここは群馬県庁の出先機関である富岡合同庁舎の中庭で、なんと、庁舎の真ん中に「古墳」があるのです。
ここまで身近に「古墳」を感じながら働くことができるなんて、1500年前と現在が繋がっているようで、なんとなくロマンを感じませんか?
合同庁舎は誰でもお気軽に立ち寄れる場所ですので、群馬県富岡市にお越しの際は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

2021/07/29

親子ゲストの参加が決定しました!

4835

高崎市内に在住の親子ゲストの参加が決定しました!
今回のゲストは、以前に「高崎だるま」の絵付けイベントにも参加いただいた子育て中のママさんと小学生の娘さんです。
当日は、古墳の専門家からのお話しはもちろん、住民目線での古墳の楽しみ方や群馬における古墳のある生活についてもお聞きすることができます。
もちろん、古代の王様も登場します!
バラエティ豊かなゲストに登場いただきますので、いろんな視点からのお話しが楽しめそうです!

2021/07/23

かみつけの里博物館・二子山古墳に行ってきました!!

4768

本日は、高崎市にある市立かみつけの里博物館にお邪魔しました。この博物館は、主に5世紀後半(古墳時代)の埴輪や当時を再現した模型が展示されている博物館です。
館内には、夏休みの自主研究で古墳や埴輪を調べている小学生も多く大変賑わっていました。
館外には国指定史跡の保渡田古墳群のうち、八幡塚古墳・二子山古墳が復元整備されており、写真は二子山古墳です。
多くの方が密を避けて散策やジョギングを楽しんでおり、改めて古墳が日常にある生活を感じることができました。

2021/07/18

第103回企画展「古墳大国群馬へのあゆみ」に行ってきました!!

4721

いよいよ、古墳ファンが待ちに待った企画展「古墳大国群馬へのあゆみ」がスタートしました。
さっそく、一般来館者としてお邪魔しました!
普段見られない貴重な資料や装飾品の展示はもちろん、お子様でも楽しめるクイズ企画もあり、回答者へはオリジナルバッジのプレゼント!12種類もあって、どれを選んで良いか迷ってしまいました。
企画展では、いかに群馬県では人々が「古墳」を大切にして、生活の中に溶け込んだものとして接してきたことが分かる内容となっておりますので、8月のイベントでも皆さんに伝えていきたいと思います。

ぐんま移住計画
群馬県庁ぐんま暮らし・外国人活躍推進課
東京にほど近い場所で、自然や食を満喫したい、そんな方にとって、群馬はぴったりのロケーションです。 谷川岳や尾瀬を代表とする豊かな自然、冬はウィンタースポーツも楽しめて、温泉も豊富にある、そんな盛沢山な群馬へ、まずは遊びに来ませんか。
29
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!