地域の困りごとを解決するタクシー会社でのお仕事体験の募集!
体験する
公開日:2021/08/04
終了日:2022/03/31

地域の困りごとを解決するタクシー会社でのお仕事体験の募集!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

和歌山県伊都郡高野町は、日本仏教における聖地「高野山」を有する歴史ある町。高野山麓の九度山から総本山金剛峯寺へと通じる町石道(ちょういしみち)は、2004年「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産に登録されています。

その高野町と九度山町に営業所を構え、事業を展開しているのが高野山タクシーです。創業は、前回の東京オリンピックが開催された1964年。50年以上の歴史を誇り、観光客だけでなく地元で暮らす人々にとってもなくてはならない存在となっています。

九度山から高野山への町石道を登る人のために手荷物を宿泊先まで届ける「手荷物配送サービス」、また地元の方の手助けとなる買い物代行や生活支援を行う「ねこの手サービス」を開始するなど事業内容は多種多様です。高野山エリアの仕事と暮らしを知るにはうってつけの会社と言えるでしょう。

今回体験できる内容

高野山タクシーは、タクシー業を中心としながら、飲食業や不動産業など30を超える事業を展開しています。ドライバーと乗客というface to faceの関係を通じて「病院に薬を取りに行ってほしい」「庭の片付けをしてほしい」といったお客様のニーズに応えていくうちに、自然と業務が拡大していきました。いわば「動く相談窓口」です。

仕事の中でも、暮らしの中でも、上手くいかないことはたくさんあります。そこから逃げずに「トラブルの要因解析をすればいいだけ」とは人材育成にも力を注ぐドライバーの西埜(にしの)憲司さん。

地域や住民の困りごとに対しても、原因をとことん突き詰めて考えることで解決に導いてきました。だからこそ「思考のアドベンチャーを体験してほしい」と言います。

世界中から観光客が訪れる高野山・九度山エリアで、観光タクシーのガイドとしてはもちろん、さまざまな業務に対して、柔軟な思考力で挑戦してください。西埜さんをはじめ、数々の困難を乗り越えてきた社員の皆さんから、自分の人生や仕事に対する向き合い方を学ぶことができるはずです。

■仕事・くらしの特徴
現在では、ほとんどの観光事業を担う九度山営業所も3年前に開設した当初は、文字通りゼロからのスタートでした。それが今や観光事業だけでなく高野山タクシーの本部機能を担うまでになりつつあります。その原動力は人材。何かを始めると引き寄せられるように人が集まり、不可能が可能になってきたのだそうです。

「新しいことにチャレンジしたい人にとっては面白い会社だと思う」とは同事業所内に開設している和歌山たびと企画の代表で高野山タクシーの運営責任者の中尾智美さん。

同じことの繰り返しでは、仕事は広がっていかないと、常に新たな試みに挑戦する社風です。「高野山タクシーは、ある意味ではベンチャー企業」と語る西埜さんも、新しい事業を創造できるようなクリエイター的人材の必要性を感じています。

世界中の観光客を相手にするグローバルな視点と地域住民のニーズに寄り添うローカルな視点。対照的な二つの視点を活かす仕事が高野山タクシーにはあります。「毎日、本当に面白おかしく仕事をしている」と語る西埜さんと中尾さん。

その秘訣は、常に新しいことに挑戦できる刺激的な環境にあるのかもしれません。

ぜひ高野山タクシーでのしごとくらし体験を通して、地域に根ざした仕事と暮らしの魅力をご体感ください。

イベント・ツアー内容

所要時間:2泊3日

費用:無料(宿泊費別)※宿泊費は一部補助あり。

最小催行人数:1 人

集合場所:[本社] 和歌山県伊都郡高野町高野山17-48 [九度山営業所・観光事業部] 和歌山県伊都郡九度山町九度山1138-4

解散場所:[本社] 和歌山県伊都郡高野町高野山17-48 [九度山営業所・観光事業部] 和歌山県伊都郡九度山町九度山1138-4

スケジュール

1日目(13:00~17:00)
1.ごあいさつ、やりたいことや目的の確認
2.高野山タクシーの仕事の説明
・九度山営業所についての説明
・和歌山たびと企画の説明
3.仕事のお手伝い
・九度山エリアで「手荷物配送サービス」や「ねこの手サービス」のお手伝い
※実際の仕事状況によって変更があります。

2日目(9:00~17:00)
1.仕事のお手伝い
・観光タクシーに同乗しガイドドライバーの仕事を見学
・九度山タクシー観光案内所内でお手伝い
※実際の仕事状況によって変更があります。

3日目(9:00~15:00)
1.仕事のお手伝い
・道の駅「柿の郷くどやま」内のカフェでお手伝い
※実際の仕事状況によって変更があります。
2.最後のまとめ
・体験の感想、質疑応答

高野町
わかやまキャリアチェンジ応援プロジェクトが紹介する高野町ってこんなところ!

知るほどに深く、暮らすほどに温かいまち
緑豊かな山々の清々しさ、歴史・文化・自然が融合した町です。
高野山真言宗の聖地「高野山」を中心とする町で、貴重な文化財・建造物・名所が数多く存在します。
2004年7月には「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産に登録され、観光地としても人気があります。
移住受け入れに積極的な花坂地域をはじめ、各地域でIターン、Uターン者の定住を促進しています。

わかやまキャリアチェンジ応援プロジェクト
わかやま定住サポートセンター
東京都に住みながら、キャリアコンサルタントとして、和歌山の仕事の情報発信や、職業体験の企画をしています。 和歌山のこと、お仕事のこと、なんでもお気軽にご連絡ください。
27
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}