\\10月17日(日)東京開催//「ふるさと回帰フェア2021」に参加します
募集終了
情報を集める
公開日:2021/09/30
終了日:2021/10/17

\\10月17日(日)東京開催//「ふるさと回帰フェア2021」に参加します

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

毎年行われる移住イベントのひとつ。ふるさと回帰支援センターが主催のイベントです。
楽しみにされている方もたくさんいらっしゃることでしょう。
昨年は、オンライン開催となりましたが、今年は、現地開催できそうですね。

倉敷市も、「おかやま高梁川流域」としてブースをだします。
倉敷市に興味のある方に限らず、海にあこがれをお持ちの方、場所はわからないけど名前は聞いたことある方、全く知らない方、どんな方でも大丈夫。
倉敷市や高梁川流域の市町のことを知っていただけるように、ご説明します!

たくさんの自治体が出展されていますが、ぜひ、「おかやま高梁川流域」のブースへもお立ち寄りください!

◎●◎ 開催日程 ◎●◎

日時:令和3年10月17日(日) 10:00〜16:30
会場:東京国際フォーラム ホールE
   (JR・東京メトロ有楽町駅より徒歩1分 地下コンコースにて連絡)
費用:無料
予約:不要(前夜祭シンポジウムは、事前予約制)

くわしくは、「ふるさと回帰フェア2021」のページでご確認ください。
https://event.furusatokaiki.net/fair2021/

興味を持たれた方は、ぜひ、「興味ある」ボタンをクリックしてくださいね。

「倉敷美観地区」東町の町並み

「倉敷美観地区」東町の町並み

児島下津井地区から望む「瀬戸大橋」

児島下津井地区から望む「瀬戸大橋」

◎●◎ 担当者のご紹介 ◎●◎

倉敷に住んで●十年、自治体担当者として、住民として、みなさんの聞きたいことにお応えしていきます。
ぜひ、私達のブースへお立ち寄りください!

倉敷市
くらしき移住定住推進室が紹介する倉敷市ってこんなところ!

岡山県は、雨の降る日が全国で最も少ない「晴れの国」です。
倉敷市は、岡山県南部に位置し、岡山市に次ぐ人口約48万人の都市です。気候が穏やかな瀬戸内海に面しており、年間を通じて天気や温度が安定しています。
海、山、川などの自然に恵まれていますが、大型ショッピングセンター、医療環境、公園等の都市機能も整っており、生活の利便性も充実しています。
観光地で有名な「倉敷美観地区」や多島美が美しい瀬戸内海とそこに架かる瀬戸大橋を一望できる「鷲羽山」など、目にもうれしい場所もたくさんあります。
その一方、倉敷市は観光都市だけでなく、西日本有数の工業都市でもあり、ジーンズや学生服などの繊維産業のほか、農業、漁業もさかんです。
高速道路のインターチェンジやJRの駅が複数あり、東京や大阪へはもちろん、四国・九州・山陰地方へも行きやすく、産業や交通の面でも、めぐまれた街です。

くらしき移住定住推進室
岡山県倉敷市役所
倉敷市への移住・定住に関するご相談をお受けしています。 5人のわきあいあいとした職場です。 ぜひ、くらしき移住定住推進室のHPまでお越しください。 https://www.city.kurashiki.okayama.jp/iju/
27
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!