「川俣町移住・定住相談支援センター」ってどんなところ?【福島県川俣町】
情報を集める
公開日:2021/10/18
終了日:2022/12/31

「川俣町移住・定住相談支援センター」ってどんなところ?【福島県川俣町】

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

 「川俣町移住・定住相談支援センター」は、福島県川俣町への移住を希望している方の相談窓口です。
 川俣町に「移住したいけど、なんか複雑で分からない・・・」、「移住してやっていけるか不安だな・・・」などの不安や心配に対して、移住・定住相談支援センターの専門スタッフが丁寧にご対応します。
 「川俣町移住・定住相談支援センター」は、福島県川俣町役場にて設置運営しております。
 まずは、お気軽にご相談ください。
 
 川俣町公式HP(川俣町移住・定住相談支援センター) https://www.town.kawamata.lg.jp/site/kurashi-tetsuzuki/onestop.html

 川俣町公式HP(移住・定住パンフレット)https://www.town.kawamata.lg.jp/site/kurashi-tetsuzuki/ijupanfu.html

 川俣町公式HP(先輩移住者インタビュー)https://www.town.kawamata.lg.jp/site/kurashi-tetsuzuki/list136-871.html

 少しでも気になった方はぜひ」「興味ある」ボタンを押してくださいね!

主催:福島県川俣町 共催:福島圏域移住定住促進協議会

ちょうどいい 田舎暮らしを かわまたで!

 東日本大震災に起因する原子力災害による若者世代の流出と少子高齢化の急激な進展は、地域経済の縮小や商工業、医療・福祉などの幅広い分野における労働力不足や担い手不足による地域コミュニティの衰退など、本町が抱える様々な課題の大きな要因となっています。
 これらの課題解決のためには、医療や福祉、子育て支援に加え、教育の充実などを総合的に推進することにより、町内外に対する本町の魅力を高め、地域外の人材を積極的に受入れ、活用していかなければなりません。
 このことから、既存の支援策の見直しや充実に加え、移住・定住に係る情報の発信や提供、相談受付を一括して担うことができる体制(ワンストップ窓口)を整えることを目的とし、「川俣町移住・定住相談支援センター」を設置いたしました。
 
 ここでちょっと福島県川俣町を紹介!
 福島駅から車で30分。東京からも2時間圏内。
 川俣町は、「ちょうどいい距離」にあります。
 阿武隈山系の豊かな里山を清流に囲まれながらも、
 街の便利さもあわせ持っている。
 川俣町で、「ちょうどいい田舎暮らし」の夢を叶えてみませんか? 

「川俣町移住・定住相談支援センター」でのご案内の様子

「川俣町移住・定住相談支援センター」でのご案内の様子

移住に興味があるけど、どうしたらよいかわからない方に出会いたい

 東北への移住、福島県への移住、川俣町への移住って何がメリットで何がデメリットなのかわからないという方に対して、令和3年9月28日にオープンした「川俣町移住・定住相談支援センター」が丁寧にご対応いたします。もちろん、相談は無料です。
 「東北って寒いし雪が多くて心配なんだ」、「川俣町って他の市町村とは何が違うの」といったざっくばらんな話をしてください。
 川俣町を訪れてたときはぜひ、お立ち寄りくださいね。

町歩きの様子(イメージ)

町歩きの様子(イメージ)

川俣町
福島圏域移住定住促進協議会が紹介する川俣町ってこんなところ!

福島圏域地域は、地域おこし協力隊や首都圏から移住された方々が様々な分野で活躍している地域です。この地域では特にくだものの栽培が盛んで、桑折町の桃は皇室に献上される一級品です。
自然が豊かな地域や都市部の地域もあり、移住を検討している方々の求める理想の暮らしが探せると思います。
首都圏からも2時間以内で行き来できることも大きな魅力です。移住や定住のみならず、二地域居住を検討している方々には便利な地域であると思います。

福島圏域移住定住促進協議会は、福島県の県北地方の10市町村で一緒に移住をご提案しています。 (福島市、伊達市、桑折町、国見町、川俣町、飯舘村、宮城県白石市、二本松市、本宮市、大玉村) 皆さんの希望を叶える移住先の一つとして、福島県を知っていただけるよう、頑張ります。 どんなことでもお気軽に相談してくださいね!
3
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}