小さな山村島根県雲南市吉田町の地域振興に取り組みたい方大募集
働く・住む
公開日:2022/05/16
終了日:2023/12/31

小さな山村島根県雲南市吉田町の地域振興に取り組みたい方大募集

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

自然豊かな山村である、島根県雲南市吉田町での地域振興に挑戦したい方を募集します。
『吉田ふるさと村』のある旧吉田村は一早く高齢化と人口流出が進んだ村でした。吉田ふるさと村は、小さな山村の存続を危惧し、村に暮らす人々、村に関わる企業など、100人を超える村民の出資で立ち上がった企業です。
地元の農家さんが栽培した農産物を原材料に使用するなど、地域に根差した商品開発を手掛け、「卵かけご飯専用醤油おたまはん」を開発。10月には地域資源を活かした「たまごかけごはんシンポジウム」も開催。地元の農産物を主原料とした農産加工品の製造、ヤマタノオロチの伝承地がある斐伊川を望む美しい景色や緑に囲まれた温泉宿泊施設清嵐荘の運営、観光業、地域住民へのインフラ提供事業など多彩な事業を手掛けています。

地域資源を活用した商品開発、販売活動

地域資源を活用した商品開発、販売活動を行っていただきます。
【活動内容】
(1)農産加工品の加工製造業務
(2)地域資源を活用した農産加工品の開発、提案
(3)Web・SNSを活用した情報発信

中山間地域での仕事、暮らしに興味がある方大募集

【こんな方はご相談を】
 ・中山間地域での暮らしに興味がある。
 ・中山間地域での地域振興に興味がある。
 ・食品製造や食品の商品開発に関わってみたい。
 ・SNSを活用した情報発信が得意だ

見学を希望される際には、雲南市が行う「雲南つながる体験」プログラムもご活用いただけます!
仕事と住まい、子育て環境など雲南市の暮らしが体験できる1泊2日のプログラムです。
ぜひ雲南市うんなん暮らし推進課までお問い合わせください。

地域資源を活用した商品開発、販売活動に取り組みたい方

【募集人数】
 1名
【勤務地】
 株式会社吉田ふるさと村 島根県雲南市吉田町吉田1047-2
【雇用形態・期間】
任用期間は着任日から1年間とします。
活動を開始する着任日については相談に応じます。
【勤務日数】
週5日勤務、休日は土日、祝日(会社年間カレンダーに合わせる)
夏季休暇、年末年始休暇、特別休暇あり
【勤務時間】
原則8時00分~17時00分(うち休憩:1時間)
【給与・賃金等】
毎月15日締め、当月25日に支給
※月額につきましては協議後に決定させて頂きます。

雲南市
雲子ちゃん(うんなん暮らし推進課)が紹介する雲南市ってこんなところ!

島根県雲南市は、県庁所在地の松江市と出雲大社のある出雲市に隣接する人口およそ4万人のまち。松江市まで約40分、出雲市まで約30分、出雲空港まで約20分、広島市まで約2時間と都市部へのアクセスが良いです。その一方で、季節を迎えるゆったりとした空気や、あくせくすることを忘れてしまいそうな「のんびり感」がまちの中を流れています。まさに「ちょうど良い田舎」です。
また、行政頼みでなく地域自らによる地域づくり「大人チャレンジ」、保幼小中高一貫したキャリア教育「子どもチャレンジ」、さらに志ある若者や市内外の大学生(雲南コミュニティキャンパス等)による地域課題解決に向けた活動「若者チャレンジ」が活発化しています。更に「企業チャレンジ」を加えた4つのチャレンジを連鎖させ、今後も市民みんなで支え合い、いきいきと暮らせる魅力あるまちづくりに挑戦しています。
山間部で「がっつり田舎暮らし」、市街地で「程よい田舎暮らし」等、あなたに合ったスタイルでの田舎暮らしがきっと見つかります!

雲子ちゃん(うんなん暮らし推進課)
雲南市うんなん暮らし推進課
島根県雲南市の非公式キャラクター雲子ちゃんです! 雲南市は、県都松江市と出雲大社で有名な出雲市に隣接する、およそ3万7千人のまち。 2004年に6つの町村がひとつになって誕生しました。 出雲空港まで20分、広島市まで1時間半〜2時間と都市部へのアクセスの良さが魅力です。 季節をしっかりと感じられる自然豊かな風景と、のんびりとした空気が迎えてくれる「ちょうどいい田舎」の雲南市で心も身体もほっこりしませんか?
13
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}