★群馬県桐生市★【リアル開催】現地で移住相談!!生の空き家見学や先輩移住者との交流を行う現地移住相談会を開催します!!
募集終了
体験する
開催日:2022/09/04
終了日:2022/08/22

★群馬県桐生市★【リアル開催】現地で移住相談!!生の空き家見学や先輩移住者との交流を行う現地移住相談会を開催します!!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

群馬県の東部に位置する桐生市。
今回の移住相談会の舞台は桐生市の中でも最も田舎なまち「黒保根町(くろほねちょう)」。

赤城山の裾野の中の中山間地である黒保根町は、よくある自然豊かな田舎町です。
そんな田舎町も時代と共に変化しています。

・コロナ禍で増える移住者
・小中一貫校(小規模特認校)の誕生
・地域おこし協力隊の受け入れ
・テレワーク施設の誕生
・お試し移住民泊の誕生
・宅地用分譲地の価格改定
などなど。。。

時代のニーズに合わせた変化中です。

そんな黒保根町の魅力を盛り込めるだけ盛り込んだ移住相談会を開催します。

当日は行政職員と現役地域おこし協力隊が皆様をアテンドします。
生の現場を見学しながらなんでもご相談ください!!

「痒い所に手が届く」そんな情報提供ができる相談会を目指します!

約3年前に地域おこし協力隊として、群馬県桐生市黒保根町に移住した私も「いち移住者」です。
私が移住したときに「こんな情報あったらよかったなぁ」という情報を皆さんにお届けしたい!という気持ちで今回の相談会を開催いたしました。

移住経験者だからこそ分かる欲しい情報を皆さん一人一人に寄り添って提供したいです!

現役地域おこし協力隊がアテンド!!

現役地域おこし協力隊がアテンド!!

この言葉にビビッときたら是非お申し込みを!!

・地方移住
・移住検討中
・とりあえず見学してみたい
・空き家を改装して住みたい
・山での暮らし
・不便を楽しむ
・農業移住
・田舎で子育て
・満員電車嫌い/車社会が良い
・リモートワーク

イベント・ツアー内容

開催日程:2022年09月04日

所要時間:日帰り(11時〜17時)

費用:2,500円

定員:9 人

最小催行人数:6 人

集合場所:桐生駅or赤城駅or水沼駅

解散場所:水沼駅

スケジュール

11:00 集合(桐生駅)
11:40 集合(赤城駅)
12:05 集合(水沼駅)
12:15 昼食@道の駅くろほね・やまびこ
13:30 オリエンテーション(先輩移住者との交流、移住支援体制の紹介、質疑応答、など)
15:10 黒保根学園(小中一貫小規模特認校)見学
15:30 先輩移住者(園芸農家)との交流
16:00 プチ農業体験
16:30 空き家見学その①
16:45 空き家見学その②
17:00 解散

桐生市
岩崎 大輔が紹介する桐生市ってこんなところ!

群馬県の東部に位置する桐生市。
お伝えしたいことは「桐生をただの地方都市とあなどるなかれ!!」ということ。
「正直桐生をなめてた…」これは桐生市を初めて訪れた方からよく聞くセリフです。
現在は、織物産業の名残を街並みに残しつつ、新たな文化や人々が入り乱れる独特な雰囲気があります。
新しいものやチャレンジする人に対して敏感な「感度」の高い街です。
そんな桐生市に飛び込んでみませんか!?きっとビビッとくるものがありますよ!

プロジェクトの経過レポート
2022/08/18

【まだ間に合います!!】お申し込み大歓迎です!!

皆様、まだまだご参加受付中です!

移住情報収集の機会としてお気軽にどうぞ(^^)

岩崎 大輔
一般社団法人KiKi
平成元年うまれ。熊本県出身。 2019年10月に東京都渋谷区より群馬県桐生市に移住し地域おこし協力隊へ。 移住定住サポート、関係人口創出、農産物販売促進等の活動を行う。 移住後、未経験から農業にも挑戦中! 2021年2月「一般社団法人KiKi」設立。代表理事就任。
17
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!