【事業所見学・就労体験できます!】豊かな自然が生み出す清流が身近にある介護事業所で働きませんか?
募集終了
働く・住む
公開日:2022/09/05
終了日:2023/03/01

【事業所見学・就労体験できます!】豊かな自然が生み出す清流が身近にある介護事業所で働きませんか?

【~三重県熊野市で福祉事業施設を運営する社会福祉法人杏南会をご紹介します~】
社会福祉法人杏南会は三重県熊野市有馬町という市街地と飛鳥町という山間で豊かな自然と清流があるまちでゆったりと過ごしていただける特別養護老人ホーム、「たちばな園」「たちばな園あすか」を運営しています。

熊野市飛鳥町という地域はのどかな田園風景がのこっており、透明度が抜群の清流「大又川」の源流がある地域で、夏場には川遊びも楽しめるところです。

今回は時間がゆったりと感じられる清流が流れる飛鳥町で運営している「たちばな園あすか」で一緒に働く仲間を探しているとのことでお話をお伺いしました!

未経験でも大丈夫!待っているお年寄りを早く入居させてあげたい

三重県熊野市は高齢化率で全国平均を大きく上回っており、特別養護老人ホームなどのニーズは高い状況にあり、たちばな園あすかは小学校の校舎を改修・増築して運営を始めた施設です。
 しかし福祉業界人材の担い手不足と言われる中で、たちばな園あすかでは、個室は空いているにも関わらず、入居者を受け入れることができない状況となっているそうです。

【入居を待っているお年寄りがいる。】

「介護福祉士などの資格を持っている方ではなく、未経験の方でも大丈夫です。」
今働いている職員のみなさんが未経験の方でもしっかりとサポートしてくれるそうです。

60歳を超えていてもパート雇用で働くこともできるそうで、「今も70歳を超えた方が働いていますよ」とのことでした。

【周辺環境がとってものどかで自然を満喫できる】
飛鳥町は透明度抜群の清流「大又川」が流れており施設も川沿いに立地しています。
夏場は涼しく、川遊びも楽しみの一つになります。
また、飛鳥町は市街地にも車で30分ほどで行けるため、田舎暮らしをしたい方にとっても利便性は悪くないまちですよ!

【オンライン面会】遠方のご家族と簡単に繋がることができます。

【オンライン面会】遠方のご家族と簡単に繋がることができます。

【外出支援】やっぱり外の空気は良いもんです。

【外出支援】やっぱり外の空気は良いもんです。

【入居者と一緒に笑顔を生み出す仲間と出会いたい!】

たちばな園あすかでのお仕事は看護師・准看護師の資格をお持ちの方は看護業務、介護福祉士の資格をお持ちの方や未経験の方であれば介護業務として入居者の方の日常生活のお世話をします。

たちばな園あすかではコロナ禍においてオンライン対応も進めているそうで
「興味があれば、オンラインでのお話や現地での施設見学などの対応はすぐにできますよ」とのことでした。

未経験の方でもしっかりとサポートをしてくれるそうなので、仲間と一緒に頑張ることができる職場だと感じました。

自然の中で田舎暮らしを満喫しながら人を笑顔にできる職場ですよ。

〇たちばな園あすかではオンラインでのご相談、現地での事業所見学や就労体験にも対応してくれますので、ぜひ「興味ある」「応募したい」をクリックしてください。

どんな事業所なのかは下記URLよりご覧ください。
http://www.za.ztv.ne.jp/tachibanaen/asuka/asuka.html

【健康体操】体操と食事は、長生きの秘訣。

【健康体操】体操と食事は、長生きの秘訣。

【弾き語り】たちばな園あすかの松山千春?です。

【弾き語り】たちばな園あすかの松山千春?です。

【高齢者の日常生活のお世話をします。】

看護師・准看護師・介護福祉士の資格を持った方も募集していますが、
介護職員として未経験の方でも大歓迎しています。

施設長をはじめ職員の方も明るい方々で職場の雰囲気も明るいですよ!

正規職員以外にもパートとしての働くこともできますので、興味を持たれた方は「興味ある」「応募したい」をぜひクリックしてください。

職員研修を積極的に行っています。

職員研修を積極的に行っています。

おむつの使用法も学べるから安心です。

おむつの使用法も学べるから安心です。

三重県熊野市役所
プロジェクトの経過レポート
2022/10/25

事業所見学を行いました!

11030

プロジェクトに興味を持っていただいた方が、事業所見学に来てくれました!

コロナ禍ではありますが、実際に施設を利用されている方の様子なども見せていただくことができました。

施設職員がとても丁寧に対応してくださるので、興味をお持ちの方はぜひご連絡ください。

登録しよう!

にユーザー登録して もっと活用しよう!無料

  • 地域をフォローできるようになり、地域の最新情報がメールで届く
  • あなたのプロフィールを見た地域の人からスカウトが届く
  • 気になった地域の人に直接チャットすることができる
熊野市
濱田 直行が紹介する熊野市ってこんなところ!

三重県熊野市は紀伊半島の南東部に位置し、農林水産業のほか、近年では世界遺産に登録されている「熊野古道」をはじめ、海と山それぞれに絶景を望める場所が数多くあることから、観光客が多く訪れる「世界遺産のまち」として観光業が発展しています。
気候については、年間を通して温暖で、温暖な気候を活かしたスポーツ交流も盛んです。特にソフトボールは、毎年全国大会や実業団などの公式戦が開催されています。また、熊野市で合宿をした選手が日本代表選手に選ばれたり、オリンピックに出場したりしたことから、いつしか「ソフトボールの聖地・熊野」と言われるようになりました。他にも、自然を活かしたアウトドアスポーツも人気で、海ではSUPをはじめとしたマリンスポーツ、山ではボルダリングやトレイルランニングなど、様々なイベントが開催されています。
また、七里御浜海岸で毎年8月に開催される熊野大花火大会は全国屈指の花火大会で、ぜひ一度は体験していただきたい花火大会です。

濱田 直行
熊野市役所
三重県熊野市役所で移住定住の担当をしています。三重県熊野市は豊かな自然、多くの世界遺産をもっており、子育て支援も充実しています。 新しい働き方やライフスタイルが生まれてきている今こそ、魅力ある熊野市への移住を考えてみませんか。 地域おこし協力隊の募集も行っていますよ~。
2
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
訪問しました!
移住決定しました!