秋の西山公園インスタグラムフォトコンテスト2019開催!紅葉をみに鯖江に来ませんか?
情報を集める
募集終了日:2020/12/02

秋の西山公園インスタグラムフォトコンテスト2019開催!紅葉をみに鯖江に来ませんか?

カメラマンYouTuberインスタグラマー

「今すぐ話を聞きたい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

◯2019年11月16日@大阪◯
◯◯福井県フェア開催地域のプロジェクトです!◯◯
https://smout.jp/plans/126

自然豊かな鯖江市。日本の歴史公園百選である西山公園では、もうすぐ紅葉が見ごろをむかえます。
今年は、インスタグラムフォトコンテストを開催しますので、一度、足を運んでいただいて、あなただけの特別なスポットを撮影しませんか?

いろんな景色の見える”西山公園”

西山公園は、1000本の桜、50000株のつつじ、1600本のもみじが植えられていて、年間を通して、さまざまな景色が見られます。例年5月にはつつじまつりが開催され、多くの人で賑わいます。また、西山公園の一角には、レッサーパンダの聖地、西山動物園があり、大人も子供も楽しめるスポットです。

「秋の西山公園インスタグラムフォトコンテスト」

 開催期間 2019年11月1日~12月1日

西山公園内での撮影であれば、”景色やモノ、人や動物”など、なんでもOK。インスタグラムのフォトを見て「この写真イイね!行ってみたい!」と思うような面白い作品や心温まる作品を募集しています。

詳細はこちら
https://www.nishiyama-photocon.com/

西山公園散策中、あなたの心が動かされた、西山公園に行きたくなるような写真を撮り、インスタグラムにてハッシュタグ「#西山公園フォトコンテスト」をつけて投稿。キャンペーン期間中は何度でもご応募いただけます。

一度、めがねのまちさばえの”西山公園”に足を運んでみてはどうでしょうか?

鯖江市
福井県鯖江市めがねのまちさばえ戦略課が紹介する鯖江市ってこんなところ!

鯖江市は、眼鏡フレームの国内生産シェアが9割以上を占め、繊維王国「福井」の中核を担う繊維産業や1500年以上の歴史を持つ越前漆器など、三大地場産業に特化したものづくり産業のまちとして発展を続けています。
人情味あふれる商店街やものづくりの息吹が感じられる工房、自然豊かな里山に活気あふれた市街地、都会と田舎のいいところをギュッと凝縮した鯖江市では多様な人たちがイキイキと暮らしています。

鯖江市は福井県の中央に位置し、面積84.59k㎡、人口69,332人(2019年7月1日現在)。 眼鏡フレームの国内生産シェアが9割以上を占め、繊維王国「福井」の中核を担う繊維産業や1500年以上の歴史を持つ越前漆器など、三大地場産業に特化したものづくり産業のまちとして発展を続けています。 人情味あふれる商店街やものづくりの息吹が感じられる工房、自然豊かな里山に活気あふれた市街地、都会と田舎のいいところをギュッと凝縮した鯖江市では多様な人たちがイキイキと暮らしています。
11
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}