プロフィールページ

一般社団法人雪と暮らし舎

梶村勢至

地域の人

本人確認済み

最終ログイン:2日前
性別
男性
お住まいの地域
山形県真室川町
関係している地域(出身地、勤務地など)
滋賀県甲賀市
年齢
49
やりたいこと・実現したいこと

豊かな暮らしを自分の手で「こしらえたい」人たちの輪をつくれたらと思います。

あなたのスタイル
スニーカー
プロフィール

滋賀県出身。東京などを経由し、2015年に山形県真室川町に移住し、地域おこし協力隊員に着任。協力隊の任期満了後の2018年から、町の移住定住推進コーディネーターとして活動しています。
2022年に一般社団法人雪と暮らし舎を立ち上げ、理事に就任。町や山形県最上総合支庁から委託を受けて移住定住推進業務に従事するほか、豊かな森林資源を背景とした新しい仕事の創出にもチャレンジしています。

趣味は山形に来て始めたスノーボードと、山形に来て再開した渓流釣り。それに写真撮影。彩り豊かな北国の四季を楽しんでいます。
ここ数年は新しいスノーアクティビティの「雪板」にはまり、雪板を担いで雪山に飛び込んでいます!

所属法人・団体
一般社団法人雪と暮らし舎
所属法人・団体 紹介

真室川町は山形県の内陸部最北端に位置し、特別豪雪地帯に指定される山村です。
古より林業が盛ん。稲作やネギ・ニラ・里芋などの栽培も多く、伝承野菜や天然山菜の栽培や出荷に取り組む農業生産者も現れています。
雪国の知恵やライフスタイルを色濃く残す地域で、伝承芸能や風習をはじめとした伝承文化が特徴のひとつです。「四季に寄り添う暮らし」や「手間ひまのある暮らし」を実践する方々も多い一方で、次世代への継承が課題になっています。
また、人口減少社会への適応や、仕事づくりや住まいづくりなどの課題も多く、担う者のいない役割もたくさんあります。

梶村勢至さんのプロジェクト一覧
興味あること
#空き家
#サステナブルな暮らし
#庭がある家で暮らす
#商品開発
#雑談・お茶会・飲み会
#場づくり
#ゲストハウス運営
#脱炭素(カーボンニュートラル)
#再生可能エネルギー
#移住支援
何をしているどんな人か
#アイディアを出すのが好き
#経営者
#地域おこし協力隊員(OB・OG)
#お年寄りが好き
#子どもが好き
#移住経験あり
#写真を撮るのが好き