青森の旬のプロジェクトと出会う 第4回 青森発!ローカルプロジェクト市!【インターン・複業・兼業・プロボノ・関係人口・地域おこし協力隊】
情報を集める
開催日:2019/12/07
募集終了日:2020/12/07

青森の旬のプロジェクトと出会う 第4回 青森発!ローカルプロジェクト市!【インターン・複業・兼業・プロボノ・関係人口・地域おこし協力隊】

北国Uターン地域おこし協力隊募集ライター・エディターコンサルタントプランナー営業・販売地域おこし協力隊

「今すぐ話を聞きたい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

来たれ関係人口、地域おこし協力隊!

青森県の各地域では、地域の様々な課題を解決し、地域を楽しむラメのローカルプロジェクトがたくさん動き始めています。

プロジェクト型の実践型インターンシップや複業・兼業、プロボノ、そして地域おこし協力隊。多様な関わり方とセットになった、青森を面白くする、厳選した12プロジェクトがこの12月7日、再び東京に集結します。

あなたのスキルと情熱で、どうプロジェクトを進めていくのか、一緒に考えてみませんか?

月刊「ソトコト」指出一正編集長や、すでにプロジェクトで青森に関わっている大物先輩関係人口のトークセッション、個別相談のプログラムで皆さんをお待ちしています!

(このイベントは青森県地域おこし協力隊合同募集説明会を兼ねて開催しています)

青森から直送!旬なプロジェクト、多様な関わり方、持ってきました!

トークセッションと出展プロジェクト

トークセッションと出展プロジェクト

出展プロジェクトその2

出展プロジェクトその2

このイベントはは民間企業や行政も含め全14ブースが出展。それぞれのブースが地域の課題を解決するプロジェクトを用意し、皆様とお話の機会を待ち望んでいます。

農業の手伝いから地域に通うプロジェクトでは、ホップ産業の再生に挑む地域商社や、りんご農家の後継者難に果敢に切り込むりんご卸売業者と、その思いに共鳴した若手農家がプロジェクトパートナー。報酬は世にも珍しい「りんご払い」「ビール払い」?

林業の高齢化に悩む森林組合では、青森ヒバやアカマツといった希少な木材を産出する森の中で、求める理想の森の暮らしを実践し、スポットライトを当ててくれる人材の受入れを目指します。

観光業では、空前の外国人観光客の増加をビジネスチャンスととらえる熱意ある経営者のホテルと、強制的にデジタルデトックス環境に没入する風情あるランプの温泉宿が舞台。それぞれコンテンツ開発やプロモーション企画、労務改善に力を欲しがっています。

また福祉部門では、取組に共鳴する方が自ら「働かせてほしい」と訪ねてくる、“未来の福祉”をめざすデイサービス事業者が出展します。体の自由が利かなくなっても、誰かの介助で今まで通り、社会の中で役割と生きがいを持ち続ける暮らしを実現する。その姿を一緒にデザインするプランナーを求めます。

地域おこし協力隊では、まちづくりのコーディネーターやシェアハウス事業の立ち上げや、産地ならではの安全・安心な食を生み出すプロを募集中。

加えて、学生も参画できる多様なインターンシップもご用意。詳しくは以下のサイトで詳細をチェックしてみてください!

https://platform-aomori.org/local-prj2019/

【第4回 青森発! ローカルプロジェクト市】
日時:2019年12月7日(土)14:00~17:00
会場:カンファレンス・ブランチ銀座4階
所在地:東京都中央区銀座3-7-3 銀座オーミビル)

本州最北端で最先端を作る!スキルを活かす環境を求める方を募集します!

地域住民と作り上げた拠点を活用できる方募集!

地域住民と作り上げた拠点を活用できる方募集!

誰もが“世の中を明るく照らす”まちづくりに共鳴できる方求む!

誰もが“世の中を明るく照らす”まちづくりに共鳴できる方求む!

このイベントでは、以下のような方を募集しています。

・地域課題の解決に挑んでみたい方
・社会貢献や自身の更なるスキル向上のフィールドを求めている方
・熱量を持った経営者や地域の住民と触れてみたい方
・地域おこし協力隊に関心をお持ちの方
・青森へのUIターンをお考えの方

また、プロジェクトごとに様々な属性の方を募集しております。
詳しくは下記のリンク先をご参照ください。
https://platform-aomori.org/local-prj2019/

イベント・ツアー内容

開催日程:2019年12月07日

所要時間:14:00~17:00

費用:参加無料、入退場自由

集合場所:CONFERENCE BRANCH銀座4階(東京都中央区銀座3-7-3 銀座オーミビル4階)

解散場所:

スケジュール

13:30~ 会場、受付開始
14:00~ 開会
14:05~ 
 月刊「ソトコト」指出一正編集長トークセッション
 青森を見つけてしまった人たち~関係人口の先輩いらっしゃい~
14:55~ 出展団体1分PR
15:10~ 個別相談会
17:00  閉会

青森県
白鳥昌平が紹介する青森県ってこんなところ!

青森県は、三方を海に囲まれ、県の中央部に位置する奥羽山脈が県内を二分しているなど、海域や地形が複雑なことから、同じ県内でも、地域によって気候や風土が大きく異なります。

中央部に県都・青森市を有し、県西部は弘前市を中心とした津軽地方、県南東部は八戸市を中心とした南部地方、県北東部はむつ市を中心とした下北地方があり、それぞれに独自の歴史があり、方言や郷土料理、郷土芸能が発達してきたエリアでもあります。

地域を代表する、というような大企業は存在しませんが、りんごをはじめとする果樹、稲作、野菜に畜産といったバランスの良い一次産業を基幹として、関連する商工業が成り立っているエリアであり、決して賃金は高くはないですが、個性的な企業や地域団体も多く存在します。

それゆえに尖ったプロジェクトを作り出す余地がたくさんあり、皆さんの探求心をくすぐるエリアと感じています。

白鳥昌平
青森県庁
元新聞記者で、現在は行政職員として地域づくりや移住、関係人口、地域おこし協力隊を担当しています。
9
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
青森県南部町出身です!何ができるかわからないけど、力になりたい!
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}