地方で楽しく暮らすためには「仕事」が大事。滋賀の仕事づくり、の仕事したい人大募集!
働く・住む
公開日:2020/03/24
終了日:2021/04/30

地方で楽しく暮らすためには「仕事」が大事。滋賀の仕事づくり、の仕事したい人大募集!

pin 滋賀県
(サブエリア: 彦根市)

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

いろあわせ、代表の北川です。
東京・大阪の会社で働いていましたが、4年前にUターン。いろあわせを立ち上げました。

滋賀県にどんなイメージを持っていますか?

「滋賀といえば琵琶湖」と誰もが口をそろえて言います。
雄大な湖の恩恵を受けながら暮らす地元の人も、湖を囲む風景も。滋賀県には、まだまだ知らない魅力がたくさんあります。

大きな観光地やみんなが知ってる名産品があるわけでもないけれど、住む人が「住みやすい」という滋賀県。その(たぶんまだあんまり知られてない)魅力のひとつに、めちゃくちゃいい企業がたくさんあるということも、ひとつかもしれません。

僕が思う滋賀県の企業の魅力
・ひとつひとつ丁寧に目の前の仕事をやること
・こだわりを持って、自分の熱を〜〜
・超ホワイト企業が多く、福利厚生もしっかりしてる

今回のプロジェクトは、そんな滋賀県の魅力的な「企業を見つける」ってのを一緒にやりたい人がいたら嬉しいと思って記事を書きました。

具体的には、滋賀企業を訪問して、その会社の魅力を見つけたり、
インタビューをすることで、滋賀県の魅力的な企業を見つけ、はたらきたいと思っている人に紹介していきます。

気になる方は是非、ご連絡ください!

北川 雄士
株式会社いろあわせ
1979年滋賀県彦根市出身。 広告代理店でのCM制作営業を経て、ITベンチャーへ入社。人事部門の立ち上げから参画し、責任者として30名から上場を経て200名を超えるまでの組織づくりや、採用・人財開発の中核を担う。 2014年独立。独立後、働くことや日々の疑問を語り合う「ぶっちゃけ!(仮)」を6年で170回開催。同時に都市部で働く人が地方へのUIターンしたくなる仕組みづくりをしたいと、地方で自立して働くことを考えたり、場のデザインについて考えたりするイベントを数多く実施。 一人ひとりのいろを大切にし、多様な生き方や選択肢を広げるため、敢えて都市部ではなく地方の可能性に着目し、2015年10月に株式会社いろあわせを設立。同年末に地元でもある滋賀県彦根市へ移住。 現在は「魅力の再発見」をキーワードに、企業/人/地域と向き合い、ここが持つパフォーマンスを最大化させるための、大学での講演、企業コンサル、雇用や移住等の行政課題の解決など、様々なプロジェクトに参画中。 https://www.iroawase.co.jp/ 専門領域:人材・組織・ファシリテーション
94
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}