移住への第一歩!完全オーダーメイドのプライベートツアー
体験する
公開日:2020/11/04
終了日:2022/12/31

移住への第一歩!完全オーダーメイドのプライベートツアー

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

旅行では北海道へ行ったことがあるけど、住む目線で見たことがない。
生活に必要な場所を自分で調べて行ってみるのも良いけど、効率よく回りたい。
誰でも入れるスーパーや公共施設は自力で行けるけど、地元の人が一緒じゃないと入りにくい場所もありそう。
物件も見たいし、仕事の相談もしたい。
実際に移住した人からリアルな話を聞きたい。

という方に朗報です!

芽室町では、移住を検討されている方をご案内するツアーを随時受け付けています!
1日1組限定のプライベートツアーなので、小さなお子様連れでも気兼ねなくご参加いただけますよ♪

【ツアーの流れ】
①日程調整(日帰りか1泊2日で承ります)
②ヒアリング(ツアー内容のご希望を伺います)
③ツアースケジュールのご提案・調整
④ツアー催行(公共交通機関でお越しの方は、帯広空港または芽室駅まで送迎いたします)
⑤アンケート(今後のご参考のため、ご協力をお願いいたします)
※ツアーは無料で行いますが、帯広空港または芽室町までの交通費、ツアー期間中の宿泊費、食費は自己負担となります

リアルを知る

北海道には179の市町村があり、気温や降雪量、歴史、住民の気質は、まちによって様々です。
十勝だけでも19市町村あり、岐阜県とほぼ同じ広さ。
中心都市の帯広市、帯広市と隣接しているまち、海側のまち、他エリアに隣接しているまち、それぞれに特徴があります。
ネットや相談会での情報だけでは得にくい、規模感、距離感、生活の細かなこと、住民の気質、移住者の生の声など、訪れてみて初めてわかることがたくさんあります。

賃貸アパートの内覧。間取りと家賃のご予算に応じてご案内します

賃貸アパートの内覧。間取りと家賃のご予算に応じてご案内します

町内には、手入れの行き届いた公園が点在しています

町内には、手入れの行き届いた公園が点在しています

十勝・芽室町を移住候補地に考えている方が対象です

・住む目線で芽室町内を見てみたい方
・2年以内の移住を目指している方
・ツアー後のアンケート調査にご協力いただける方

私立幼稚園の見学。自然とのふれあいと自主性を育てる教育で大人気

私立幼稚園の見学。自然とのふれあいと自主性を育てる教育で大人気

お天気の良い日は、パンやおにぎり持参で公園ランチもオススメ♪

お天気の良い日は、パンやおにぎり持参で公園ランチもオススメ♪

イベント・ツアー内容

所要時間:日帰りまたは1泊2日

費用:無料 ※帯広空港または芽室町までの交通費、ツアー期間中の宿泊費、食費は自己負担

定員:4 人

最小催行人数:1 人

集合場所:とかち帯広空港/JR芽室駅

解散場所:とかち帯広空港/JR芽室駅

スケジュール

●施設見学
●物件内覧
●お仕事相談
●先輩移住者との交流会

など

芽室町
八所 かおりが紹介する芽室町ってこんなところ!

北海道十勝、帯広市の西隣にある、人口約18,300人の町です。
基幹産業は農業で、スイートコーンの収穫量は日本一、ごぼうの収穫量は北海道一。
町内工業団地の事業者数は約300社で、小規模ながら活気のある町です。

芽室町を一言で表すと「空も人もとかち晴れ」。
抜群の晴天率に、爽やかな気候。
好奇心旺盛で活動的な町民性。
本州からの移住者も多く「移住者慣れ」していて、適度な距離感で付き合えます。

移住者やUターン者も各方面で活躍中!
https://www.youtube.com/watch?v=YiIeDe9WpUk
移住者から直接話を聴く場を設けることもできますので、十勝へお越しの際には、是非会いに来てください(^^)/

プロジェクトの経過レポート
2021/06/29

プライベートツアーからの住宅購入

4513

6月上旬にご対応したご夫婦が、芽室町内の住宅を購入されました(!)
家の前は、十勝らしい広~い畑。
景色が良いだけでなく、歩いて行ける距離に農産物直売所やスーパー、コンビニがありますし、帯広市へも行きやすい立地です。
まちの人たちと積極的に関わりたいと、既にあちこちお出かけになっているご様子。
私の方でも、移住者グループにご紹介するなど、引き続きサポートしていきたいと思います(^^)

2021/06/27

プライベートツアーからの体験移住

4484

6月は、3組のプライベートツアー参加者がいらっしゃいました。
そのうちの1組が、月末から芽室町で体験移住を始められます。
町には体験住宅はありませんが、民間でたまたま短期で貸していただける家があったため、こちらを利用されることに。
ひとまず3ヶ月のご滞在です。
観光ではなく、生活する視点で過ごすことで、いろんな気づきがあると思います。
私たちも、フォローできるところはフォローしていきたいと思います。

2021/05/12

移住促進事業受託

3983

2021年5月12日から、芽室町の移住相談に関する業務は、芽室町役場から特定非営利活動法人 Qucurcus(ククルクス)に移行いたしました。
この法人は、芽室町地域おこし協力隊のOBとOGが共同で設立し、法人名には、十勝に「暮らす、来る、託す」という意味を込めています。

移住コーディネーターは、私・八所かおりを含め3名が在籍しております。
役場は人事異動があるため、どうしても定期的に担当者が変わりますが、業務が民間に移行したことにより、同じ担当者が対応し続けることが可能になります。
業務が民間に移ったとはいえ、今後も役場と連携して進めてまいりますので、どうぞご安心を!
引き続き、よろしくお願いいたします!

特定非営利活動法人Qucurcus
北海道河西郡芽室町本通3丁目2番地
事務所営業日時:月~金:10:00~18:00(祝日を除く)
TEL 0155-67-5144
E-mail iju@qucurcus.or.jp
facebook https://www.facebook.com/Qucurcus

八所 かおり
NPO法人Qucurcus(ククルクス)
鹿児島生まれ、大阪育ち、東京を経由して北海道へ移住しました!職業はナレーター・声優。2018.5~2021.4まで芽室町地域おこし協力隊としてシティプロモーション 移住定住を担当、任期中に他の隊員と一緒にNPO法人を設立し、2021.5~引き続き芽室と十勝で活動しています。趣味は一人旅と乗馬で、最近は十勝管内の美味しい+居心地の良いお店発掘をしています。十勝へお越しになる際の参考にどうぞ!https://www.facebook.com/Life-in-Tokachi-107449260922938
11
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}