お茶の間島留学! 移住妻が語る『なんとかなる!』島暮らし
募集終了
情報を集める
公開日:2020/11/02
終了日:2020/11/06

お茶の間島留学! 移住妻が語る『なんとかなる!』島暮らし

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

家族で移住。
気になるポイントはたくさんありますよね。
そんな中、今回は妻視点でみた移住に関わるあれこれを聞いていきたいと思います。
教育の話、仕事の話、家族の話、食生活の話、コミュニティーの話など気になることはたくさんあるのではないでしょうか。
北海道利尻町にある離島利尻島に在住の経験者2人にどんどん話を聞いていきましょう!

今回お話していただくゲストは3名。

(ゲストプロフィール)
濱田 実里さん(29歳)
北海道札幌市出身。2017年地域おこし協力隊(読書推進員)として、利尻町
(利尻島)へ移住。町内の方と結婚、出産し定住している。協力隊任期を終え
て、今後は、子育てをしながら司書資格を活かした起業に向け準備中。

渡邉 大樹さん(36歳)
北海道千歳市出身。26歳の時、憧れの漁師になるため利尻町(利尻島)に移住。
利尻島漁業体験研修制度「漁師道」の第1期生で、現在漁師歴11年目。
渡邉 佳世さん(36歳)
北海道札幌市出身。夫と共に利尻町(利尻島)に移住。移住後に結婚・出産し、
現在は3人の子育てと家事をしながら、夫の漁業を手伝っている。

濱田 実里さん

濱田 実里さん

渡邉さんご夫婦

渡邉さんご夫婦

家族での移住ってどんなの?島暮らしってどんな感じなの?

<こんな方におすすめ>
・家族での移住を検討している方
・島暮らしを検討している方
・島との2拠点生活を検討している方
・なんか島っていいよなぁと思い始めている方

11月5日(木)12時〜12時50分
SMOUTのfacebookLIVEで配信いたします!
https://www.facebook.com/smoutjp/

SMOUTカスタマーサクセスの高垣です。 皆様がSMOUTを使って、素敵なご縁がみつかるよう、なんでも出来たらと思っています!(出来ないことも多々あるんですが(笑) 広島港の近くで高校卒業まで過ごしました。 大学卒業後、アメリカのシアトルへ留学し、ITの最前線を目の当たりにしたことがきっかけで今後の働き方に関して興味を持ち始めました。 帰国後は、憧れだった島ぐらしを堪能するため広島の宮島で旅館のレセプションをしたり、農業手伝いをして自分の中で勝手にギャップイヤーを作り1年ぐらい過ごしフラフラしてました。 その後上京し当時6人ぐらいだったIT系スタートアップ会社で5年間働き、CS/営業企画/プロダクトオーナー/人事と会社の成長とともに様々な業務をやってきました。 2018年にプライベートの事情で広島に帰ったことがきっかけで、現在は広島と神奈川の2拠点生活をしています。 SMOUTにジョインした理由は、多くの人が自分にあったライフスタイルを選んでいく世の中になってほしい!自分もそうしたい!と思ったからです。 好きなことは、 ・写真(フォトスタジオでアシスタントしてたこともあります。) ・建物鑑賞(建築が好きなので、必ず旅には建築鑑賞が入ってきます。) 困ったことがありましたら、いつでもお話かけください^^
20
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
どんな仕事があるか気になります
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!