「桐生市空き家・空き地バンク」に登録されている空き家物件の動画を、YouTube“桐生市チャンネル”で公開しています
働く・住む
公開日:2021/01/13
終了日:2021/12/31

「桐生市空き家・空き地バンク」に登録されている空き家物件の動画を、YouTube“桐生市チャンネル”で公開しています

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

新型コロナウイルス感染拡大防止を機に、リモート、テレワークなどを利用した地方での生活が注目されています。また、実際に桐生市に訪れての現地確認や相談が難しく、毎年恒例の見学会も開催出来なかったことから、実際に内覧しているような確かな情報を得ることができるように、空き家バンク登録物件の動画による紹介を開始しました。皆様ぜひご覧ください。
桐生市チャンネル【kiryucitychannel】
https://www.youtube.com/user/kiryuchannel

桐生市空き家・空き地バンクは、登録件数が常時約150件と充実

桐生市の喫緊の課題である人口減少対策と増加傾向にある空き家への対策として、空き家を利活用して移住・定住へとつなげていく「空き家・空き地バンク」を実施しています。
「空き家・空き地バンク」は、桐生市内への居住を希望する方に対し、空き家や空き地等の物件情報をホームページ上などで紹介するものです。
賃貸から売買物件まで掲載していますので、まずは、桐生市ホームページ「『いいね、桐生は』移住・定住推進」から空き家・空き地バンク情報や、その他移住施策の紹介などチェックしてみて下さい。
○きりゅう暮らし応援事業
 市内に住宅を取得して定住する方に最大200万円! 自宅リフォームで最大30万円!  空き家リフォームで最大100万円補助!
○充実の子育て支援
 0~12歳まで待機児童ゼロ! 市内すべての小学校に放課後児童クラブ開設!
 中学校卒業までの医療費無料!
○独自の教育環境
 群馬大学の大学院生が中学生に科学の面白さを伝える「サイエンスドクター」! 
 産学官民連携の子どもと保護者で感性育む特別教育プログラム「未来創生塾」!
 小学校からALT訪問授業!
 
移住・定住に関するご相談については、平日の8:30~17:15いつでも受付中です。
Zoomを活用したオンラインによる相談については、群馬県サイト「ぐんまな日々。」内 市町村オンライン移住相談デスク 相談希望日受付カレンダーより、相談希望日の5日前までにお申し込みください。平日の10:00~17:00、または令和4年2月19日(土)・20(日)の2日間につきましては、桐生市オンライン移住相談会として休日の予約も受付しています!
ご相談、心からお待ちしております。
お気軽に「興味ある」や「応募したい」ボタンのクリックをお願いします。

「空き家・空き地バンク」空き物件情報を紹介しています 

「空き家・空き地バンク」空き物件情報を紹介しています 

「未来創生塾」産学官民で取り組む新しい教育プログラム

「未来創生塾」産学官民で取り組む新しい教育プログラム

屋内遊戯場「キノピーランド」では子育ての悩みも相談できます

屋内遊戯場「キノピーランド」では子育ての悩みも相談できます

入園無料の「未来へはばたけ山田製作所桐生が岡動物園」

入園無料の「未来へはばたけ山田製作所桐生が岡動物園」

桐生市
「いいね、桐生は」群馬県桐生市移住・定住推進が紹介する桐生市ってこんなところ!

桐生市は関東地方の北・群馬県の東端にあり、栃木県との県境に位置する人口約11万人の地方都市です。東京からは電車・車で約2時間の距離にありますが、赤城山や渡良瀬川といった自然に囲まれた山紫水明のまちです。
桐生は古くから織物産業が盛んで、桐生新町重要伝統的建造物軍保存地区やノコギリ屋根工場など、着物で歩きたくなる雰囲気が魅力です。
子育てに関しては、保育園・幼稚園・放課後児童クラブは待機児童ゼロ、子育て支援センターやファミリーサポートセンターの支援、中学校卒業までの医療費無料、大学・民間と連携した様々な体験プログラムの実施など、全力で応援しています。遊び場としては、入園無料の遊園地と動物園や屋内温水プール「カリビアンビーチ」、屋内遊戯場「キノピーランド」、自然豊かな環境でキャンプが楽しめる公園など盛りだくさん!
また、住宅の購入・リフォーム、空き家や空き店舗のリフォームなども支援しています。

「いいね、桐生は」群馬県桐生市移住・定住推進
群馬県桐生市定住促進室定住促進係
群馬県桐生市は関東地方の上部、栃木県との県境にある人口約11万人の地方都市です。 東京から約2時間の距離にありながら、山や川といった自然に恵まれ、便利なまちなか暮らしとのんびりした田舎暮らしの両方が楽しめる「まちいなか」です。 マスコットキャラクターは「キノピー」。1300年の歴史を持つ織物のまち・桐生に数多く残る「ノコギリ屋根工場」の形を模したフォルムが特徴です。
33
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}