萩の食材をお届け!割烹の大将とオンラインクッキングしませんか?
募集終了
体験する
開催日:2021/01/24
終了日:2021/01/21

萩の食材をお届け!割烹の大将とオンラインクッキングしませんか?

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

こんにちは、ヨシダキカクの吉田です。

萩市地域おこし協力隊を退任後、
イベント企画や企画サポートをしたり、
萩市インキュベーションセンターの管理をしたり、
古民家一棟貸しの宿の管理をしたりと、
色んなことをしております。

色んなことをしている中に、
「萩ふるさとごはんプロジェクト」
というものがあります。

おでかけクッキングやオンラインクッキングなどを通じて、
萩の郷土料理や萩らしい料理を次世代につないでいこう!
というものです。

萩から遠く離れた方でもご参加可能!

今年度11月と12月には、
実際に畑に行って収穫してから料理する、
というおでかけクッキングを開催しました。

今回は、冬の萩食材(魚介類や野菜)を使った郷土料理を
割烹 千代の大将・河村さんから教わる、
オンラインクッキングイベントを開催します。

ご自宅のキッチンから参加することができるので、
萩出身者や萩ファンなど、遠方に住む方々も一緒に萩の食文化をおいしく・楽しく学んでいただける機会です。

全3回のフライヤー

全3回のフライヤー

打合せ兼試食会の様子

打合せ兼試食会の様子

地域を知るには食を知ること!?

内 容:
萩の豊富な食材をふんだんに使用し、
郷土料理や創作和食、地酒を楽しめる店として有名な、割烹千代の大将である河村さんから、
萩の食材の素晴らしさや料理のポイントを教えてもらいながら、親子で作れる郷土料理に挑戦します。
(おひとり様でのご参加ものもちろん可能です!)

メニュー:金太郎のきずし、チシャなます、くじら汁、さざえ飯
(予定)※参加者には下ごしらえ済み食材が届きます。

オンラインクッキングイベントを通じて、
・萩の食材を知りたい
・萩の郷土料理を食べてみたい
・萩の人と話してみたい
・地方が今どんな雰囲気なのか見てみたい
・とにかくおいしいものが食べたい!

そんな方々は是非ご参加ください!
      ↓
hagifurusatogohan20210124.peatix.com

今後の「萩ふるさとごはんプロジェクト」の動きが気になる!
といった方は「興味ある」ボタンを押していただけたらうれしいです^^

初めて畑に行く子どもも!

初めて畑に行く子どもも!

熱心に聞き入る子どもたち

熱心に聞き入る子どもたち

イベント・ツアー内容

開催日程:2021年01月24日

所要時間:17:00-19:30

費用:おひとり様 1,500円(+送料)

定員:10 人

最小催行人数:1 人

集合場所:オンライン(ZOOM)

解散場所:オンライン(ZOOM)

スケジュール

17:00 割烹千代 河村さんの紹介、ご挨拶
17:10 オンラインクッキング
18:50 オンラインお食事会
19:20 主催者挨拶

萩市
吉田知弘が紹介する萩市ってこんなところ!

 萩市は歴史の町として有名ですが、実は食材がとても豊富で、「食のまち」としてのポテンシャルも高いんです!寒流と暖流がぶつかる位置に漁場があるので魚がほんとにおいしく、気候的に育つ野菜や果物は多岐にわたります。
 そんな暮らしの豊かさが味わえる町・萩市で、食に関わる活動をしてみませんか?どんなアイデアでもお気軽にご相談ください^^

吉田知弘
ヨシダキカク(萩市地域おこし協力隊OB)
岡山県倉敷市出身です。 大学卒業後はアパレル関係で働いてきました。 2016年12月より、山口県萩市地域おこし協力隊として着任。 3年の任期満了後は、企画サポート会社「ヨシダキカク」を立ち上げ、地域と一緒に町の可能性を模索しています! 取材していただきました↓ 2019年6月 https://coco-iro.jp/?p=1596 2019年11月 https://solopro.biz/hagi-yoshidakikaku/
17
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!