【オンラインで会いに来て♡】1月23日~25日に移住フェアを実施します!
募集終了
情報を集める
公開日:2021/01/15
終了日:2021/01/22

【オンラインで会いに来て♡】1月23日~25日に移住フェアを実施します!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
もっと見る arrow

兵庫県の北部に位置する豊岡市。
海や山、城下町に温泉街など様々な特徴を持つエリアがあり、暮らしの中で四季折々の自然を楽しむことができます。
ローカルなまちですが移住者も年々増えてきており、市民と移住者が一緒になってまちを盛り上げています。

そんな豊岡市、1月16日・17日開催のJOINに出展する予定でしたが、緊急事態宣言発令によりイベントは延期...。
東京でみなさんと会えるのを楽しみにしていたのに...。なんて、へこむ間もなく
「だったら自分たちでイベント開いちゃえ!」ということで、オンライン移住フェアを開催することにしました。

ざっくばらんにお話ししましょう!

「移住に興味があるんだけど、豊岡市ってどんなところ?」
「仕事や住まいはあるの?」
「雪がよく降るって聞いたけど、生活しててどんな感じ?」

などなど、気になることがあれば気軽にお話しに来てくれると嬉しいです。
また、先輩移住者や豊岡市近隣の町もイベントに参加するので、
移住を考えられている方はこの3日間のイベントで、たくさん情報収集してみてはいかがでしょうか。

\TAJIMA in HYOGO/ 移住・交流&地域おこしフェア オンライン

\TAJIMA in HYOGO/ 移住・交流&地域おこしフェア オンライン

豊岡市の移住担当者がまちの魅力を紹介します!

豊岡市の移住担当者がまちの魅力を紹介します!

オンラインで豊岡市に会いに来てください!

イベントは予約制なので1月22日(金)12:00までにイベントの告知ページから申し込むか、「興味ある」ボタンを押していただき、担当者からお送りする申し込みフォームからお申込みください。

それでは、みなさんとお会いできることを楽しみにしております!

\イベント概要/
・イベント名
 TAJIMA in HYOGO 移住・交流&地域おこしフェア オンライン
・URL
  https://tajimalife.jp/onlinefair
・実施日
 2021年1月23日(土)24日(日)25日(月)
・予約受付期間
 2021年1月14日(木)~22日(金)12時まで
・使用ツール
 ZOOM・Google Meet・電話

イベントに参加すると、ノベルティもついてくる!

イベントに参加すると、ノベルティもついてくる!

ノベルティのお米は豊岡市のブランド米

ノベルティのお米は豊岡市のブランド米

豊岡市
飛んでるローカル豊岡が紹介する豊岡市ってこんなところ!

豊岡市は兵庫県の北東部に位置し、北は日本海、東は京都府に接している、人口8万人のまちです。
小さな世界都市を目指し、まちの面白い人たちと一緒に、演劇を用いたまちづくり、コミュニケーション教育等の子育て・教育の充実、コウノトリ(生きものを)育む農法の推進、などなど、いろんなことに取り組んでいます!
海も山も温泉もあり、空港もあり、新古の文化もあり、人と自然が共生するまちで、子どもも大人ものびのび暮らしています!

飛んでるローカル豊岡 ⇒ https://tonderu-local.com/

プロジェクトの経過レポート
3184
2021/01/22

\移住相談員の紹介!/

大岸さん(左)
石田さん(真ん中)
増田さん(右)

豊岡市の移住相談員。
移住について具体的に固まってなくてもOK!
おしゃべりしに来てくれると嬉しいです(˘ω˘)
みなさんとお会いできることを楽しみにしてまーす!

3181
2021/01/21

\移住相談員の紹介!/

小畑さん(左)と瀬崎さん(右)

豊岡市の仕事の専門相談員。
言うなれば仕事相談のスペシャリスト!
相談者一人ひとりにマッチしたお仕事を一緒にお探しします。

3168
2021/01/20

ノベルティでお渡しするお米は、コウノトリ育む農法という
農薬を極力使わずに作られた体にも環境にも優しいお米です。
※事前に申し込みされた方、先着20名の方にお渡しします!

◎移住するとコウノトリ育むお米1俵をプレゼントします
 https://smout.jp/plans/2206

3151
2021/01/19

一緒にオンライン相談に参加される先輩移住者の紹介!

移住相談窓口「暮らしのパーラー」の移住相談員。
豊岡に移住する前は豊岡と兵庫県西宮市の二拠点で生活されていました。二拠点居住のあれやこれ、気になることがあればぜひこの機会にご相談ください。

◎移住相談窓口「暮らしのパーラー」について
https://smout.jp/plans/1542

3136
2021/01/18

一緒にオンライン相談に参加される先輩移住者の紹介!

小谷芙蓉さん

関東から豊岡へ移住して6年目。めちゃめちゃ綺麗な海の竹野地域でまちづくり活動を行う「NPO法人たけのかぞく」の代表をされています。

地域おこし協力隊のOG+先輩移住者として、豊岡への移住について、ちゃんとメリットもデメリットも教えてくれます。

豊岡市は、兵庫県の北東部に位置し、北は日本海、東は京都府に接しています。海岸部は山陰海岸国立公園、山岳部は氷ノ山後山那岐山国定公園に指定され、多彩な四季を織りなす自然環境に恵まれています。 まち全体に広がる大自然は、私たちにさまざまな恩恵を与え、時には心を癒してくれます。 2005年9月には 、国指定の特別天然記念物 コウノトリが自然放鳥され、人里で野生復帰を目指す世界的にも例がない壮大な取組が始まりました。現在では約200羽が日本の大空を悠然と舞っています。 日本一の生産量を誇る鞄産業、城崎温泉、竹野浜海水浴場、神鍋高原スキー場、出石城下町、たんとう花公園など、6つの地域にある個性豊かな地域資源もまちの魅力のひとつです。 豊岡市は 「小さな世界都市-Local & Global City-」を目指しています 。「小さな」を「Local」と訳し 、 豊岡というローカルに深く根ざしながら、世界で輝き「小さくてもいいのだ」という堂々とした態度のまちを創ろうとしています。 そのために、まちの面白い人たちと一緒に、演劇を用いたまちづくりや、生きものを育む農法など、いろんなことに取り組んでいます。 海も山も温泉もあり、空港もあり、新古の文化もあり、人と自然が共生するまちで、子どもも大人ものびのび暮らしています! そんな豊岡市に、ぜひ一度来てみてください! 来ていただければきっと気に入ってもらえるはずです!
23
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!