【総額2,500万円!】埼玉県長瀞町でローカルでのスタートアップを支援するビジネスコンペを開催!
募集終了
働く・住む
公開日:2021/07/05
終了日:2021/08/25

【総額2,500万円!】埼玉県長瀞町でローカルでのスタートアップを支援するビジネスコンペを開催!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

埼玉県長瀞町(ながとろまち)は、秩父地域の玄関口に位置し、年間約300万人の観光客が訪れる観光の町ですが、人口は約6,800人の小さな町で、「人や経済の循環の活性化」が大きな課題となっています。
そのため、地域活性化、また、コロナ渦における新規事業チャレンジのサポートを目的として、町内での起業や新規事業の立ち上げに対する支援を行うため、『ながとろビジネスコンペティション』を開催し、町内でのスタートアップ支援事業を行います。

興味のある方は、ぜひ「応募したい」をクリックしてください。
申し込み希望の方は下のページからお申込みをお願いします。

【ながとろビジネスコンペティション特設ページ】
http://www.town.nagatoro.saitama.jp/su_project/

長瀞町で新規起業される方に 最大500万円を補助!

『ながとろビジネスコンペティション』は、
長瀞町内でのスタートアップを支援する「長瀞町スタートアップ支援事業」の
事業採択のためのコンペティションです。

「ローカルでのチャレンジがしやすい町」を目指し、
町に人や経済の循環がどんどん生まれていくよう、今回の事業を開始しました。

事業内容やアイディアは自由、
業務実績や現時点での法人化も必須要件ではありません。

面白いチャレンジ、大歓迎です。

「あなたの想いを形にする」、町にそのサポートをさせてください。

詳細やエントリーについては特設ページをご確認ください。
http://www.town.nagatoro.saitama.jp/su_project/

<概要>

【エントリー締切】
令和3月8月25日(水)17時15分

【対象者】
町内で新たに事業を行う企業、個人事業主及び新規起業予定者の方。
(ボランティア活動団体及び組合は対象外)

【対象事業】
補助対象事業は、次の要件を全て満たすものとします。
(1)長瀞町内において行う事業
(2)新規性又は独自性があり、かつ実現性や発展性が見込まれる事業
(3)地域の活性化に資する事業
(4)令和3年度に起業する事業(又は令和7年度中までに起業するための準備を開始する事業)

【補助金について】
○補助対象期間:令和3年6月28日〜令和4年3月21日
○補助金の限度額:10万円〜500万円
○補助率:補助対象経費の10分の9以内
※消費税及び地方消費税は対象経費外

【プレゼンについて】
実施日:令和3年9月7日または8日のいずれか(予定)
開催場所:長瀞町役場
※応募者が多数あった場合は事前に書類審査を行います。
※プレゼンの時間は1者50分(説明25分・質疑応答25分)
※審査の結果、採択されない場合や交付額が希望に満たない場合があります。

ながとろビジネスコンペ事業イメージ

ながとろビジネスコンペ事業イメージ

ローカルでの新しいチャレンジをお待ちしています。

「”都内から近いローカル”という立地条件」、
「年間300万人もの観光客が訪れるポテンシャル」、
「町全域が自然公園に指定される自然豊かなフィールド」
「豊富なアウトドアコンテンツ」など、
町のもつ資産を活用したチャレンジはもちろん、
「住民向けの店が少ない」、「アパートなどの住居が少ない」、
「サテライトオフィスや小ワーキングなどの新しい事業を取り込みたい」など、
町の課題解決につながるような事業も歓迎します。

審査通過事業には資金援助だけではなく、町がスタートアップを応援し、スムーズに起業等ができるよう、できる限りバックアップいたします。

「地方や田舎で新しいチャレンジをしたいが、資金面等、起業のサポートがあると嬉しい」、
「都内で別の仕事があるが、ローカルでもチャレンジしてみたい」、
という方などのご応募をお待ちしています。

例えばこんなチャレンジ、お待ちしています。

例えばこんなチャレンジ、お待ちしています。

長瀞町は川を中心とした自然やアウトドア資源が豊富な町です。

長瀞町は川を中心とした自然やアウトドア資源が豊富な町です。

長瀞町
埼玉県秩父郡長瀞町 移住担当が紹介する長瀞町ってこんなところ!

埼玉県の北西部、秩父地域の北東に位置する長瀞町。
長瀞町は町全域が自然公園に指定されているほど自然豊か。
埼玉県有数の観光地としても親しまれ、「地球の窓」と呼ばれる岩畳(国指定の名勝及び天然記念物)や桜並木(桜の名所百選)、ラフティングなどのアクティビティを目的に年間300万人もの観光客が訪れています。

また、田舎の懐かしい風景に囲まれながらも、観光地としておしゃれなカフェやお店が充実しています。観光のハイシーズンを避ければ普段使いもできるので、カフェ巡りなどもオススメ。先輩移住者たちのお店もあるので、移住後の地域交流やのんびり田舎ライフのアクセントとしても活用できそう。

<長瀞町移住情報ページ>
http://www.town.nagatoro.saitama.jp/portal_teijyu/

長瀞町役場 移住担当です。 長瀞町では、都会も自然も観光地の魅力も"いいとこ取り”できる「ハイブリッド移住」ができる町として、皆様の移住を応援しています! 最大110万円の住宅取得補助や、最大年1.95%の住宅ローン優遇金利などの住宅支援、18歳までの医療費自己負担分の実質無料化、最大10万円の子育て支援金、不妊治療助成、給食費や通学費の補助などの子育て・教育支援など、さまざまな支援で、皆さまの移住定住をサポートします。 関東での田舎暮らしにご興味ある方は、お気軽にご連絡ください。町が全力でサポートします!
26
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!