まずはお得に2泊3日!関西随一の海水浴場「竹野浜」を目の前にご家族とプチ移住してみませんか?
体験する
公開日:2022/09/21
終了日:2022/12/20

まずはお得に2泊3日!関西随一の海水浴場「竹野浜」を目の前にご家族とプチ移住してみませんか?

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

豊岡市竹野町は、兵庫県の最北端、「猫崎半島」がランドマークとして親しまれている小さなまちです。
夏は関西随一の海水浴場として有名な竹野浜ですが、地域の暮らしを感じるには、繁忙期以外の静かな竹野浜が実はおすすめ。
アクセスは大阪から車で約3時間、神戸からは車で約2時間半という日常を忘れるにはほどよい距離感です。

こちらのプランは、「移住候補地を家族と一緒に滞在しながらじっくり見てまわりたい」、「のんびりと田舎で過ごしながら、仕事と休暇をマイペースに両立させたい」という方におすすめです。

例えば、ご家族で来られる方は、3日~1週間程度お得に滞在しながら地域の暮らしの様子を感じ、空き物件や子育て施設を見学したりすることもできます。ご到着の10日前までに、こちらのメッセージ機能にてご相談いただければ、見学先をコーディネートします!
※お申し込みの際はぜひ「興味ある」ボタンも押してください。

家族そろって移住下見となると、どうしても旅費が気になってしまう…

移住候補地として下見に来ていただく際、できるだけじっくりとまちを見ていただきたいと考えています。海水浴だけなら日帰りでもお楽しみいただけますが、竹野の暮らしを知る上では日帰りや1泊2日ではなかなか深く知っていただくことができません。

そこで今回、2つのお宿とともに、「プチ移住」プランを企画しました。
ご家族で来られる際には、特に宿泊費が気になってしまいますが、その点を考慮した今回のプランは、どちらもかなり魅力的!ぜひチェックしてみてください。

【プチ移住プラン内容】
◆一棟貸しハウス take one
竹野浜から歩いてすぐの路地の一角にある一棟貸しハウスです。2021年春に移住したばかりの子育てファミリーがセルフリノベーションして運営しています。予約は1家族限定なので、館内すべてをプライベート空間としてご利用いただけます。キッチン、バスルーム、ランドリー、無料Wi-Fiあり、ペット可。

※ファミリー利用におすすめのプランです。2泊~ご予約可能。
期 間:2022年10月1日~12月20日 
料 金:1家族あたり 2泊35,000円 3泊45,000円 4泊52,000円 5泊60,000円(2泊の場合は平日のみ利用可)
ご予約:下記take one HPの「お問い合わせ」より、LINE公式アカウントの「友だち追加」ボタンを押し、友だち追加後に公式アカウントにて「移住下見の宿泊予約」とお伝えください。
<take one HP>https://www.takeone-house.com/

◆本と寝床、ひととまる
竹野浜まで徒歩41秒。2015年に移住した夫婦が子育てしながら営んでいるゲストハウスです。1階の本のある場所「のほほん」ではお茶をしながら読書したり、まったりとした時間を過ごすことができます。共用キッチン、シャワールーム、コインランドリー、無料Wi-Fiあり。
※1~2名利用におすすめのプランです。4泊~ご予約可能。
期 間:2022年10月1日~12月20日 
料 金:お一人あたり 4泊18,000円 5泊22,500円 6泊27,000円 7泊28,000円
(おひとり1泊4,500円、7泊以上の方は1泊4,000円)
ご予約:下記予約ページからどうぞ。必ず「移住下見の宿泊予約」と明記してください。
<本と寝床、ひととまる予約ページ>https://hitotomaru.com/reservation

どちらのお宿も3連休や大型連休にはお断りすることがありますのでご了承ください。お早めのご計画をお願いいたします。

【併せてお得な豊岡市の支援制度】
豊岡市では移住を目的として訪問される方に、宿泊費用・航空運賃・レンタカー費用の一部を補助しています。こちらも併せてご利用ください。
https://tonderu-local.com/assistance/19870.html

take one 1Fのダイニングキッチン

take one 1Fのダイニングキッチン

本と寝床、ひととまる 1Fの本のある場所「のほほん」

本と寝床、ひととまる 1Fの本のある場所「のほほん」

お得な宿泊プランを利用して、あなたが「移住前に現地で見ておきたいもの」見繕います!

こんな方におすすめです。
「移住候補地を家族と一緒に滞在しながらじっくり見てまわりたい」
「子育てに関する施設を見学してみたい」
「どんな職場があるのか見てみたい」
「住むため、起業するための空き家をさがしたい」
少し長めの滞在期間をとっていただく方には、ぜひ地元の方と出会ったり、気になることを実際に現場で確認したり、竹野の四季を体感してほしいと考えています。
移住する前に知っておいた方が、後から「こんなはずじゃなかった…」とならなくて済むからです。
観光旅行ではなく、より深く、濃い時間をお過ごしください!
子育て&教育施設、宿泊業、農業、漁業、就職先、空き家、先輩移住者…
あなたの気になるキーワードを事前にお伝えいただけたら、たけのかぞくが見学時間をコーディネートします。
※ご到着の10日前までにご連絡ください。来訪前のzoom相談も可能です。

川湊お散歩&空き家見学

川湊お散歩&空き家見学

竹野子育てセンター(見学先例)

竹野子育てセンター(見学先例)

豊岡市
NPO法人たけのかぞくが紹介する豊岡市ってこんなところ!

豊岡市は兵庫県の北東部に位置し、北は日本海、東は京都府に接している、人口8万人のまちです。
関西随一の美しい海水浴場として知られる「竹野浜」は、豊岡市の日本海側に面しています。
抜群の透明度と美しい景観を誇り、東西に1kmにわたって続く砂浜は「快水浴場百選」と「日本の渚百選」にも選ばれています。
また、竹野の良いところは、浜だけでなくまちなみも美しいところです。
潮風から家を守るため、「焼板(やきいた)」というスギ板の表面を焦がしたものを家の外壁に貼る文化があり、今でもそうした家々が多く残る全国でも数少ない場所です。
漁船の出入りする風景や、海に沈む夕日の風景、浜で子どもたちが遊ぶ風景は、日本の海辺の町の原風景であり、なぜか懐かしさを感じる人も多くいるのではないかと思います。

私たちはNPO法人たけのかぞくです。兵庫県の日本海側、「竹野浜」と「焼板のまちなみ」が美しい豊岡市竹野エリアへの移住促進を目的に2016年に立ち上げました。 普段は都会住まいで移住を検討している方向けに、まずは竹野を訪問してもらうため、様々な情報発信や、体験イベント・滞在プランを企画しています。もちろん、訪問していただいた際のまち案内も行っています。 2021年度は、田舎暮らしならではの狩猟(シカ・イノシシなど)体験や、移住の下見訪問の際の家族向け長期宿泊プランの企画を行いました。 たけのかぞくでは、移住者が住まいや店舗としてすぐに使える空き家の発掘や、空き家の所有者と移住希望者の間に入り、空き家のマッチングも行っています。 また、竹野での住まいのイメージが付きやすいように、既移住者が改修して暮らす家を取材し、記事として発信しているのでHPもぜひご覧ください。
16
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}