~自然栽培にこだわった、安心安全で美味しい"食"にあふれる南砺~ 移住して未経験から農業を始めた『農業女子』3名のトークセッション
情報を集める
開催日:2021/12/04
終了日:2022/12/03

~自然栽培にこだわった、安心安全で美味しい"食"にあふれる南砺~ 移住して未経験から農業を始めた『農業女子』3名のトークセッション

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

農業に関心のある方、必見!
移住者 兼 就農女子が『農業』について赤裸々に語ります♪盛り上がること間違いなしのオンライントークイベントです!
(※司会は男性が務めますので、男性の方も安心してご参加ください^^笑)

  ****

コロナ禍を機に、改めて『生きること』が問われた現代――。
・「食」に携わる仕事がしたいな。
・「農業」に興味がある!
・初心者で体力もないけど「農業」に携われるかな?

このような声をよく聞くようになりました。

田舎では「農業」は四季の移ろいを感じさせる、とても身近なものです。
しかし、都心に住んでいる方は「農業」についてイメージをふくらませることは難しいかもしれません。
「一日中外仕事で大変そう」とか、
「初心者には厳しい世界」とか、
「実際、農業だけで生活していくことは難しい」とか…。
そんな印象がまだまだ強いのかなと思います。

それでも「農業」に関心を持ち、携わってみたいなと思っている方へ。
同じく初心者から就農された先輩移住女子のリアルな声をお届けすることで、就農に対するイメージをより鮮明にしていただければいいなと、本企画を開催します!

先輩移住者 兼 農業女子3名が登場します♪

今回は3名の“先輩移住農業女子”をゲストに迎え、それぞれどのような仕事をしているか、季節ごとの作業や、大変なこと、やりがい、将来の展望などをお伺いします♪
求人や農業体験の受け入れ等についてもお知らせしますので、農業に関心のある方必見の内容です!

<ゲスト プロフィール>
1人目:河合 朱希代(かわい あきよ)さん  石川県出身
『Iターン移住後、数年の修行を経て2021年春に農業法人を開業!』
就農先:杉苗屋源四郎農場 https://www.facebook.com/gen46farm

2人目:窪田 美奈子(くぼた みなこ)さん  富山市出身
『完全未経験から、農家へ嫁いできました!』
就農先:窪田農産 https://kubotanousan.com/

3人目:遠藤 あずさ(えんどう あずさ)さん  千葉県出身
『アルバイトとして週2~3日農家で働きながら、半農半Xを実践中!』
就農先:さくさく村 http://oisii.jp/

ゲスト 河合朱希代さん

ゲスト 河合朱希代さん

ゲスト 窪田美奈子さん

ゲスト 窪田美奈子さん

多様な農業への関わり方をご紹介します!

・本格的に農業を極めるのもOK!
南砺市では「新規就農者」への補助制度も充実しており、農業へチャレンジする人を応援しています。

・まずは農業法人へ就職orアルバイトでもOK!
南砺市では、移住者の就農を快く受け入れる土壌が整っています。まずは年間を通してどのような作業を行うのかを知り、地元の農家さんや百姓さんたちと関係を深めていくのも良いでしょう。

・半農半XもOK!
農業に携わりたいけど、他にも仕事があるという方はこんな選択肢もありです。アルバイトや季節労働を受け入れている農業法人も複数ありますので、週に何日か自然の中で体を動かし気持ちよい汗をかくのもよいですね。

南砺市への移住を検討している方はもちろんのこと、
就農を考えている方、農業に興味のある方、
農業女子たちの熱いトークを聞いてみたい♪という方は、奮ってご応募ください!

10月 稲刈りの様子

10月 稲刈りの様子

ゲスト 遠藤あずささん

ゲスト 遠藤あずささん

お申し込みはこちらから↓↓

↓↓こちらのURLをクリックしてください↓↓
https://forms.gle/N5CwbBSxUn1z7dR76

・面白そう…!
・参加してみたい…! と思ってくださった方は、
「興味ある」ボタンをぜひ押してくださいね!

イベント・ツアー内容

開催日程:2021年12月04日

所要時間:14:00~15:10 オンラインイベント  「個別相談会(希望者)」15:10~15:40

費用:無料(ご自宅からの通信費はご負担ください)

定員:10 人

最小催行人数:3 人

集合場所:オンライン開催            *後日ZOOM参加URLをご案内します

解散場所:

スケジュール

13:45 ZOOM受付開始
14:00 開会、スタッフ・ゲスト・参加者自己紹介
14:10 南砺市の紹介
14:20 トークセッション①              「自己紹介~お仕事内容の紹介」
14:35 参加者から質問タイム
14:40 トークセッション②              「農業のやりがい~こだわり~将来の展望」
15:00 参加者からの質問タイム
15:05 求人・農業体験のお知らせ、まとめ
15:10 終了
    希望者は「就農個別相談会」
15:30 完全終了

南砺市
なんと未来支援センターが紹介する南砺市ってこんなところ!

四季折々姿を変える豊かな自然のなかで、ゆっくりと過ごしてみたいと思ったことはありませんか?
南砺市には大きく分けて「山間部」と「平野部」があります。
山間部には、世界遺産に登録されている「合掌造り集落」が二箇所あり、昔ながらの暮らしを守っています。
平野部には「散居村」が広がり、屋敷林に囲まれた家の周辺で米作りが今なお盛んに行われています。
豊かな自然と伝統文化が色濃く残る田舎でありながら、石川県金沢市の中心部まで車で40分という好アクセスであり、ベッドタウンとしても注目を浴びている南砺市。

あたたかい人と人の関わりが、土地の魅力だと思っています。いい意味で「おせっかい」という言葉が似あう町です。

無駄なノイズはなく、ノンストレスで・ありのままに・のんびりと生活ができる南砺市へ、まずは来てみられ。(来てみたら良いよ、という方言)

プロジェクトの経過レポート
2021/11/24

南砺市には【無農薬】や【自然栽培】にこだわった農家さんがたくさん!

6464

市内で暮らしていると当たり前のように感じますが、南砺市には【無農薬】や【自然栽培】にこだわった農作物がたくさんあり、日々の暮らしへ気軽に取り入れることができます。実はこれってなかなかすごいことですよね!
南砺市へ移住された方からは、体調がよくなった、肌がきれいになった、太った(笑)、などお話を聞きますが、食生活の改善による効果が大きいのではと私は感じています。
今回のゲスト河合さんは、南砺市で自然栽培を志す農業者が立ち上げた『なんとのね』のメンバーの一人です。人一倍の手間ひまをかけて丁寧に農作物を育てる、その根底にはどのような想いがあるのか、ぜひ伺ってみたいですね。

2021/11/22

南砺市の銘産『干し柿』! 農家さん、百姓さんの冬の手仕事です。

6425

稲刈りを終えた10月。ホッと一息ついたかと思えば、11月には干し柿づくりが始まります。
南砺市内では、銘産である『干し柿』を手掛ける農家さんがたくさんいらっしゃいます。写真は、昔ながらの天日干しと手もみ製法にこだわる「さくさく村」の柿。太陽の光が降り注ぐガラスハウスには、なんと3万個以上の柿が干してあります!(すべて手作業で紐を結んで干しているんですよ!)
一般的に、冬には仕事がなくなる農家さんが多いですが、南砺市には干し柿があるので、年末まで忙しく走り回っている方が多いです。そして、1月からは来年の柿収穫に向けた剪定作業が始まります~。
今回のゲストからも干し柿のお話がそれぞれ聞けるかと思いますので、お楽しみに!

なんと未来支援センター
富山県南砺市(なんとし)
※ プロフィールはまだありません
11
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}