愛南町地域おこし協力隊(水産振興分野)募集
働く・住む
公開日:2022/01/25
終了日:2022/07/01

愛南町地域おこし協力隊(水産振興分野)募集

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

愛南町では、新たな視点や発想により愛南町の地域資源等の魅力を再発見し、愛南町の知名度、認知度を向上させる活動を行うとともに、愛南町を盛り上げていくための「地域おこし協力隊」を募集しています。
愛南町での地域おこし活動に興味のある方、将来愛南町に定住し、就漁、就業及び起業する思いを持った意欲のある方の応募をお待ちしています。

〇募集対象者
1.年齢・性別不問
2.三大都市圏等の都市地域、または地方都市(過疎法、山村振興法、離島振興法、半島振興法に指定された地域以外の地域)に住所を有し、採用後、愛南町に生活の拠点を移し、住民票を異動して居住できる方(Uターンも可)

愛南町の水産業を共に盛り上げていきましょう。

愛南町は愛媛県の最南端に位置し、北は四国山脈から分岐した篠山を中心に森林地帯が広がり、南は黒潮躍る太平洋、西は穏やかな豊後水道に接しています。海岸部はリアス式海岸を形成し、数々の景勝地を有する「足摺宇和海国立公園」に指定されています。
温暖な気候のもと、内陸部では米作や多様な地形を利用した甘夏柑や生産量日本一を誇る河内晩柑等の柑橘栽培が、海岸部では水産資源を活用した漁業及び魚類養殖が行われており、第一次産業が中心の町です。
水産分野では、生産量全国有数の「愛南の真鯛」や、水揚量四国一を誇る「愛南びやびやかつお」、新ブランド養殖魚の「媛スマ」など愛南の豊かな海で育った水産物の販路拡大、ぎょしょく教育の推進や地域イベントを実施するなど、まちの新たな魅力発掘、発信するほか、世界規模で大きな問題になっている海洋プラスチックごみの対策や、磯焼けの原因となっていたガンガゼウニを採取し藻場を再生させるだけではなく、採取したウニを養殖することでウニにも価値を生み出すことが可能なウニッコリー事業等の海洋環境保全分野にも取り組んでいます。
しかしながら、人口減少や高齢化が進み、一次産業の後継者不足や地域活動の維持が困難となってきています。
そこで、新たな視点や発想により愛南町の地域資源等の魅力を再発見し、愛南町の知名度、認知度を向上させる活動を行うとともに、愛南町を盛り上げていくための「地域おこし協力隊」を募集します。
愛南町での地域おこし活動に興味のある方、将来愛南町に定住し、就漁、就業及び起業する思いを持った意欲のある方の応募をお待ちしています。

愛南の真鯛

愛南の真鯛

媛スマ

媛スマ

愛南町の海洋環境保全に注力してくれる方を探してます。

〇主な活動内容
(1) 海洋環境保全に関する活動
(2) 藻場造成及び藻場再生に関する活動
(3) 環境対応型漁村に関する活動
(4) 海洋環境保全を活用したツーリズムに関する活動
(5) 水産業の魅力発掘やSNS等を活用した情報発信に関する活動
(6) その他地域の特性を活かした水産業振興に関する活動

愛南町の水産では、水産物の販売促進に取り組むほか、最近では、SDGsの観点から持続可能な水産業を目指すために、海洋環境保全として藻場の再生などに注力しています。世界規模で大きな問題となっている海洋プラスチックごみの対策や、磯焼けの原因となっていたガンガゼウニを採取し藻場を再生させるだけではなく、採取したウニを養殖することでウニにも価値を生み出すことが可能なウニッコリー事業等にも取り組んでいます。
ぜひ、一緒に海洋環境保全に取り組みましょう!

ガンガゼウニによる磯焼けの現状

ガンガゼウニによる磯焼けの現状

特産のブロッコリーの茎を餌にしたガンガゼ養殖(ウニッコリー)

特産のブロッコリーの茎を餌にしたガンガゼ養殖(ウニッコリー)

地域おこし協力隊として地域を盛り上げてくれる方を募集します!!

〇任用形態及び期間
会計年度任用職員として任用(最大3年間)
月額191,352円 期末手当(6月、12月)

※詳しくは、愛南町のホームページまで。
https://www.town.ainan.ehime.jp/kurashi/business/suisangyoko/suisanshinko/chiikiokoshi_suisan_R4.html

愛南町
本田 みきが紹介する愛南町ってこんなところ!

愛南町は、愛媛県の最南端に位置し、自然に過去こまれた風光明媚なところです。第1次産業が盛んで、全国有数の生産量を誇る養殖マダイや四国一の水揚げ量を誇るびやびやカツオなどの水産業他、生産量が日本一の河内晩柑(愛南ゴールド)など、多彩な地形を利用した農・水産業に町内各地で取り組んでいます。

本田 みき
愛南町役場水産課
地元愛南町の水産業を盛り上げるためにマイペースに頑張っています。田舎でゆっくり漁業したい人はぜひ愛南町へ。 お待ちしています。
19
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
お話をお聞かせいただきたいです
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}