【東京を離れたら、何が見えるか】ワーケーション推進中の和歌山で一緒に考えてみませんか?
体験する
開催日:2019/12/02
募集終了日:2019/12/02

【東京を離れたら、何が見えるか】ワーケーション推進中の和歌山で一緒に考えてみませんか?

「今すぐ話を聞きたい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

「ワーク」と「バケーション」を組み合わせた「ワーケーション」。
リゾート地などで休暇などをかねてリモートワークを行うことを差し、和歌山県は、南紀白浜などを舞台に様々な取り組みを行なっています。

そんな和歌山県へ、ユニリーバの島田由香さん、Business Insider Japanの浜田敬子さんのお二人をお迎えし、「東京を離れたら、何が見えるか?」と題したトークセッションを開催します!

会場は白浜町の「クオリティソフト株式会社」内にある「Innovation Springs」。
社屋の半分を解放し、コワーキングスペース、食堂、イベントスペース、宿泊施設を提供しています。

新しい働き方や暮らし方を推進するお二人をお迎え!

ユニリーバジャパン取締役人事総務本部長の島田由香さん

ユニリーバジャパン取締役人事総務本部長の島田由香さん

BUSINESS INSIDER JAPAN編集長の浜田さん

BUSINESS INSIDER JAPAN編集長の浜田さん

○島田由香(しまだゆか)さん
ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 取締役人事総務本部長。
1996年慶応義塾大学卒業後、株式会社パソナ入社。
2002年米国ニューヨーク州コロンビア大学大学院にて組織心理学修士取得、日本GE(ゼネラル・エレクトリック)にて人事マネジャーを経験。
2008年ユニリーバ入社後、R&D、マーケティング、営業部門のHRパートナー、リーダーシップ開発マネジャー、HRダイレクターを経て2013年4月取締役人事本部長就任。
その後2014年4月取締役人事総務本部長就任、現在に至る。
学生時代からモチベーションに関心を持ち、キャリアは一貫して人・組織にかかわる。米国NLP協会マスタープラクティショナー、マインドフルネスNLPトレーナー。日本の人事部HRアワード2016 個人の部・最優秀賞受賞。中学2年生の息子を持つ一児の母親。

○浜田敬子(はまだ・けいこ)さん
BUSINESS INSIDER JAPAN 統括編集長 AERA 前編集長
1989年に朝日新聞社に入社。前橋支局、仙台支局、週刊朝日編集部を経て、99年AERA編集部へ。2004年にAERA副編集長、編集長代理を経て14年編集長に就任。16年5月より朝日新聞社総合プロデュース室プロデューサーを経て、17年3月末退社。同年4月より世界17ヶ国に展開するオンライン経済メディアの日本版統括編集長に就任。『羽鳥慎一モーニングショー』や『サンデーモーニング』などにコメンテーターとして出演。

<参加方法>

本プロジェクトが気になる方は「興味ある」「今すぐ話を聞きたい」を押してください!
詳細をご案内させていただきます。

また、本プロジェクトは11月11日から12月6日にかけて紀伊半島にて実施される暮らしの実証実験「紀伊半島はたらく・くらすプロジェクト」の一環で行われます。
実証実験に興味のある方はこちらをご覧ください!
https://smout.jp/plans/836

ツアー内容

開催日程:2019年12月02日

所要時間:14:00-16:00

費用:

定員:60 人

最小催行人数:10 人

集合場所:クオリティソフト株式会社(和歌山県西牟婁郡白浜町中1701−3)

解散場所:クオリティソフト株式会社(和歌山県西牟婁郡白浜町中1701−3)

スケジュール

12:00 ランチ交流会(任意)
13:00 クオリティソフト社屋見学(任意)

14:00 集合・開始
16:00 解散

【和歌山県移住公式アカウント】和歌山県は「移住・定住大作戦」で移住者のくらし・しごと・住まいを強力にサポート!わかやま暮らしの情報は公式移住ポータルサイト「WAKAYAMA LIFE」をご覧ください!
12
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}