【残3枠 / 10月21日(金)スタート!】福岡県うきは市を旅しながら、農的暮らしを実現するための術を学ぶ超実践型研修プログラム開講
募集終了
体験する
開催日:2022/10/21
終了日:2022/10/20

【残3枠 / 10月21日(金)スタート!】福岡県うきは市を旅しながら、農的暮らしを実現するための術を学ぶ超実践型研修プログラム開講

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

◆今の仕事を続けたまま、田舎暮らしもはじめたい方へ
いま上場企業の半分が次々とリモートワークを認め、”地方移住”や”農的暮らし”への人気も高まり続けています。
一方で、田舎暮らしには憧れるけれど「収入がない、知り合いがいない、仕事どうしよう」と、なかなか一歩を踏み出せない方も多いのではないでしょうか。

そんな方にオススメなのが「農X」という、今の暮らしや仕事を続けたままはじめられる複業の働き方。
農Xとは、半農半Xから少し進化させて、農的暮らしを真ん中において、自分のやりたいことを農に紐付けながら複業させていくもの。

今回この農Xを成功させるためのスペシャルな研修プログラムを、The CAMPusが探してきた日本で最も複業に向いてる5カ所の農村地域をフィールドに開催します。名付けて、複業村の農X。

◆複業村の農X in 福岡県うきは市とは?
そのフィールドのひとつが、「福岡県うきは市」です。
福岡県で唯一オーガニックビレッジ宣言を掲げ、古民家や空き家の古き良きものを甦らせる文化もあり、里山暮らしもはじめやすい。まさに多様な農的暮らしができるまちです。

このうきは市を旅しながら、様々なオモシロい地域プレイヤーに出会い、【自分らしい複業×田舎暮らし×農ライフを実現するための具体的なアクションプラン】をつくれます。
そんな出会いと経験が、【自信をもって一歩を踏み出せる】ような自分と出会い、終わる頃にはあなたの人生は劇的にオモシロくなっているはずです。

「複業村の農X in 福岡県うきは市」では具体的に何をするの?

具体的には、大きく3つの研修があります。

⑴コンパクト農ライフ塾 アーカイブコース 全9講座
⑵福岡県うきは市の魅力について学ぶ特別講座 全3講座
⑶実地研修14日間(2泊3日×4回、1泊2日×1回)

計14日間の実地研修では実際にうきは市を全5回にわけて旅をして、暮らしの姿もカッコいい農家さんや半農半Xなど、農を軸とした様々な地域のキーパーソンはもちろん。空き家や古民家を活かしてカフェやレストラン、ゲストハウス等を運営している方や里山暮らしをしている人との交流や施設を五感で体験することができます。

そんな出会いと経験を通じて、以下のような自分に出会えます!

【出会える自分 / 得られること】
✔️ 地域でオモシロい生き方/活動をしている人に出会える
✔️ ロールモデルや仲間ができ、移住/二拠点生活後も即馴染める
✔️ 今の仕事を続けたまま、農村での暮らしと複業の作り方が身につく
✔️ 週末からでもはじめられるコンパクトな農業の始め方が身につく
✔️ 自分らしい農ライフ/複業のアクションプランができる
✔️ そんな出会いと経験が、一歩を踏み出す「自信」をもてる

フルーツ王国うきは×福岡県唯一のオーガニックビレッジ宣言地域

フルーツ王国うきは×福岡県唯一のオーガニックビレッジ宣言地域

多様な農ライフがデザインできるまち

多様な農ライフがデザインできるまち

こんな方を応援するために創ったプログラムです!

◎今の仕事を続けたまま、田舎暮らし/農的暮らしをはじめたい人
◎旅をしながら、地域の魅力を知りたい人
◎将来の移住/ニ拠点先として、古民家や里山暮らしをしたいと思っている人
◎地域に根ざしたコミュニティ/居場所づくりに興味がある人
◎地域の人と関わりながら暮らしを味わいたい人
◎好きな場所で、生きがいを感じられることをしていきたい人
◎週末からできる、農的暮らしやコンパクトな農業に興味がある人
◎これからの生き方や働き方を変えたい、一歩を踏み出すきっかけがほしい人

こんな方にとって、福岡県うきは市はとってもおすすめです!

◆2大特典付き!
今回プログラム参加者には、以下2点の特典を用意しています

①宿泊費全額サポート
実地研修時に発生する宿泊代は全額補助となります。
※宿泊先の手配は主宰者側で行います。

② 現地までの往復交通費 一部補助
実地研修時に発生する交通費「1回あたり上限18,000円(税込) × 5回 = 上限90,000円(税込)」を補助します。
※研修時の通信費や飲食代は参加者負担となります。

◆開講に先立ち《無料のオンライン説明会》を開催!
複業村の農Xは福岡県うきは市だけではなく、全国4地域(石川県能登町・京都府亀岡市・大阪府豊能町・香川県三豊市)でも同時に開催されます。

説明会ではプログラムの詳細や5地域の魅力の紹介をはじめ、皆さんの移住・ニ拠点生活・複業などの些細な質問や相談にも気軽にお応えする時間もあります。
プログラムへ参加する・しないに関わらず、まずは気軽な気持ちでお越しください♪

【直近の説明会開催スケジュール】
・10月6日(木)20:00-21:30
・10月12日(水)20:00-21:30
・10月17日(月)20:00-21:30
・アーカイブ動画で視聴する
 ※リアル参加が難しい方へ

「興味ある」「応募したい」という方は、ぜひボタンを押してください!お会いできるのを、楽しみにしています!

市街から車で15分、里山暮らしもはじめやすい

市街から車で15分、里山暮らしもはじめやすい

古き良きものを甦らせる文化が根づくまち

古き良きものを甦らせる文化が根づくまち

イベント・ツアー内容

開催日程:2022年10月21日

所要時間:2022年10月21日(金)〜2023年2月12日(日) ※10月〜2月は月1回実地研修があります

費用:77,000円(税込)

定員:10 人

最小催行人数:5 人

集合場所:

解散場所:

スケジュール

【事前研修①】
農的暮らしと商いの作り方を学ぶ
コンパクト農ライフ塾「アーカイブ」コース

第1講座 未来型”農”マーケティング
第2講座 超・新規就農方法論
第3講座 コンパクト農業 野菜編
第4講座 コンパクト農業 果樹編
第5講座 コンパクト農業 畜産編
第6講座 革命的農ブランディング
第7講座 持続可能な農ライフ
第8講座 小さな農家経営論
第9講座 独自ファンコミュニティ形成

【事前研修②】
第1講座 10月21日(金) 19:00~21:00
オリエンテーション

第2講座 10月25日(火) 19:00~21:00
福岡県うきは市について学ぶ

第3講座 11月29日(火) 19:00~21:00
農的暮らし×事業計画の作り方について学ぶ

◆実地研修

【1回目(2泊3日)】10月28日(金)〜10月30日(日)
「人」を通じて地域の魅力を学ぶ

【2回目(2泊3日)】11月18日(金)〜11月20日(日)
野菜・畜産・果樹農家の暮らし×農業体験

【3回目(2泊3日)】12月9日(金)〜2022/12/11(日)
里山暮らしや地域づくりプレイヤーの暮らし×商いの作り方を学ぶ
中間プレゼン大会

【4回目(2泊3日)】1月20日(金)〜1月22日(日)
うきは市での移住/二拠点生活のライフスタイルや伝統文化を学ぶ

【5回目(1泊2日)】2月11日(土)〜2月12日(日)
プレゼン大会 -私の理想の農ライフ-

※事前研修及び実地研修の日程は変更になる場合があります。
※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、内容が変更になる可能性があります。

うきは市
複業村の農X in 福岡県うきは市 事務局が紹介するうきは市ってこんなところ!

『世代を超えて人々が共働史、共鳴できるまち』
うきは市は福岡県南東部に位置する、人口29,000人のまちです。福岡市から車で1時間と利便性もよく、南に耳納連山、北に筑後川が流れ、山間部には日本棚田百景に選ばれたつづら棚田など、日本の昔懐かしい景観と自然に恵まれ、田舎暮らしや里山暮らし初心者でも一歩を踏み出しやすい環境です。
またフルーツ王国と呼ばれるうきは市では、6次化加工センターや福岡県内唯一のオーガニックビレッジ宣言がされ、地域全体で有機農業を応援する流れもあり、多様な農的暮らしや商いをデザインしやすい地域でもあります!

世界を「農」でオモシロくするをフィロソフィーに掲げ、全国のプロ農ライファーたちの知恵を集めてあらゆる人々と共有し、農的くらしのオモシロさを学ぶコミュニティ【NOUONLINESALON】 や、小さい規模でも成功できる小規模農家の営みに特化したスクールサービス【 コンパクト農ライフ塾 】、移住・半移住したい人を対象として田舎暮らしのスタートアップを成功に導く特別受講プログラム【INASTA】を主宰しています。 2022年3月より農林水産省の農山漁村関わり創出事業に採択され、複業と移住を実現したい人を対象にした【複業村の農X】を行う。 https://nou-x.thecampus.jp/
66
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!