物件惚れから始まることもあるかも!空き家見学会に来てみませんか?
募集終了
働く・住む
開催日:2019/11/09
募集終了日:2019/11/08

物件惚れから始まることもあるかも!空き家見学会に来てみませんか?

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
もっと見る arrow

池田町内の空き家で、持ち主の方が譲りたい、売りたいと思っている家を、役場内の組織「いけだ暮LASSEL」で登録しています。
今回、登録してある家を見学できる「空き家見学会」を開催します。

中には、持ち主の方のその家についてのお話が聞ける物件もあります。
また、見学会の中で、移住者が運営しているカフェ等に立ち寄り、移住者の話を聞き、池田町の説明等も行います。

町内の保健関連や教育関連の施設や町内の求人を行っている事業所などをご案内することもできます。
空き家をお探しの方やその他の施設を見たい方はご予約の上ぜひご参加ください。

池田の暮らしについての相談もお受けします。

あたりまえをたやさない

池田町には町営住宅があります。でも戸建て住宅(世帯向け)も集合住宅(世帯向けと単身向け)もすべて満室です。
池田町には空き家もあります。

池田町は空気も水がきれいでおいしいのはもちろん、お米も野菜も、町独自に「生命にやさしい米づくり」や「家族に食べさせたい有機栽培」に取組み、
ひとが暮らす あたりまえ を守り続けています。

そんな池田町で暮らそう、暮らし続けようという方々に空き家を活用してもらいたいと思っています。

暮らしを大事にする池田町

典型的な過疎高齢化のまちでもあります。
社会減の一方で、まちのなかには池田町を好きになって、地域のためになにかできることをしたい・やってみたいという志をもった県内外の方が集まってきています。
素晴らしい環境・景観の中で暮らそう、そして、集落活動に貢献しようという方におすすめです。

イベント・ツアー内容

開催日程:2019年11月09日

所要時間:9日・10日 午前・午後 いずれも3時間

費用:無料(カフェでのお飲み物等は実費)(集合までと解散後の費用はご自身の負担となります。)

定員:5 人

集合場所:役場1階 いけだ暮LASSELブース(福井県今立郡池田町稲荷35-4)

解散場所:役場1階 いけだ暮LASSELブース(福井県今立郡池田町稲荷35-4)

スケジュール

1回目:令和元年11月9日(土)午前9時~12時
2回目:令和元年11月9日(土)午後1時半~4時半
3回目:令和元年11月10日(日)午前9時~12時
4回目:令和元年11月10日(日)午後1時半~4時半
(「いけだ食の文化祭2019」と同日ですので、池田の食も併せてお楽しみください。)
※令和元年11月8日(金)午後5時までにご予約(希望日時・人数等)が必要です。

池田町
福井県池田町いけだ暮LASSELが紹介する池田町ってこんなところ!

こんにちは!池田町は、福井県の南東部、岐阜県との県堺に位置し、南東部は部子山(標高1464.6m)から冠山(標高1256.6m)などを有する山岳地帯の町です。
市街地までは30分から1時間弱程度の山間にあります。総面積194.65㎡のうち、山林が91.7%を占めます。
子どもたちがすれ違いざまに挨拶するのはもちろん、寄合や集落の夏まつりや運動会など、地域の一員として暮らす習慣も息づいています。

プロジェクトの経過レポート
625
2019/11/01

池田町では野菜など生ごみを町民ボランティアのNPO法人環境Uフレンズで回収し、牛ふんともみ殻を混ぜた良質の堆肥づくりをしています。その堆肥を畑に使っています。生産⇒販売⇒回収⇒土づくりという地域資源連結循環型農村を目指しています。きれいな水と併せて、おいしいお米や野菜ができる一助となっているかと思います。

596
2019/10/25

池田町はなるべく農薬や化学肥料を使わない農業が盛んで、「生命に優しい米づくり運動」の認定をした米や「ゆうき・げんき正直農業」の認定をした野菜を福井市のアンテナショップなどで販売しています。

591
2019/10/23

空き家見学会が開催される11月9日(土)10日(日)には池田の農産物をふんだんに使った「いけだ食の文化祭」も開催されます。予約不要や予約が必要な体験等も盛り沢山です。池田の食もぜひお楽しみください!
http://www.e-ikeda.jp/event/p004314.html

池田町の住宅、求人、起業関連の情報を提供するブースを設置しました。移住希望者が、すみかだけでなく仕事や生活の相談ができ、定住・移住の方がうまく地域に入れるようにサポートします。また、持っている空き家を有効活用したい方の相談も同じ窓口で受け付けています。情報をまとめて管理することで、定住移住者・地域・空き家をつなぐ総合窓口となります。
9
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!